FC2ブログ
2020-09-22(Tue)

キノコ季節の追いばえ開始か

今日も冷えました。
朝は多分昨日より寒かったはず。
という事は10℃切った可能性もあったりして・・・・・
あまりに寒いせいでオクラが一気にガタガタだわ(汗
もう少し気温は我慢してほしいなぁ。15℃くらいでおなしゃす(笑。


P1060913_縮小

さてさて、こう気温が下がりだすと温度差刺激でキノコが出る時期にやってきました。
特に一度使った新ホダが外に置いてあるんですが、
これへの刺激が強くなるためでなくていいタイミングで出てしまうことを懸念しないといけない。

P1060915_縮小
P1060916_縮小

そうこう言ってるとやはりオイオイって感じで出てしまってた(汗
これは自然発生というか出が鈍かった反動の追いばえでしょうね。
自然発生だったらあちこち収拾つかなくなってただろうし。
キノコももっとごつかったでしょうからね。

P1060917_縮小

採れるもの採ったらそれなりの収量になった。
上面発生のものだったらきれいなので売れそうですが、
間になったものはつぶれてるのでスライスして乾燥でしょうかねー
いずれにしても有効利用できるのでよしよし。

P1060914_縮小

寒暖差が激しくなってきたのがつい最近なのでまだ使ってない榾木からの自然発生は起きてません。
しかしながらこれから先は注意してみていかないとバカでかいのがあちこちに出てたりしますからね。
なめこもそう、自然子もそう、気が付いた時にはってことが多いもんだ。
定期的に確認、キノコシーズンインで気が抜けないぞーー


スポンサーサイト



2020-09-05(Sat)

開店休業から抜け出せるか?

暑さ復活の当地からこんばんは。
まだまだ暑いですが当地では秋の果物シーズンインで、
例のごとくブドウ狩りなどの車でごちゃついてくるんですよねー
それはまだいいとしても最低限の交通マナーはどうにかしてほしいよねぇ。
ウインカー出さずに曲がってみたりウインカー出しながら走行して結局曲がらない、
加速減速繰り返して普通に走らない…最悪だ。
道の駅近くのトンネル内での急減速はもはや慣れたもんになりましたけど、
自身の目的のために迷惑になる走行はやめてほしいですね。


さてさて本日は本業の話を久しぶりに。
先週の馬鹿暑い日々のせいもあってちょこちょこながら発生していた新ホダの発生が途絶えてしまいまして。
あれこれやっても結局暑さには勝てないわけですよ。
空調効いたところえ作ってるわけじゃないですからね、こればっかりはどうにもならん。

P1060771_縮小

木は並んでてもキノコの陰なし。

P1060772_縮小
P1060773_縮小

新しい榾木でこれってのはつらいもんがある。
まあ年内発生の夏だしってのはこうしたリスクもあるので良し悪しなんですがね。

P1060776_縮小

そこで古ホダの夏菌を再び。
これも出るかどうかかなり微妙ですがねーどうなるか。

P1060774_縮小
P1060775_縮小

その前にやってみた新ホダのW浸水、こちらは芽が出始めたので良かったです。
なかなかでなくて諦めようと古ホダを使ったわけなのでね。
出るなら使います。開店休業を脱却だ。

本来9月と言ったら気温も下がってキノコシーズンインと行きたいところだけど、
最近は9月は残暑厳しくて夏のダメージもあったりしてなかなか調子よくとはいかなくなってきた。
夏場のキノコ栽培は容易じゃないなー
それでも厳しい暑さもおさまってくるこれからが本業復活、
夏から秋へ勝負の時だーー


2020-08-21(Fri)

今年の新ホダの仕様を開始しましたよー

今日も暑かった。
朝は昨日同様冷えましたけど。
こんな寒暖差があるとうまくなるものはありそうだね。
寒暖差というとキノコにも有利になるかなーというところ。

P1060652_縮小

現在今年植菌の新ホダF206の浸水が始まっています。
今年の新ホダ1発目、現在の出来はどんなもんかなというところ・・・

P1060653_縮小

本来新ホダ使うような時期には盆休み明けなので棚から木がなくなってる状態になってるんですが、
今年は自分がオクラで大忙しなもんでなかなか移動がはかどってませんのよ(汗

P1060654_縮小

キノコのほうは出ました。
とりあえず早くて発生ゼロという事はなかった。

P1060656_縮小

ゼロではないけど量は大したことはない。
やっぱりまだまだしっかりと榾木ができてるわけではないですね。

P1060655_縮小

早いのはキノコの形状を見てもわかりますね。
まだ形状がきれいな本来のキノコではないです。
ま、ここからここから。

現在自分が畑、オヤジさんは小屋の建設で忙しいのでこの程度の量でも許容量です。
なんせ多くなったら手が回らなくなってしまうからねー
気温が上下するのでこれから先の発生量がどうなるか不透明だけど、
発生量がドーンと増えるまでに他の仕事は一息つければいいなぁ。
もうすぐキノコシーズン、まーた忙しくなるどーーー


2020-07-06(Mon)

本伏せ完了、廃ホダ始まる。

今日は曇り、再びの儲け空。
この間出来なかったトマティーヨの吊り作業を完了できたのはありがたかった。
あとはひたすら草むしりだからね・・・・・
天候なんて知ったこっちゃねぇ。



今年は資材注文云々でちょっと作業が遅れてしまった本伏せが完了。
雨が降る前に外に出す分が終わってたのはでかかったですね。
ハウスに入ってから雨続きだったもんで。

P1060244_縮小
P1060290_縮小

13000本の組み換え。
今年は2年発生の品種があるのでそれを外に出さないといけないんだけど、
順番のミスでもしかすれば秋口に再び搬出作業なんてこともあるかも・・・・・
品種についてはしっかり使い方を理解してないとこうなる(汗

P1060271_縮小

新しいものは着々と使う準備が進んでますが、
一方で使い切った榾木の廃ホダ化も始まってきていますよ。
今始まったのは一昨年の榾木なので、実際は去年燃やしてもおかしくなかった奴ですね。
再び小屋の中に山が出来上がっていきます。

P1060272_縮小
P1060273_縮小

といってもまだこんなに菌は生きているわけで。
もったいないけど見切りってやつですわね。
これ以上とっておいても収益力が少ないという判断です。
こうして完全に使えなくなってないものを捨てるのって決断が必要ですねぇ。
外に置いといて自然子とるやつだと最後の最後までっていけるんですが。

P1060275_縮小
P1060276_縮小

その代わりといいますか梅雨に入って菌の活性が良くなってることもあって、
去年植菌の榾木からの発生は結構順調に出ています。
暑さのせいで開きが早いってこともありますが、注意して収穫すれば物はまだよさげ。
夏に入って代替わりの季節到来って感じですね。


2020-05-21(Thu)

最後までネズミがひどい

今日も天気が悪い。
相変わらずのアシタバのポット上げを黙々と。
今日も200クリア、だんだん時間が早くなってるのは作業効率が良くなってきているせいだろう。
何事も経験値積み上げて効率アップ、やってなんぼですだー


さてもう5月も終盤ですが、意外と最後の最後の自然子が採れたりするわけで。
多分次がラストだとは思うけど雨でなかなか見に行けないですが、
その最後の最後まできても今年はネズミによる食害が止まらなかったね。

P1050926_縮小

これは地際に生えてたものなんですが、そのせいかひだのほうまでガツガツと食い散らかしてやがった。
大体は笠の上部だけをかじるんだけどね、ここまであちこち食うのは珍しい。

P1050927_縮小
P1050928_縮小

食べ方からいって毎日毎日齧ってたんだと思いますね。
それくらい椎茸がうまいといえるのか、はたまたこのネズミが健康志向が強すぎなのか(汗
これだけ椎茸を食らうネズミってなかなかいないんじゃないかねぇ。
この系統のネズミが増殖して被害拡大とかならないで欲しいが・・・・

山のネズミなら今なら山菜とかほかにも食い物あるはずなのになぜ椎茸なんだろうねぇ。
栄養成分的に見ても重要なものでもないだろうに(汗
ホント不思議でならないけど今年の春の自然子はネズミに泣かされた感じですわ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村