fc2ブログ
2024-05-14(Tue)

これはさすがに除草剤案件

今日は快晴、ガンガン暑い。
こんな天気だから畑仕事しろよって感じだけどさすがに雨の翌日に早速というわけには・・・・
そんなわけで今日は下準備、明日作業をします。
その前に―ちょっとやっておくことをやってきた。

RIMG0433_縮小

こちら花壇もどきでござい。
アリウム・ユニバースが咲きそうな雰囲気になってきている状態、
すぐとなりにはでかくなったジギタリスもいたりして。

RIMG0434_縮小

その隣にはしれ―ッとこぼれ種で生き続けているオダマキもいたりね。
なんやかんやと数はないながらもあれこれ花がいきている花壇もどき、
しかしながら厄介な状況になってきてしまっているんですよね。

RIMG0437_縮小

ワサビダイコン大繁殖とか―

RIMG0455_縮小

なぜか花壇もどきの外に育ってるのとか―

RIMG0454_縮小

最たるものはドクダミがどんどん増殖してきているってこと。
こいつら地下茎繁殖なんで侵入されるとどうやっても手で除去することが困難。
一度土掘り起こして排除して不織布張ったんだけど、
結局隙間ぬって侵入されてしまってもうこれは除草剤案件に格上げ。

RIMG0453_縮小

ラウンドアップを散布することにしました。
一度で完全には除去できないと思うので複数回やって何とかほぼなくすことができれば…

RIMG0456_縮小

花壇もどきの外、どうも石なんかに沿ってやってきているようなので、
こっちもしっかり除草剤散布で対応だー
とにかく周り含めあるやつには容赦なく散布、邪魔になる花壇もどき外のワサビダイコンにも散布(笑
花壇もどき内のワサビダイコンはあとで掘り起こすんで今は手を付けないです。

RIMG0435_縮小

花壇もどき内で草がーと思ったらこれジギタリスじゃね?
と思ってこれも散布しないでおいた。
という事で花壇もどき周りの邪魔ものの除草剤案件は一応終わり、
少し余ったんで今度はブルーベリー周りの邪魔ものにも散布。

RIMG0458_縮小

こちらの周りも草だらけ、ただの1年草ならまだしもとんでもなく面倒なものだらけ。
去年は大変で大変で・・・・

RIMG0459_縮小
RIMG0460_縮小

バラ科の棘だらけの蔓がでかい奴から小さいやつまで大量にいるし、
更には蔓と言ったらアケビにノブドウ、クズとここまで蔓植物いるかってくらいに蔓だらけ。
とんでもなく繁茂するんで今のうちにやっつけることにしたんですよ。

RIMG0461_縮小

ただしここにはオオナルコユリが群生してたりするんで気を付けて散布。
いろんなもん生えてるもんですよ。
一通り散布してひとまず今回の除草剤案件クリア。
次回は・・・・6月入るあたりじゃないかと思いますね。
それまでに効いてるかどうかだね。
ホント蔓植物も地下茎植物の厄介この上ないっすわ。


スポンサーサイト



2024-05-06(Mon)

畑に植えた宿根草は思ったより良さげに復活

G がっつり
W ワーク

の最終日ですね。
ホントこの連休中お仕事の人ご苦労様でした。
連休でも働く人がいるから楽しめる人がいるわけよ。
いやーホントマジでお疲れ様です。
アテクシも働く人のほうだけど対人相手じゃないからまだましっすわ。
あの人人人・・・・考えただけでも嫌だ(笑


さてさて今年はいまだに畑に全く手をつけられていない状態ですが、
植えっぱなしになってる宿根草ってのがありましてね、
そちらのほうの状況報告をしたいと思います。
これもまただいぶストックネタとして日にち置いてるんで熟成してます(笑

RIMG0291_縮小

うわーいつの写真だよって感じ(笑
もしかすると3月中だったかも・・・・
こちらまずオステオスペルマムですね。
一応宿根性のやつなんだけど越冬前まで地上部が青々してたんでどうしたもんか状態でこのまま。

RIMG0292_縮小

雪で潰れてたけどしばらくして立ち上がってきてましたからね。
ということはどこぞの枝から芽が出るのかはたまた株元から出てくるのか・・・・
なんともわからんのでこのまま放置中、しかしながら今のところ何ら音沙汰なしです。
これに関してはもしかすればだめかも。

RIMG0326_縮小

同じように地上部青々して越冬に入った菊のほうは株元から再生。
流石に菊は強いです。
問題なく今年も育つでしょうね。

RIMG0327_縮小
RIMG0328_縮小

エキナセアも同じく問題なく。
特にマルチしてここに植えたものはただ単に畑外に植えたものに比べてはるかに再生がスムーズ。
こうやって植えっぱなしにすると宿根草も意外と簡単に増やせたり充実した株にできるかもしれん。
今までどうやってもうまくいかなかったのにねぇ。

RIMG0329_縮小

ルリタマアザミのほうもはっきり違いが出てます。
こいつら植えてもすぐ死に絶えてしまうようなことが多かったのに、
今回は全く問題なく充実して株がでかくなってきた。
鉢植えでも全くダメだったのに何が違うのかねぇ。
しかしこれでいいならどんどん植えても面白そう。

RIMG0330_縮小
RIMG0331_縮小

心配してたキキョウもなんだかめちゃくちゃ芽が出てきたし。
去年のだめっぷりは一体何だったのか・・・・
これだけしっかり芽が出るなら全く問題なさそうなんで今年の咲き方が楽しみだ。


とまあこれまでも宿根草はいろいろと育ててきたわけだけど、
今回初めて畑にしっかりマルチ張って植えたものがかなりよさそうな結果を出してきた。
地植えにしたものは数あれどこうも違いが出ると不思議でならないね。
花を枯らす男のアテクシの場合はマルチ栽培するのが一番ってことなんかな?
別の場所の地植え株も掘りだしてマルチのほうに移植しようかしらー


2024-04-25(Thu)

柊の植え替え

RIMG0269_縮小

今日はヒイラギの植え替えのお話。
五色ヒイラギがうちに来てどのくらいになったんだろうねぇ。
じりじり大きくなってきてはいるけど園芸種だけあって普通の柊のような巨大化はしない。
そんなこともあって一切植替えをしてなかったんだけど、
流石に株元の状況がよろしくないので植替え実行。

RIMG0271_縮小

土が流れちゃって根っこが露出してきちゃってるんですよね。
スリット鉢ではないのでそこまでひどく土が流出ってことはないんだけど、
これだけ根っこが出ちゃうのはよろしくないよね。

RIMG0270_縮小

そして無駄に雑草が茂るんでね。
特に今年はこのよくわからない塊が発生してなかなか抜けないので、
これら含め雑草一網打尽作戦でもあります。

RIMG0272_縮小

鉢の中身は全然問題なかったですね。
根腐れして根っこが全然ないわけでもないし、
コガネムシのようなものが入って根っこがないような状態でもなし。
ミミズが入って土がヘドロ化したわけでもなく結構きれいな状態でした。
最近鉢植えの中身を見てこれだけきれいな状態の物見てない気がするね。
何かしら変な状態になってるほうが多い気がします。
別にだからと言って枯死するほどにおかしな状態ってことは稀ですがねー

RIMG0275_縮小

土は全部流せるだけ流して新しいものに交換。
すると雑草もきれいさっぱり片づけられますが、この塊は一体何の草だったんだろうねぇ。
一塊でごっそり強いもやし、なんだろうか???

RIMG0273_縮小
RIMG0274_縮小

植替えは同じ鉢ですので特に最初のものと変わりなく(笑
株元だけきれいになったって感じですかね。
コンパクトな樹形であって新芽から若葉、古葉と異なった色合いがなかなかいいです。
これからどのくらい育っていくかわからんけど大事に育てていきたいね。


2024-04-19(Fri)

アリウムの球根回収しなかったけど無事だった件。

今日は肌寒い1日になった。
小雨降るのはいいんだけど全然気温が上がってこない感じ。
久しぶりに白い息が出る中作業してました。
ちょっとばかり生育にブレーキかける寒さ、まだ継続して暑いってはならないね。
まー今から継続して暑かったらもうそれは夏だ(笑
この寒さで桜は週末まで持つことができるでしょうかねぇ。


RIMG0216_縮小

それはさておき。
本日家の花壇もどきのほうのお話です。
ここに多葉クローバーを植えるべくやってきたわけですがね、
なにやらが生えているのに気づくわけですよ。
雑草?だったら抜けばいいだけだけどねー

RIMG0217_縮小

こちらですよこちら、雑草ではないですね。
明らかに何か花のやつです。
そういえば・・・・ここに去年アリウム植えてそのままだったんですよね。
忙しすぎて球根回収もできないまま雪降ったんで、
ネズミにも食われて無くなってるか腐って無くなってるかだろうと思ってたんですよ。
それがまあどうしたことか全然問題なく芽が伸びてきていましたね。
想定外の驚き。

P1140614_縮小
P1140615_縮小

これが去年咲いてた時に撮ったやつ。
去年なので旧カメラ、ちょっと白っぽく写っちゃいますねー
本当ならば久方ぶりに見つけたアリウム・カラタビエンセを植えるつもりだったんですが、
予約注文したら輸入元で病気が出たんで販売がオジャン。
しょうがなくという感じで買ったこちらはユニバース。
ギガンチウムばりにバカでかいらしいけどそうでもなかったのは私の腕のせいだろう(汗
無事であったことと芽数が増えてるので球根増加してるだろうってこと、
今年は複数咲いてくれるかもしれないので期待しとこう。
植えっぱなしでも無事なのであればこのままずっといきたいもんだけどねー

RIMG0218_縮小
RIMG0219_縮小

一方で心配になってきたのが西洋わさびの繁殖。
去年でかくなってきてたんで収穫したんだけどなんかさらに増殖したね。
やはり細切れになっただけ再生してくるという噂和本当なようで・・・・
ちょっとこれ本腰入れて回収しないと花壇もどきがわさびであふれそうだ(大汗
せっかくアリウムが問題なく育つ場所、わさびで覆うわけにはいかんぞ――
暇を見つけて掘り返します。
とりあえず今はあれやこれややることがあるのでちょっと置いときます。


球根はチューリップやってネズミに食いつくされたってこともあったんで、
アリウムも心配してたんだけどこっちは問題なさそうだ。
やっぱりアリウムとかには毒があってネズミは食えないのかな?
彼岸花を田んぼの畔に植えておくってがあるしね。
ネズミが食わない&植えっぱなしOKなら非常に気が楽。
アリウム栽培に希望が持てた春。


2024-03-07(Thu)

寒くても暗くても育つもんは育つ

今日は晴れましてね、かわりに朝は結構な冷え込み。
放射冷却ガッツリ、ジャバジャバ雪がガリガリに凍りますね。
日中はかわりに暖かくなってかなり雪が融けました。
作業も順調満足満足。
かわりに疲労感がバリバリですが―――
昨日も仮眠したらとんでもない時間になってて驚きましたわ。
疲れてると短いタイマーかけて寝ても起きれないのよね。
今日もとっとと風呂入って寝よう。


DSCF2881_縮小

今日は越冬苗の話題。
唐辛子の播種して奥のボイラーの上に置きに行く際に必ず通る無加温通路、
そこにあれこれと苗物が越冬しているわけでございまして、
どうも青々してきているなーと思ったんで確認確認。

DSCF2882_縮小

芝桜が伸びてきています。
去年の春だったかねぇ買ったのは。
定植しないまま越冬とかアフォの極みではあるんですが、
ポット越冬していると意外に常緑、そのままもうすでに新芽が伸びてきています。
無加温で今日みたいなガンガンに冷えることだってるってのに、
案外強く生きているもんですな。

DSCF2884_縮小

常緑維持というとトーチリリーもそのまま越冬できましたね。
種から育った虎の子の1本が大きくなったので今年は鉢植えにします。

DSCF2885_縮小

その隣に写ってるエキナセア実生苗、
こちらは常緑とはいかなかったけど動き出してきていますね。
枯れ葉取り除いてカビがつかないようにしないといけないっすな。
これはグリーンツイスター実生だったはず・・・・
適当に育てた奴なんで忘れちまったけど今年畑に植えとく予定。

DSCF2886_縮小

あと同じ場所にいる奴というとジギタリス苗、
こちらのほうも新芽が伸びてきているようです。
なんやかんや明かりもイマイチ寒さもきつい場所でありながらみんな動いてますね。
雪の下でも意外に育ってる野菜みたいな感じがします。

DSCF2887_縮小

最後に場所は違うけど一番寒さに当たってるであろう苗、
こちらのほうもなんやかんや生き延びて伸びてきた感じ。
確かカンパニュラじゃなかったかな(汗
もう何まいたかわからないくらいあれこれあってほったらかしだから忘れちまいます。
ちゃんと札書いときゃいいんだけどさ(汗
これもしっかり葉が展開してきたら畑デビューっすな。
去年あれこれ畑に植えたけど今年もいろいろ植えてやりますよ。


植物って意外と暗かろうが寒かろうが時期が来ると動き出し始めますね。
このくらいの温度になったらもう動きだせますって言うもんなんだろうけど、
耐寒性あって無加温で何ともなくそういう感じで冬越しできる奴らってのはありがたいです。
花を枯らす男としてはほっぽって何事もない奴らほど助かるものはないからねぇ(笑
雪もあとはほぼ落ち付くだろうしあとはあったかくなってブーストスイッチ入ってぐいぐいかー
そうなると明るさだけが心配っすな。
まーたLEDランプ買ってつけなきゃダメかなー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村