FC2ブログ
2016-07-03(Sun)

クローバー・ティントを刈りこんでみた

どもー
今日はお休み、久しぶりにゆっくり休んだ。
天気は思ったよりもよくて畑での作業はできそうでしたけど、
ここはしっかり休んで明日からに備えないとね―
まあぼちぼち何らかのことはやってましたけどね。

その1つがクローバー。
なんだか最近やたらに葉が出て茂ってしまったので、そろそろ少しばかり刈りこんでおこうかと。
でも正直どこまで刈ればいいのか・・・(汗
そこらに生えてるのはばっさりいっても簡単に復活するけど、
鉢植えだからどこまで許容されるのかな??

P1080387_縮小

もう1鉢なんだか2鉢なんだか分からないくらい葉が多くなってしまった。
これだけゴチャつくとだめになってしまうので、ある程度刈ります。

P1080388_縮小

で、1鉢になりました(笑
鉢の外に伸び出したランナーはぶった切り、これでいくばくかは持つだろう。
まあすぐに元通りになるとは思うけど(汗
もう少しばっさりいった方がいいのかねぇ?

P1080389_縮小

刈り込みで出る副産物の4つ葉5つ葉、もちろん集めて押し葉です。
これはどういった押し葉になるのか楽しみだなー。
またレジン加工したら記事にしますのでそれまでのお楽しみということで。
ちょっと葉っぱがでかくて加工できないかもしれないけど(大汗


これのおかげで4つ葉細工の材料に困らなくなって助かる。
とはいえ鉢植えの管理ってどうしたもんかちょっと不明なことが多く、
こんな感じでチョキチョキしてけばいいもんなのか不安はあるけども。
まあクローバーは強いから心配し過ぎないでもいいとは思うけど。


2016-06-18(Sat)

クローバー茂る・開花 工作試作第2弾

4つ葉が沢山出るクローバーティント・セピア。
最近は数がだいぶ増え茂ってきましたね。

P1080200_縮小
P1080201_縮小

もしゃーっと。
新しい葉っぱは色味が逆転している感じで、セピアって感じじゃないです。
徐々に色が濃くなっていくんでしょうか。

P1080275_縮小

また、開花も始まりました。
まだ1つ2つですけど、こういった品種は開花しないかな―とか思ったんですが、
普通どおりに開花するみたいですね。
花は普通のシロツメクサと同じような感じです。
種ができたら同じようなものができるのかな?
もっと葉数が増えたりするかなーとか思ったりして。
ずーっと交配して7つ葉が沢山出来るようなのができないかねぇ(笑
贅沢か。


クローバーの様子はこんな感じです。
次はクローバー工作。

P1080172_縮小

前回はレジンの量がわからずに大量になってしまい、ものすごく厚いものができたので、
今回は量を減らして薄めにできるように作ってみた。
また、2層構造の1段目が固まる前に葉っぱを入れて浮き上がりを防止する策に。

P1080195_縮小

結果、まずは浮き上がり防止策はいい作戦でした。
これで中間に葉っぱを位置どる事ができて出来上がりの位置は上々。
ただし、レジン液が流動するため葉っぱが端の方に流れてしまうものがあり、
液を入れてすぐではなく落ち着いてからの方がよさそうですね。

P1080196_縮小

厚みはもう少し薄目のほうがいいか。
色を入れてみたけど、かなり薄くて目立ちませんね(汗
色付けの感じはうまくいったのであとは量ですね。


工作はある程度コツがわかってきました。
あとはまあ回数こなして体で覚えていくことでしょうね。
4つ葉の押し葉は使い切ってしまったからまた作っておかないとなー


2016-06-04(Sat)

四つ葉で工作!レジンクラフトに初挑戦

どもー
昨日から行ってきた田植え、本日完全終了です―

P1080170_縮小

見事に3段焼け。
日焼けはいいとして・・・全身が筋肉痛でいたい―――
明日は買い物にでも行こうかと思ったんですが寝てることにします。
いてて…肩が壊れる・・・


さて、今回は四つ葉の工作について。

以前四つ葉で耕作すると記事にしたんですけど、
その試作品がようやく出来上がりましたので。

P1080099_縮小

工作はレジンですよ。
UVレジンじゃなくてクリスタルレジンってやつね。
固まるまでに時間がかかる奴。
レジン自体は結構前に買っておいたんですけど、やる気が起きずに伸び伸び(汗
2層構造にするためにまずはレジンのみを固めましてね、

P1080157_縮小

次に四つ葉の押し葉を封入。
初めてなので気胞はいっちゃったりしてますけど、とりあえずしっかり固まって完成。

P1080156_縮小

レジンの量もいまいちわからず、結構数できてしまった。
シリコンの型使わないといけないので、型探すのも大変だ。
一応ちゃんとしたのは売ってるけど高い(大汗
使っているのは・・・100均のお弁当のやつだ(笑


本当ならストラップを作れるサイズでやりたかったんですが、
思った以上にレジンを配合してしまいかなりの厚さのあるものになってしまった(汗
おまけに押し葉がだんだん浮いてくるということも判明、やってみてわかる工作のむずかしさですね。
しかしながらいろいろとわかったことが多かったので、次回はうまいことやりたい。
試作品第2弾は・・・またいつの日か。


2016-05-13(Fri)

クローバーティント・セピアの導入と久しぶりの四つ葉収集

今日は晴れ、また暑くなりましたね―
早速畑に出て作業できましたよ。
天気がいいうちに頑張らないとね。
ただ、頑張りすぎたのか人差し指の付け根が痛くなって手が握れなくなりましたが(汗
全く、いろいろガタ来てんな―

さて今日は久しぶりに四つ葉の話題。
今年こそは四つ葉で工作を作ろうと思いましてね、
久方ぶりにいつもの多葉株を見に行ったわけですよ。
そしたらね・・・

消滅してました(泣

どうやら除草剤を毎度毎度かけられたもんだから消えてしまったようです。
7つ葉、8つ葉も出てきた貴重な株だったんですが、ホント残念。
ただ、まだ多葉の株はあるのでそちらを見てみました。

P1070786_縮小

これだけ見てわかりますかね。
意外と量はあるんですよこれ。
ギフトで正解を・・・

四つ葉gif

矢印が出た場所に四つ葉があります。
この株だけでも結構とれましたが、やっぱりね、数がない。

P1070802_縮小

1回目の収穫はたったこれだけ。
1回に100枚以上とれたときが懐かしいな。
ちなみに四つ葉は1万分の1くらいの確率だったか。
でもあるところにはあるもんですよ。

P1070908_縮小

ということで新たな株探しで2回目、意外と近場にありまして、
2回目は70枚ちょいくらいでしょうかね。
今年すでに100枚以上とれた計算か。
結構やるね(笑


これらはもう少し押し葉にした後で工作しようと思ってます。
工作向きなのは出始めの小さい葉なので、これから先の大きな葉は収集しませんね。
1年のほんのちょっとの期間が勝負、暇がなけりゃやりません(笑
そろそろ準備しておかなくちゃ。



さらにですが・・・

きくちゃん氏が以前クローバーティントについて記事にしてましてね、
どうも4つ葉になりやすい品種があるとのこと。
探してみたら売ってたので買ってしまいました――

P1070994_縮小
P1070995_縮小

3株ってバカかよ(笑
いや・・・3株売りだったもんで・・・
よく見ると沢山多葉の葉がありますね。
確かにこれは出やすい品種のようです。

P1070996_縮小

これを7号鉢の余ってやつに植え付け。
ビップ待遇で沢山生産していただきやす―
これでいちいち探さなくても簡単に収穫できるな。
押し葉にしたらこの色がどうなるかがちょっくら心配だけど。


P1070997_縮小

家にも鉢だらけ、小屋でも鉢だらけになってきた・・・
趣味の鉢植えが多過ぎだ・・・節制しないと。
と思いながらも増えていく鉢植え、もう病気だは――――
分かる人には・・分かる(爆


2014-05-03(Sat)

人生初 8つ葉発見

雪が解けて草が伸び出している。
雪が解けてからの植物の動きのスピードは半端ではない。
あっという間に緑のじゅうたんが広がってきた。

草が生え出したので、いつもの多様クローバーの生えるポイントをチェックしてみたんですが、
なんとまあやらかしました。
ん?と思ってよく見ると・・・・


P1020114_縮小

多いーーーーー

ちょうど上4枚下4枚の8枚葉
こりゃあびっくり、人生初の8つ葉発見である。


P1020116_縮小

経験上、こういった多葉のクローバーって茎が2つくっついた感じになってる。
なので茎が結構太いことが多い。
何かの要因でドッキングしたんだろうか。


この8枚葉は早速押し葉にしました。
出来上がりが楽しみだでーーー


そしてそして、

その近辺をもう少し見てみると、

P1020117_縮小

出たばかりの7枚葉も発見。
いやー今年はものすごいスタートを切ってしまったわ(汗
おととし7枚葉を3枚発見した時もすごかったけど、
今年は7・8枚を2枚、しかも数分で発見とは・・
何かやばいことの前兆か?

これで私の発見してる多葉は、
・4枚葉 数え切れないほど
・5枚葉 100枚程度
・6枚葉 30枚くらい
・7枚葉 4枚
・8枚葉 1枚 
となった。
一応少葉も2つ葉が2・3枚ほどある。
少葉のほうが数としては少ないかな。

4つ葉が確立としては1万分の1、
9つ葉になると10億分の1。
こうなると8枚葉は1億分の1くらいの確率なんだろうか。
驚きの確率であるね。

8つ葉の花ことばは「縁結び」「無限の発展」だそうだ。
今年はその通りに動くだろうかねぇ・・・
人との縁、そして仕事の発展を願ってーー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村