FC2ブログ
2021-02-22(Mon)

休養舎パズルがもはや限界

今日は暖かかったですね。
明日はガツンと気温は下がるわけですが・・・・
気温上下がまさにジェットコースター、体調管理に気を付けましょう。


本日はまたもや休養舎の話。
置き場所の断片化をしたくないとあれこれやってきているんですが、
やっぱり2品種同時進行とかしてしまうとどうにもこうにもいかなくなってしまいますね。

P1070825_縮小
P1070826_縮小

途中何べん組んでるんだよって感じでホントこの品種はどうにかこうにか置ききった感じ。
まだ完全に移動しきってはいないけどこの品種に関しては一まとめにすることができたわけですが、
問題は次から2品種同時に動き始めるってことだ。

2021休養舎

現在こんな状況といってわかるもんでもないんだけど、同じ色のものが同じ品種だと思ってくだされ。
現在空いているのが白い部分、まず移動するのはここになるんだけど量がない。
んで浸水していっているのが緑と黄色の2品種。
なのでこれは空きスペースになっていくところ。
緑の部分には次から移動する品種を置ききることができるけど浸水が間に合わなくなるのよね(汗
なもんであっちをたてるとこっちがたたず状態。
一番厄介な青い品種を使えればものすごく楽になるんだけどこいつは固定しちまってどうにも。
最早このパズルは解無し状態で断片化やむなしって状況だ。
長年整理していないHDD状態、あーきちんと最適化してぇ(笑


P1070823_縮小
P1070824_縮小

発生舎のほうもじつのところぎちぎち。
2巡目に入って発生まで3週間くらいかかるようになったこともあって今週から浸水休みが入るだろうな。
木を並べるのも大変、木を移動するのも大変、
超絶肉体労働のくせにやたら頭使ってやりくりしにゃーならんとはこれいかに。


スポンサーサイト



2021-02-18(Thu)

追いばえ < 浸水発生

どもー
風も雪も峠を越えました。
とりあえず今回も何とかなったなーというところ。

P1070810_縮小P1070811_縮小

しかし相変わらず縮んだと思ったらまた増える、どこまでいっても減らない雪だ。
試しにハウス前の雪の高さを計ってみたら…220cmオーバーですね。
といっても正確じゃないだろうからあくまで参考値。
畑で調べるともっと高さあるかもしれないっすわ。
この雪ホントに消えるのか???
近場の積み上げられた雪が完全に消えるのは今年も7月だろうなー


さて、
1月に初回爆裂発生をした後休養舎でも大発生中のA511。
浸水して展開してはや2週間が過ぎ、ぼちぼち発生が進んできました。

P1070813_縮小
P1070814_縮小

うーーん、ぼちぼち

やっぱり初回発生が出まくったこともあってなかなか2回目の発生はしてくれませんね。
出てなくて完全丸坊主ではないのでまだいいけどねー

P1070815_縮小

出てるものは大体の芽がやっぱりでかい。
数少なくてもでかいのが出るのはいいことだ。
でかさがなかったらもうかなりやばい(汗

P1070818_縮小

かなりちんたらしてるのでなかなか生産量も増えてこなくてマイッタ。
1回目は結構早く2回目はかなりだらだら。
もうちょっと温度が上がってくれればすんなりいくんだろうけども。
まあそもそもここに来る前に休養舎で1回目と2回目の間に出ちゃってるのもあるからね。

P1070812_縮小

休養する施設なんですけどーーって感じ。
こっちにきて少し時間がたってからだけどボコボコ出過ぎだ。

P1070786_縮小
P1070785_縮小

しかもここで出てるのにやたらキノコの質がいいとかね。
その出てるの少し待って浸水してから出てよ。
なんとももったいないお話。

P1070816_縮小
P1070817_縮小

浸水するごとに大量の追いばえを収穫。
完全に浸水発生量<<<追いばえ収穫量なのである。
良いものはそのまま産直販売、でかくなったりしたものはスライス乾燥に回ってます。
無駄にはなってないけど出来るだけ発生舎で出てもらいたいもんである(汗

ここらの冬場のさだめといえばそうなんだけど、
追いばえ量のほうが多いとなると何か手を打っていきたいところだよね。
初回浸水発生後に即2回目の浸水をするとかいうのも考えられてるんですが、
毎度冬場の2回目以降の管理には手を焼いとりますね。

2021-02-17(Wed)

煙突ぶっ飛ぶ

どもー
ようやく風が止んで案の定雪が強くなりました。
明日明後日くらいまでは雪の心配だ。

P1070804_縮小

それでも今朝起きて家から見える小屋の屋根には数センチの雪。
大したことなさそうと思って外に出たらこれだよ。
暴風雪のせいで風除室は雪まみれ。
吹き溜まりには積もるはずだった雪がもっさりと集められ・・・・
いやいや、ドカ雪ではないけど吹き溜まりにたまりにたまった雪相手にすると大変だね。

P1070808_縮小

そんなこともあってあまり雪は積もったわけではないんだけど、
ヘタしたらまずいので休養舎の雪を落としておいた。

P1070809_縮小

やっぱりへこんでるなーってのがよくわかるくらい滑りが悪くなってる。
なんとかつぶさないように気を付けたいとことだ。


さて、

昨日はトラクター小屋のビニールがはがれたという事を記事にしましたけど、
それだけで済んでよかったーーなんて思ってたら実のところもっとヤバいことが起きてました。

P1070798_縮小

朝除雪後に小屋へ収穫作業に行くとなにやら煙臭い。
風が強くて煙が逆流した?なんてことを考えながら奥のハウスへ行こうと思ったらあからさまな煙。
これはまずいことになってるな、と。
行ってみれば案の煙だらけ。夜の間ずっとハウスの中に煙が充満してたっぽい。
煙がこうなるってのは確実に煙突になんかが起きている証拠。
実のところ昨日の夕方に火を焚く際に煙が戻ってくるという話があったんだよね。
風が強いからだろうなんて話をしたけど実はそれどころじゃなかったわけで。

P1070803_縮小

これはすでに煙突たってますが、煙突が強風で支えてる支柱ごと倒れてました。
風で一番上のH型の部分が飛ぶことはままありましたけど、
今回は立ち上がりの部分からごっそりすべてやられました。
おかげで新しいものと交換です。
おまけに火がついていることで熱い煙が出るわけでビニールが溶けて大穴が。

P1070802_縮小

斜めになってるのが支え支柱。
来たときは全く煙突が消えてて驚きましたよ。
ここまで煙突がやられたのは初めてだ。

P1070799_縮小
P1070800_縮小

大穴からは雪が入ってきてました。
下手すりゃハウスごと燃えてた可能性だってあるわけで。
なんとも恐ろしい煙突倒壊事件であります。

P1070801_縮小

煙突の抜けがなくなったのでずっと中身が燻してる状態だったこともあって、
普段なら朝には燃えカスしかないボイラーの中身がまだこうこうと燃えてましたよ。
とりあえずなんとかなったことでこれを利用して火を起こして暖を取りました。
気付かぬところで大事件が起きてて大変でしたわ。
最悪の大参事は免れてよかったけど、ボイラーの煙逆流を見たら煙突に何かあったとすぐ気付かんといけないね。
今年のように雪が多すぎると遠いところの煙突が見えないから気付くのも遅れるし。
いつもと違うことに気付く、畑でもそうだけどこれは重要なことだわ。
気を付けよう火の用心。火を扱う今の時期は特に。




2021-02-16(Tue)

暴風(雪)です。

昨日の夜からものすごい風。
びゅーびゅーびゅーびゅー寝ててもうるさい。
予報では大雨から暴風雪になっていく感じでしたが、今回は暴風雪まで発展はしなかった。
雪がほとんど降らずに風ばかりがやたら強かった。

P1070791_縮小

市内では停電があったり屋根がはがれた外壁とんだ、窓ガラス割れたなどなど被害がありましたが、
ウチで被害というとこのトラクター入ってるハウスの補修部分がはがされたくらいでした。
流石に4枚分を止めてるとばねで抑えが効かなくなってしまうみたいね。

P1070792_縮小

とりあえず補修完了。
4枚分を3枚にしてなんとか止めた。
下手こけば明日にはまたぶっ飛ばされてると思うけど(汗

P1070793_縮小

風でハウスが膨らんでる中で止めてるので最初の位置からずれてるのがわかるね。
それぐらい負圧が強くなる風がふいてます。
ここを止めたことで今度は正面の戸が外れないか心配になりますね。
前の爆弾低気圧では小屋入り口シャッターが持っていかれてここのハウスの扉もぶっ飛びましたからね。
明日の朝が心配だ。


ここからは風もおさまってくると思いますが、それに伴って今度は大雪の心配も。
ホントに今シーズンは冬将軍パワーがすさまじ過ぎますね。
ラスボスくらいの破壊力、もういい加減北に帰ってくんねぇかなぁ(汗


2021-02-13(Sat)

休養舎歪む

どもー
本日も晴れ、いい天気でした。
いい天気になって雪が緩んで夕方に雪崩が起きて通行止めが発生しました。
トンネルの出入り口は危ないですね、軽トラがどうたら書かれてましたが無事だったんだろうか・・・
積もり積もった大量の雪に巻き込まれるとひとたまりもないですからね。
とっとと雪崩しをしてほしいもんです。
※軽トラは無事だったようです(20:15)

P1070766_縮小

さて、晴れてハウスもひと安心なんて状況になってるんですがね、
大雪を耐えに耐えていた休養舎がついにやられました。
まさか今かよって感じです。

P1070772_縮小

潰れたわけではないです。
ハウスの中はまだ使える状態ではありますの。

P1070773_縮小

てっぺんに雪はのってないですし、
溶けてきてだいぶ明るくなってるのでこのままいけると思ってたんですが、

P1070774_縮小

浸水作業中になんかおかしいことに気付いてしまった。
なんか歪んでるのよね。

P1070775_縮小

そしてよくよく見れば2重ハウスの外側のハウス部材が内側のハウスに乗っかかってる。
完全に歪んで潰れてます。
ガガーーーン

P1070776_縮小

外に出て確認するとハウス中央から奥半分が波打ってますね。
奥のほうは除雪の際に失敗してへこませたのはわかってたんですが、
ここにきてこれだけゆがみが発生するとは・・・・

P1070779_縮小

このままにして次の降雪時にドーーンと持って行かれても困るため、
早速ハウス周りの除雪が行われました。
かかっていた雪がなくなるとへこみはだいぶましになりました。

P1070777_縮小

高い場所から見ると波打ってたのが緩やかなカーブに。
へこんだ部分周囲に重みがかかって周りも歪んでしまったって奴だろう。

P1070780_縮小

それでも上部のゆがみは落ち着いたけど、
よく見りゃ外周もだいぶ歪んでしまってるのがわかってしまった。
外周がゆがんだのは多分雪解けで片側が軽くなったことで重さのバランスが崩れたためだと思われる。
どうしても北側は日当たり悪く重さが勝ってしまったんでしょう。
斜めに力が加わってハウスのあちこちがゆがんだと思われますね。
やっぱりてっぺんになくても雪がのってるうちは気を付けないといけない。

P1070778_縮小

東西向きの発生舎はバランスが悪くないせいか雪がのっていても何とかまだ耐えてる。
あれだけ降って一切除雪もしてないんだけど(大汗
これも雪解け後にあれこれ見つかるかもしれないけどね。
とにかく完全につぶさないように気を付けることが最上。
休養舎はゆがみがはっきりしてしまったのでこれからの降雪が心配だわ…
いけるかと思ってただけにこれは痛いです。
ホントがっくり(泣


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村