FC2ブログ
2019-07-19(Fri)

雨が降ったらトロピカルフルーツいじり

昨日の夕方からの雨は朝まで降りました。
でも当地の雨量はそこまで多くなかったのかなーという感じ。
この間の雨からすれば川の増水量は大したことなかったからね。
まあそれでも雨が降ったので畑での作業は見合わせ、小屋でできることをしてました。

P1040012_縮小

まずは種まきして以降ずっと小さなポットで育っていたギュウシンリとシャカトウの鉢植え化。
結局発芽しなかった種はそのままだったので総量は初めのままです。

P1040014_縮小

シャカトウは10株5号鉢へ。
ここまで育ってますが意外と根鉢ができて根っこぐるぐるーと言う状態ではなかったです。

P1040013_縮小

ギュウシンリはちょうどシャカトウで鉢を使い切ってしまったため6号鉢で。
こっちは2株だけですんで少しばかりビップ待遇だね。
鉢植えにして気付いたんだけど、ギュウシンリの葉っぱは照り葉だけでなく臭いがありますね
一方のシャカトウは照り葉でもなく臭いもない、シャカトウとギュウシンリの違い2つ目を発見だー


P1040015_縮小

さてもう一つのトロピカルフルーツ、スターフルーツは支柱で押さえました。
かなりぐにゃぐにゃの枝なのでしっかり支えてやらないと実がついた時はやばいですね。

P1040016_縮小

こういう感じで支柱を組んで枝を支えました。
ホントは買ったときにすぐにやっておけばよかったんだけどねー

P1040017_縮小

今やったのは花が咲き始めたからですよ。
ただ、もう1品種の花がまだ咲き始めてないので結実はどうかな。
しかも今の開花なら収穫は・・・・大丈夫か??(大汗
まあ初めてのことだからダメならだめでしょうがないべー


シャカトウ類はこのまま越冬する予定なのであとは大きくなってくれるのを待つだけ。
スターフルーツはもしかして実がつけば長い長い戦いになりますな。
最初についてた葉っぱはほぼ落葉して新しい葉っぱに更新してしまいましたが、
当地だとこんな感じの生育になっていくのかなーとなんとなくわかっては来ましたね。
寒い当地でトロピカルフルーツ、さてここからどのようになっていくかなー



スポンサーサイト



2019-06-03(Mon)

やっぱり照り葉なギュウシンリ

今日は暑くなりました。
乾燥してるようですが、ハウスの中が思った以上に湿ってるせいで汗がすごかった。
このペースでいけばあっという間に痩せるなー(笑
農場で楽した分また腹回りがひどくなったので早くぜい肉を落としたいもんだ・・・・


さて、種まきから始めたトロピカルフルーツで無事残っているのが
シャカトウギュウシンリのバンレイシ属の方々。
外に出して日に当ててみると、ハウス内で感じていたとあることがやっぱりその通りであることがはっきりとわかる。

P1030605_縮小

10本&2本とシャカトウの良さが際立ってます。
本葉が3枚目程度に生育して順調に育っている感じです。

P1030606_縮小

こちらシャカトウ、幹からすればだいぶ大きな葉っぱ。
すごい特徴があるかといえばそうでもない普通の葉っぱかな。
少し香りはあるような気はしますけども。

P1030607_縮小

こちらギュウシンリ、似たような葉っぱなんだけどテカッテカ
ハウスの中でもなんだか照り葉っぽいと感じていたんだけど、
実際陽のもとにさらすとはっきりと照りが確認できますね。

P1030608_縮小

並べてみれば違いは一目瞭然。
同じ仲間で同じような実をつけるので見分けがつかないかなーと思っていたんですが、
この特徴をとらえていれば間違いはほぼないかもしれないですね。
意外な発見でした。

P1030609_縮小

この苗もポットが小さいのでそろそろ植え替え時期かなーと思ってます
ポットの下に根っこが確認できますからね、とりあえず5号鉢あたりで今年は過ごそうかと思ってます。
本当に1から始めた栽培なので大切に育てていきたいところ。
本数は想定より多いけど、まあ何とかなるっしょ(笑



2019-05-28(Tue)

ようやく動き出したスターフルーツ

今日はようやく天気が曇った。
午前中に雨が降り出したりしたので早いなーと思ったんだけど、
結局本日の降雨はほぼなし、夜中の降雨がどの程度かってところのようだ。
まあ気温が落ち着いたし日差しもきつくないし作業するにはもってこいの1日でしたね。
ちょっとトラブってあたふたはしたけど(汗


さて本日のネタは購入したスターフルーツについて。
なかなか外に出すこともできないで日当たりもよくないハウスの中でじっとしていたわけだけど、
それがたたって落葉が結構激しく起きてしまったんですよ。
現在は気温も安定しているのでほぼ外にだしっぱなしにしてますが、
今になってようやく生育を見せ始めてくれたわけでございますよ。

P1030541_縮小

現在はこんな感じで完全な外ではなく屋根はかかってる状態。
午前中がメインで日光が当たるような場所に置いてるんですけど、
今んとこそれでも以前からすればだいぶましな状況のようです。

P1030543_縮小
P1030544_縮小

ベルもカイラもようやく枝が伸び始めてくれました。
たったこの程度の伸びですが、待ちに待った生育開始。
ここまでにだいぶダメージを与えてしまった感じなので早いとこ復活してほしいもんだ。

P1030542_縮小

よくこんな感じで葉が垂れているので心配してたけど、
これは夕方になるとおきる生理現象のようなものらしいので問題はなさそう。
葉っぱも垂れるけど、枝質がかなり柔らかいので枝もしなるしなる。
支柱組んでギブスしてやらんとだめっぽいわー(笑
なかなかスターフルーツも手がかかるやつだ。

種がダメだった分こっちの苗は何とかして育てていかないといけませんが、
なかなかどうしてそんなに簡単なもんでもないからね。
秋田でスターフルーツ、手探り状態だけどまずは第1歩といった感じ。
これからどんどん暑くなる時期、ダメージ挽回の生育をさせたいですな。


2019-05-16(Thu)

種まきフルーツの今

今日は暑い日差しの中きつい作業したせいで体力気力がごっそり奪われた…
もう二度とこんな作業したくないよって感じです。
ブログ更新は頑張ります。


本日は種まきしたトロピカルフルーツなどの果樹の今をご報告。
早い奴はもう2か月、大体のものは1か月が経過。
さてここまでの発芽状況やいかに。

P1030437_縮小

現状発芽したのはシャカトウとギュウシンリしかありません。
他はいったいどうなっているのか土を出してみてみたりもしたんですが、
結局他のものは種が死んでしまっててダメでした(泣

P1030436_縮小

スターフルーツはすべての種がべしゃってなるくらいぐずぐずに。
種をようやく見つけても押してみた瞬間だめだとわかるこの残念さ加減よ。
苗買って正解だったかな…

P1030433_縮小

出ていないギュウシンリ、シャカトウの種は腐ってるかどうかは何とも言えなかった。
種がでかいのですぐ見つかるんだけど、膨らんで固いのよね。

P1030434_縮小

1個だけ発根後に腐った種があり、それの中身はこんな風にダメな状態になってましたけども。
うーん過湿かねぇ。結構な期間水なんてやってないんだけどな・・・・・
温度取っても過湿と言われればもはやどうしようもない。

P1030435_縮小

出てないシャカトウのうちの1つは出した瞬間あっヤバイ状態のものもあった。
ごめんよ墓を暴いてしまった(笑
あ、違うか。
これも合わせるとシャカトウの発芽率は極良ですね。

P1030438_縮小
P1030439_縮小

シャカトウは本葉も大きくなってきています。
もう少ししたら外に出して小さい鉢植えにしようかなーというところ。
もう霜の心配もないし外は夏日になるからねー
いきなり日差しガンガンはきついのでそこら辺の調整はしっかりしてやらないとだめですがね。

P1030440_縮小

ギュウシンリはシャカトウに比べると生育が遅い感じです。
こっちはようやく本葉が出たというところ、もうしばらく生育を見てやらないとね。


というわけで種まき果樹類の結果というと・・・・

・スターフルーツ  0/13
・フィンガーライム ミックス  0/6
・フィンガーライム グリーンアルストンビル  0/6

・シャカトウ  10/11
・ギュウシンリ  2/11


真っ二つという結果ですね。
シャカトウ、ギュウシンリについてはまだ種が生きている可能性もあるためこれが最終結果ではないですが、
種がでかいやつは発芽まで来たけど小さい奴らは総じてダメだった感じ…
種が小さい奴は意外と値段もしたから余計残念なんだよなぁ(汗
発芽させるコツというのをつかめないとお金を無駄にするよって話でした。
無理せず苗買うのが一番の近道ということで納得。
出来た小さい苗に関しては頑張って大きくしてやりますよ。


2019-05-04(Sat)

スターフルーツ苗買ったったー

どもー
今日はついに畑掘りの準備に入りました。
明日ようやく畑掘り、畑作業が本格化だーー


さて本日は鉢植えのほうの話。
種を買ったスターフルーツですが、結局実を食うまで時間がかかるよなー、と。
育てるのはいいんだけど、うまさがわからないのに何年もというのはどうかと思いまして、
いろいろと検索して苗に手を出しちゃいましたー

P1030311_縮小

こういった苗は結構なお値段。
1本6000円前後と最高値だった棗の新疆棗王を超える価格帯。
それを2本購入なもんでまあ万円いっちゃいますよね。
ただ、届いた苗はその価値ありというくらいの大苗、こんな苗が来るなら正直安い買い物じゃないかと思うほどだった。

P1030312_縮小

1本はすでに花付き。
スターフルーツは何度も花がつくらしいので珍しくはないと思うけど、こんな花が追いましたよ。
んで、この花ってのが長花柱花短花柱花の2種類あって、
この2種類があったほうが授粉しやすいらしいので2本購入となってます。
今回買った苗ではベルという品種が長花柱花、カイラという品種が短花柱花になってます。
もう1種類買うつもりで注文したんですが、それは降雪害にあったらしく販売中止になりまして・・・・
現状この2本を栽培してみたいと思います。

P1030327_縮小

木がでかいのとロングポットがでかいこともあって最初から10号鉢へ。
同梱されてた資料には順化云々書いてたけど構わず植えちまったわ(汗
とりあえず外には出さずにハウス内で管理しています。

P1030100_縮小

トロピカルフルーツに手を出したのと、鉢植えでの果樹の種類も増えたのでここらで本を買い増し。
でもこういった本ってやたら高いのよねぇ・・・・
中身は充実してるからいいんだけど、もう少し安くならんもんか(笑
ちなみにこれを参考に今年のブルーベリー剪定してますよ。


晴れているので外に出しておきたいところはやまやまですが、
今日も油断してたら霜降ったしまだ気が抜けない気候状況です。
柑橘にもなんとも言えない天候ですしねぇ、トロピカルフルーツならなおさら。
高い買い物、すぐさま枯らすことの無いように慎重に管理していきたいと思います。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村