FC2ブログ
2021-04-28(Wed)

天候悪化待ちの柑橘搬出

今日から雨です。
日中は降ってもポツポツでしたので問題なく作業は進みました。
これからずっと悪天候になる予報、こうなると霜が降るという心配がなくなります。
通常なら天候回復を待ってーですが、気温の関係上悪天候を待って柑橘の鉢を搬出。

P1080331_縮小

毎年草に悩まされるので今年は防草シートを張りました。
ただ草が生えるだけならまだしもスギナが侵入してきますからね。
それが非常に厄介なのでしっかり防御することに。
出してみるとだいぶ増えましたね。

P1080314_縮小

特に今年はフィンガーライムがバカみたいに増えたからね。
柑橘鉢のは過半数をフィンガーライムが占めました(汗
高い趣味だけどいいのよ。
他人に迷惑かけてないから(笑

P1080313_縮小

外に出したらやっぱりスダチ開花してました。
一番乗りの開花でございー
今年は実がつくはず、収穫楽しみー

P1080315_縮小

ジャバラも結構蕾がついてますね。
もしかすればこれも今年実がつくかな。

P1080317_縮小
P1080316_縮小

レモンはどっちもまだ小さな蕾。
リスボンは今年も1個、ビアフランカはまだまだ摘蕾だろうね。
レモンは相変わらず復活の道のりが長い・・・・・


ダイダイ・カボス・プチまるはまだ動きなしですが生きています。
ようやく明るいところに出せたのでこれからに期待ですね。
どんどん育って茂ってほしいもんである。


スポンサーサイト



2021-04-25(Sun)

そろそろ外に出したいもんだが

今日は久しぶりに完全にどこにもいかずに引きこもり。
たまにはぐうたらし放題があってもいい。
明日からまた頑張るどーって話だ。


さてさて、気温の最高の部分はすでにもう20度近くになりつつありますが、
最低がいまだに霜の降りるような状況なんですよね。
そんな状態ではなかなか外に鉢植えを出しっぱなしにしとくってのは難しい。
出して入れてを繰り返すのもいいけど数あると難儀ですからねぇ。

P1080127_縮小

ブルーベリーは大丈夫なんだけど、この状況の割を食うのは柑橘だ。
あっついのにいまだ外に出してやることができないってのはもどかしいもんである。

P1080126_縮小
P1080124_縮小

もうほぼ動き出し。
遅いのだって花芽ができ始めてるし、

P1080123_縮小
P1080125_縮小

早い奴らは開花しそうな勢いになってきている。
なるべく早く外に出してやりたいもんだがね。
苗がガラー―ッと並んだ狭いところを毎日出し入れは厳しーーー
早く霜の心配なくなれ。
ま、週明けから雨マーク並んでるからそのタイミングあたりで出そうかね。
遅霜の心配が難くなったら定植的な柑橘の鉢出しです。



2021-04-21(Wed)

品種確定苗と剪定

ついにやったぜやりやがったぜ。
病気は止まらん、フィンガーライムの苗再び。

P1080217_縮小

今回は品種確定苗というものを導入だ。
こちらはちゃんとした流通経路で品種がしっかりと同定されている苗。
そういう苗なもんで増殖は禁止らしい。
海外パテントみたいなもんでしょうかね。
他で売ってるものに関してはそういう話を聞くことがないのでどうなんでしょうかね。
同じ名前の品種でも片や増殖不可、片や増殖可とかだと意味が分からんね(汗
まあフィンガーライムってのはまだまだ珍しいもんだろうから対応もごちゃごちゃなんじゃないっすか。

P1080219_縮小
P1080220_縮小

今回はチョコレートリモネットとグリーンジャイアント。
どちらも接いで1年経過って感じのまだ若い奴っぽい。
頭でっかちな感じで樹形が(汗
これを整えていくのは大変だな。

P1080218_縮小

一応ロングポットに入ってきましたが出して見りゃ土は全く噛んでない。
通常のポットからロングに植え替えて早々ってところかな。
だったらそのままのポットでいいと思うんだけどー
いい値段の品種確定苗のわりに安もんの苗より状態がね(汗
ちょっと残念だ。
まあそれでもしっかりと品種のわかる苗2つ追加、合計で9株となりましたでござる。


P1080192_縮小
P1080193_縮小

一方で先に育成していた1株のほうなんですがね、
どうやらうまくいかないのはあまりに繁茂しているせいではないかと。
確かにブッシュライムとはいえあまりにゴチャゴチャと枝が茂ってますからね。
ここはバッサリと剪定してしまうかと。

P1080194_縮小

中央部の細かい枝がひどく剪定するのも一苦労。
それらをばっさりいって内部に陽があたるようにカットしてみた。
フィンガーライムもブルーベリー同様に品種間で枝の生育の癖があるらしく、
この品種はごちゃつきやすいのかもしれないです。
上の新しい奴はどう見ても開帳性ですね(汗
あまり横に広がるのはうれしくないのでこれも剪定しっかりしておかないとなー
剪定かー大変だな…
9本分毎年頑張りまっす。


2021-04-08(Thu)

フィンガーライム追加

今日は晴れたけど気温がさほど上がらなかったです。
これからどんどんと寒気が来て明日1日冬型の状態になる予報。
朝に真っ白とか勘弁だわ…
といっても去年も4月10日に雪が降ってたみたいなのよね。
あれだけの暖冬だったのにそれでも雪が4月にふる、名残雪ってやつだねぇ。
あんまり降らないといいなー


さて先日4本ほどフィンガーライムを注文してみたわけなんですが、
今回はさらに3本3品種のフィンガーライムがやってきましたよ。
どんだけ増やすんだって感じですが果樹収集癖スイッチが入ってしまった以上はどうにもならん(汗

P1080082_縮小

今回やってきましたのはこちらの3株。
これはまた別のところでの注文。
フィンガーライムって品種いっぱいあるけど網羅してるところってのはそんなにない。
網羅してても値段がね・・・・という事もあり。

P1080083_縮小

まずミアローズ
これは去年安売りしてたのを見つけてたんだけど購入し損ねた品種。
今回はそことはまた別で買ったわけだけど。

P1080084_縮小

ついでグリーンアルストンビル
これは実の色がすごくいい感じだったので目を付けてました品種。
2年前か種を買ってまいたけど発芽しなかったっすね。
これも去年打ってるのを発見したけど買い損ねたやつ。

P1080085_縮小

すでに開花してました。
フィンガーライムの花はかなり小さいですね。
実も小さいけどすべてにおいて小さい果樹なんだねぇ。

P1080086_縮小

最後はピンクスパークリング
一番最初に買った品種がもしかしたらこれかもしれない。
フィンガーライムって品種がほんとかどうかわからないものも売ってる状況ですからね。
緑系とか茶系とかピンク系とか。
まだまだなんでもあり状態です。

P1080087_縮小

こちらは開花どころかもしかすれば実ができる可能性も。
他の柑橘は大体この時点で丸いけどフィンガーライムはちょっと細長い形状をしてますね。
これが実になったら面白いことだ。

P1080100_縮小

これらも同じく8号鉢スタート。
思ったよりもポットが長くなくて小さい鉢から徐々に育てることに。
その分根の量が少ないので時間はかかっちゃうかなー


これで一応6品種8本のフィンガーライム育成になりますね。
しかし!
調べていくとフィンガーライムジャパンなる組織?があって、
そこではちゃんと品種確定した苗を販売しているみたいです。
自分の買った物は血統書みたいなのがあるわけではないので本物かどうかは実がついてからですが、
あとで本当に品種が確定している品種ってのも数本買ってみたいなーと思うところではある。
そういうところが収集癖の末期症状、面白いほう面白いほうへ流されるのはいかんいかん(笑
とか言いつつやっぱやめられないんだよなーー(爆


2021-03-28(Sun)

新しいフィンガーライム

今日は休日、植菌中はお出かけできないので本日買い物に行ってきた。
気が付きゃ3月最終日曜日、3月であじまんは終了なのでしっかり買い込み(笑
あとは肥料をぼちぼちそろえていくべくホームセンターへ。
今年はまだ去年のような安売りがかかってないので慎重に動いてます。
こういう時に去年いくらで買ったというデータがあると便利ですねー
肥料はあまり替えないでやってるので同じものの最安値を覚えておくといいです。
コスト削減でしっかり動いてますよ。



本日は新しい鉢物の導入に関してだーー
資材コスト減は頑張ってるけど苗ものコストは毎度毎度アフォみたいにかけてますね(大汗
一応導入するに関しても価格には気を付けてますが導入量が多いのでコストは増し増しだ。

P1080020_縮小

今回購入したのはフィンガーライム。
またかよって感じだけど前回のものとは品種が違うやつ。
一応ちゃんとした品種名があるやつですよ。

P1080021_縮小

まずジュディーズエバーベアリング
フィンガーライムの名前って結構長いものが多いです。
訳アリ商品としてかなり安かったので買ってみましたよ。
訳アリにしては意外とまともなのでいい買い物をしましたね。

P1080022_縮小

もう一つがレインフォレストパール
こっちは訳ありではなかったけど少し安く売られてたので。
フィンガーライムの苗ってかなりお高いのでそういったチャンスを見逃さないで買わないとなかなかコスト増し増し。
まだあまり普及してないからだろうけど下手すると1本1万円弱とか普通だ。
今回のはあまりサイズは大きくない感じだけど、それなりにいい苗でお買い得でしたー

P1080023_縮小

ちなみにレインフォレストパールは花芽がついてました。
フィンガーライムの花芽って初めて。
これが実になったらうれしいねぇ。
初期苗は全く花芽を付けてくれないので今年は少し期待したいもんだけど・・・・・

P1080024_縮小

4号ロングスリット鉢できた苗、根張りはぼちぼちでしたね。
根っこがない!という事態は回避できたので普通に育ってくれるでしょう。

P1080025_縮小

今回の苗は少し小さめだったので8号鉢でまずは育てることにします。
柑橘導入した当初も8号から始めたっけなー
購入苗によっては超ロングなポットに入ってて8号鉢じゃ入らないものとかあったけどね(汗
まず順序ふんで根っこを増やして鉢増ししていきます。
肥料をやってとりあえずハウスの明るいところにおいて雪解けを待ちますわ。
これでフィンガーライムが4鉢、レモンやらの香酸柑橘差し置いて勢力拡大中!
他の奴らよりもでかく育たないので場所の関係上は良さそうです。
いつかある程度量出荷できるようになれればいいかなーとか思ったりして・・・・・
まずは実を少しでも作れるようにからですな。



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村