FC2ブログ
2015-03-17(Tue)

日向へGO!GO!

今日も快晴ー
気温が平年の2倍にもなり、15度くらいになった。
いやー暑い(笑

そんなあったかくいい天気なので、鉢植えを外にだした。

P1040343_縮小

今年は玄関越冬してたラズベリーのプチルビー
去年株分けで3株が6株に増えて1株枯死して現在5株。
水やりするのにじょうろが奥深くへしまわれているので、
雪をへらですくってぶっかけておきます(笑
越冬中はカラカラになっているのに良く枯れずに越冬できますよねー
さすがラズベリーという感じです。
去年は実がさっぱりだったので、復活を期待して日にガンガン当てておきましょう。


そのほかにも、

P1040344_縮小

先日買ったブルーグローも日光浴。

P1040346_縮小

外には直接出してないけど玄関越冬ズ。
これにも雪かけておきます(汗

P1040347_縮小
P1040348_縮小

ブルーベリーもジューンベリーも芽が動き出していました。
置き場所によってやはり気温差があるんでしょうね、
いろいろと動きに差があることがわかります。
無加温で一番動きが早いのはやはりベランダですね。

明日もこうした天候らしいのでまた日光浴だね―
ほんとならブルーベリーも小屋の中から出して日にあてたいけど、
なんせ数が・・・
おまけに邪魔ものがあって出すのが面倒だしね・・・
もう少ししっかりあったかくなってからでいいや。
3月も後半だし、もうちょっとで今年も雪はなくなるだろう。



・・・ところでですが・・・
先日の記事、続々動く柑橘とレモンの収穫で、続々動く柑橘なんて書きながらレモンしか記事にしてなかったね(大汗
今日思い起こして、あれー?スダチとかの写真使ったけか―?と思案して見てみた結果、
案の定記事にしてませんでした――――
あーだめだ・・私の頭ん中容量足りてねぇ・・・
ということでここに写真張られていただきやす。

P1040316_縮小

スダチに新芽(葉芽)です。
これで動きのない柑橘はカボスのみとなった。
やっぱりカボスは一番遅いんだよねぇ。
カボス晩生説か。

P1040317_縮小

レモンビアフランカのつぼみがかなり大きくなってきた。
まだハチいないんだけど・・・
早期開花したら人工受粉してやらんといけないな。
ハウス越冬で早いお目覚めはこうしたデメリットあるのが駄目なとこだね。
2次開花で結実するなら問題ないかも知れんけど―

とまあこの場を借りて追記とさせてもらうことにしますです。
もう年だな・・・・(大汗


2014-07-03(Thu)

インディアンサマー収穫祭

ラズベリーのインディアンサマーが収穫期を迎えた。

P1020599_縮小

仕立てとしては何とも微妙な感じだけど、
まあ見た目は関係ない・・と思いたい(笑
今年は植え直ししたり管理は今までよりもしたおかげなのか、
インディアンサマーとしては今までで最も多くの実がついた。

P1020600_縮小

まだ全部ではないけれど、一度にこんだけ採れたのは初めて。
今まではプチルビーしか収穫してなかったからねえ(汗


全部収穫したらジャムにでもする予定。
あークランベリーなるまで待ったらいいべがや?
そうなると秋果も・・・
なんだか欲出てきたぞー(笑


2014-06-19(Thu)

インディアンサマーは豊作か・プチルビーは異変

今日は曇り。
昨日の夜のうちに雨が降り畑は湿り気。
ニンジンまいて発芽までの間には、こうして雨が定期的に降ってくれるとありがたい。
土砂降りでもなくしとしとと、今のところは天候は味方してくれているようだ。


さて、
今日は畑を離れて果樹の話題。
ラズベリーに実ができて今年の作柄が見えてきた。

P1020449_縮小

うちのラズベリーで最も早いのはプチルビーだ。
矮性ラズベリーで実はラズベリーというかヘビイチゴ的フォルム。
ただ大きさは大きくなれば2センチは超えるような大実品種。
まだそこまで大きくなったことはないけども。
株分けして増えたので、収量もと思ったんですが、
実がついたのは株分けした小さいほう。

花が大量に咲いた大きいほうはというと・・・

P1020450_縮小

花が咲いてめちゃくちゃに枯れた(泣
花がついてた時点で葉があまり出なかったので、ん?とは思っていたけど・・・
株自体はどうなのかはまだ分からない。
小さい葉は出てるけどねぇ。
分裂してだめになるとか意味わからんよー

プチルビーはだめだめでしたが、
今年はインディアンサマーが覚醒するのか、

P1020441_縮小

たくさん実がついてきた。
まだ色づきはしていないけど、こりゃあプチルビー以外での収穫祭が見込めそうな勢いだな。
あまり手をかけなかったせいか、インディアンサマーもサマーフェスティバルも
そんなに実がつかなかったからねぇ。
植え直しが功を奏したのかな?


最近は「あっちを立てればこっちが立たず」のような感じで、
いいもの悪いものが極端というか・・・
ラズベリーも両極端。
何もかもオールオーケー状態になるのはなかなか難しいことだねぇ。


2014-05-08(Thu)

プチルビー満開

今日は晴れた。
雨かと思ってたのに思いっきり晴れてものすごく暑い。
どうやら雨はこれから降るようだ。
ま、儲けもんとして作業しましたよ。


さて、
矮性ラズベリーのプチルビーが満開になってきています。


P1020128_縮小

株が太ってきてないというか、葉の展開がそれほどでもないけれど、
なんだか今年は大量に開花。
株分けしたのがよかったのだろうか?

ただ受粉させるための昆虫がまだ乏しいので、
去年同様実の数は期待できないかも・・・(汗
今日小さい蜂が来てましたから、もしかすればどうかといった具合。
プチルビーの実はラズベリーにしてはきれいなんだよねー


P1020126_縮小

こっちはまだまだ花なんか出てないインディアンサマー
こっち2品種は葉の展開のほうが先。
またやたらに長く伸び出すぞー
実は後のお楽しみってことで。


花といえば、今家の後ろの桜がいい具合。


P1020151_縮小

遅いねぇ(笑
しかも短い。
ぱっと咲いてパッと散る、見ごろ言いながらすでに桜吹雪も(汗
季節に追われて桜も大変だわなー


さまざまな花の時期がやってきている。
もう少ししたらブルーベリーも咲きだすだろう。
花の季節、新芽の季節、そして同じく害虫の季節。
隠れて越冬してた虫ははやいとこ除去しておかないと。
もうそろそろあの劇物入りストチュー使えるようになったはずだな・・・・
害虫め、覚悟しておいたほうが身のためだぜ(笑


2014-03-30(Sun)

プチルビーの植えかえ作業

今日はあいにくの雨。
きのこがないので通常起床後にニ度寝(笑
昼近くまで寝てしまったので、なんてこったい作業が遅れる――

今日はラズベリーの植えかえというか植え直し作業を予定。
眠れる体を起して3時間ほど格闘してきました。


P1010872_縮小

育てているラズベリーは
プチルビー      3株
インディアンサマー  1株
サマーフェスティバル 1株
の計5株。
でもあんまし収穫量もなく、他の果樹に比べて冷遇されてるかな(汗

写真はプチルビーと言う品種のラズベリー。
矮性品種で株がほとんど大きくならない。
でも実の大きさは500円サイズなんて言われてる見どころのあるものだ。
ま、そんなに大きくなったの見たことないけどね(汗

P1010873_縮小

ベランダ越冬隊なのですでに動きアリ。
蕾なんか作っちゃって急がないとまずいまずい。


P1010874_縮小

鉢から抜いてみると周囲に根っこは見当たらない。
だけど底にはかなり根っこが・・・・

同じ鉢に植え直しなのでこの底の部分を切り落とし、
回りもほぐして植え直します。
土ではなくヤシの繊維を使っています。
なぜヤシの繊維かと言うと、

P1010878_縮小

根っこが白いのになるからという噂だから。
本来根っこは白いものなんですが、肥料やらなんかのせいで茶色になるようです。
この茶色と言うのは酸化鉄とかいうのを読んだような覚えがありますが、
茶色い根っこでは根っこがコーティングされた状態になって肥料を吸い上げる力が弱いという話だったかな。
椰子の繊維とかだとなんで白くなるかはよく分からんです(汗
ま、いいと言われるのものは試してみているわけで。


P1010875_縮小

ほぐしていると、回りにサッカー、いわいるひこばえってやつですね、
が生えていたので、株分けも同時進行しちゃえと。

P1010876_縮小
P1010877_縮小

上がサッカー、下が大元の株です。
株分けは初めてなのでこれでうまくいくかちょこっと不安。

P1010879_縮小

大元は新しいヤシ繊維で同じ鉢に植え直し、

P1010880_縮小

サッカーは5号鉢に植え付けておきました。

P1010881_縮小

並べてみれば親と子供。
来年あたりにはしっかり大きくなって親同然になってるはず・・・
それまでに枯れなければの話ですが―


P1010891_縮小

3株とも株分けしたので、
大元の7号鉢が3つ、サッカーが6号1つに5号3つ、
3株が7株に増殖した。
小さいしたくましいのでプチルビーは育てやすい。
なのでまあ7つくらいになろうが問題はないな。
その分収量が増えることに期待を膨らませ・・・


ついでに残り2品種も植え直しをした。

P1010889_縮小

左がインディアンサマー、右がサマーフェスティバル。
どちらも7号鉢、大きくなるのでなかなか仕立てが難しいんだよね・・・
インディアンサマーに関しては行灯型で行こうかと試行錯誤中、
サマーフェスティバルはどうやろうかいまだに考えてる最中ってな感じ。
こうやって仕立てを考えないといけないぶん、
プチルビーの簡単さが非常にありがたいんだよねー

今まで冷遇されていたラズベリー、
今年は手をかけて沢山収穫したいところだ。
目指せジャム1瓶!


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村