FC2ブログ
2019-07-29(Mon)

久しぶりの実験農場

どもー
今日は午前中に久しぶりに実験農場へ行ってきました。
要件は小玉スイカの調達でしたが、2年目の方々と雑談も少々。
まあ・・・少々と言いつつ2時間以上居座ってしまったんだけどーー

P1040083_縮小
P1040084_縮小

2年目の方々、忙しいみたいね。
私たちの代はキュウリ、スイカから大根・キャベツ、南瓜2作、カラーピーマンでしたが、
今年はキュウリ×2+アスパラ、スイカ・葱、スイカからキュウリ、トルコギキョウ、大玉トマトと
果菜類が多くみんな手がかかりまくりのようでした。
スイカはその中でも何とかなってるっぽいですが、キュウリやトマトは収穫が追い付かない模様。
なんせへちまがぶら下がってるのかと思ったからね(笑

P1040088_縮小

トマトはトマトで市場出荷するためには色づきすぎはアウト、
出荷できないものが山になってる模様・・・・
市場縛りあって時間が限られてる研修だとかなり難しい状況ですねこりゃあ。
肥料が強めになったこともあって球数がものすごいので収量だけはかなりの物らしいですがね。
あとは水切ってるので糖度は乗っておいしいようですが…
実験農場ならではの廃棄処分の山がこの後待ち受けていそうです。もったいない。

P1040085_縮小

トルコギキョウは出荷が始まってきた段階のようです。
ただこちらも市場出荷できる曜日が限られているため、過ぎ加減になることもあって苦労しているようだ。
値段はいいので、花いいっすよ花だそうで(笑
花を枯らす男からすればこの出来はうらやましい限りだ(爆


自分たちの代ではこのあたりでも時間に都合がつくものをやっていたこともあって、
手が足りない場合はそれぞれで助け合いができたけど今年はそうもいかないらしく厳しい現状。
やっぱり果菜はお金になる半面手間が膨大ってのがねぇ。
自分の選択肢で手間がさほどかからないものというのが一番先にきているのはそのせいもあるのよねー
まあ現状の難問をどのようにすればいいか解決方法を考えるのも立派な研修。
来年以降はできませんでしたーでは済まされないですからね。
きつい現状をうまく打破してもらいたいもんですね。
なーんて先輩風ふかせてみる(爆


スポンサーサイト



2019-03-26(Tue)

思った以上に膨らむ。

今日は1日を通しての気温の乱高下、およびスコール。
ここ最近の気温の乱高下もひどいし天候の激変もすごい、なんかもう意味わからん季節になっとりますね(大汗
春の嵐はもう少し静かになってほしい今日この頃。
本日のネタは食べ物。

家で仕事している際は主にホットケーキを焼いてたわけですよ。
ここ最近は全く作ることはなくなっていたんですが、ホットケーキミックスが余ってることに気付いたわけですよ。
案の定賞味期限は…(汗
とはいえそんなことたいして気にしない人間、それを使って何かできないかと調べた結果
あんまんに行きついたわけで。

P1020689_縮小

あんこも冷凍してたやつを利用。
完全に残飯処理(大汗
意外に生地を作るのに苦労をしてしまい、思ったような形にできなかった。
まあそれなりに形にはなったのでこれを蒸かしていきますと・・・・

P1020690_縮小

正直でかい
こんなに膨らむかよ。
最初の段階でかなり小さめに作らないとまずいな…

P1020692_縮小
P1020691_縮小

おかげさんで大爆発、中身の量もかなりしょぼくなった(笑
あんこたっぷりで作るのはコツがいるね。
まあ初めてだしまずくないから及第点ということで。


簡単に言えば蒸しパンのあんこ入りってやつでしょうかね。
蒸しパンだとアフォみたいに膨らむのがよく分かったわー
まだあんこあるしこんな天気で寒いので今シーズンラストくらいにまた挑戦しよう。


2019-03-16(Sat)

水菜の漬物が意外とうまかった

どもー
今日は植菌2日目、今日も頑張って400本クリアしてきました。
自分がやっていないときの平均が300本なので、やっぱり1人いるいないの差は大きいですね。
今週で約4分の1消化、あと1万弱となっとりまする。


さて本日のネタはお漬物だよー
農場でバカでかく育てた水菜、これを漬物にしてみたわけよ。
水菜の漬物なんて初めてだからどうなるかわからんけどもまずやってみた。

P1020837_縮小

でかい水菜1キロを洗って傷んだのを除いて根元切って材料入れて空気抜いて・・・・
丸のまま漬けてみたわけでございますよ。

P1020838_縮小

食べるときはきざんで。
浅漬けですけど意外としっかり漬かってますよ。
味のほうは高菜漬けに近いのかなぁ。水菜の漬物もありだな。
まあ普通に売られてる弱弱しいやつだとあまりよくないかもしれないけどね。
バカでかく丈夫だからこそできるのかも(汗

今回初めての水菜漬けだったもんで少々塩が強かったかな。
これくらいでかいともっとしっかり漬けても大丈夫そうな気もするね。
まあ…ここまで水菜をでかくするってことはまずないだろうから、今回限りの水菜漬けになるかもね(汗



2019-02-16(Sat)

今シーズンラスト?4回目の雪下ろし

どもー
やはり最近は週末の天気がいい。
大荒れになってないのでこの作業はありがたい。
さあいざ4度目の雪下ろしへ。

DSCF8020_縮小

今年はそんなに雪は多くないような気もするものの、結局4回も雪下ろしをすることになったということは
それなりに雪の量が多かったということかねぇ。
今日の雪下ろしはまず新雪部分の50センチくらいを一通りおろしまして、
それから大量にある前回やり切らなかった部分プラス雨などで締まった雪を削りました。
新雪部分は非常に落としやすくて30分で一通りやり終えましてね、
そりゃあもう尋常じゃない速度で作業が行われましたのよ。
ただこれからが地獄でしたよ・・・・・

DSCF8019_縮小

なんといっても前回の3度目は自分がやらなかったため残ってる量が多い。
そこへ雨やらなんやらで非常に大変なものが多いってことだ。
実際凍ってる部分があってささらなくてこっちの作業で1時間半かかったわけで。

DSCF8021_縮小
DSCF8022_縮小

削る量は雪止めのある部分までですが、太陽に面したほうは少なめ。
こっちは多くて40センチくらいだったのでまだサクサク進みましたが、
反対側は多いところで1mくらいあってものすごい重労働だった。
ワンプッシュでとれてこないと作業が滞るわけで。

DSCF8025_縮小

おまけに一番下まで行くと氷、前方に力をかけると滑って後方へ力が逃げる・・・
足場が悪いので下半身の筋肉もバッキバキだ。
雪下ろしってホント全身運動だからヤバいっすわーー
冬場のいい運動ともいえるけど、下手こくとマジで死人が出るからね・・・・・

DSCF8023_縮小

最終的にステーンと削って予定通り2時間で作業終了。
ここまでやっておけばあとはどれくらい積もっても今シーズンはそのままかな。
ここの屋根が一番疲れるのでここを撃破すればあと雪との戦いは比較的楽だわねー

DSCF8024_縮小

ここを近年多く担当している身としては、最終でまだ雪が屋根につっかえていないところを見ると
やはり量的にはさほど多くはないのかなーと思ってしまう。
それでも回数で言えば4回と平年並みにはおろしているので、
今シーズンは雪がそこまで多くないうちに雪おろしをしたのかなーという感じもする。
まあなんにせよこの雪との戦いももうすぐ終わりを迎えますからね、
厳しい白い季節を耐えきったなーという気持ちになります。
今シーズンもやったったどぉーー



2019-02-11(Mon)

ほうじ茶ラテを作ってみた。

ほうじ茶ラテという飲み物がある。
伊藤園のやつを買って飲むことが多いんですが、調べると結構自作したほうがうまいと。
色々調べて今回自作してみましたよ。

P1020685_縮小

作り方はいたってシンプル。
茶葉を水・牛乳で煮出すだけ。
今回はロイヤルミルクティー方式を採用しました。
まあ…あってんだかどうだかは不明ですが。
たいてい出てくるのがティーバッグのやつだったもんで。

P1020687_縮小

沸騰前に火を止めて蒸らした後茶葉をこして出来上がり。
この後にお好みで砂糖入れて飲みますよ。

P1020688_縮小

見た目はまずまず、味のほうはちょっと薄かった(汗
ちょっと茶葉が足りなかったかな。結構入れたと思ったけど、しっかり量ったほうがいいかも。
もしくはもう少し煮出してもよかったのかもしれないねぇ。
初チャレンジはやはり課題が出てくるー
いろいろとやり方はあるようなのでもう少し試行錯誤してこれはというのを探したいですね。
そこまで行けば市販のはもういらんか(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村