fc2ブログ
2022-04-10(Sun)

値上げを実感。

夏日。

こんな時期に横手市では25度を観測。
いやはや暑すぎて大変でしたよ。
当地にはまだ雪がたくさんあるんですがねぇ。
買い物に行った市内はほぼ雪なくガンガンに暑かった。
おかげで薄着してたのに汗だく、半袖で出かけてもよかったかもしんねぇ(汗
暑さは明日明後日くらいまでか、1日の気温差がでかすぎてヤベーわ。


P1110116_縮小

さて、本日出荷と買い物に出かけたんですがね、
前回いったのが3月の終わりだったため4月に入って初めてのお買い物。
4月に入ってあれこれ値上げが始まってるんですが、
やはり実際行って値上げを実感してしまった。
特に感じるのがコーヒーだ。

ウチでは結構なコーヒー消費があるので安い時に買ってストックしておくんですが、
まずね、量が減ってるんですよね。
これ何回目かな。140gになりました。
前は200あったよネ確か。
それでいて値段も上がるまさにダブルパンチ。
うーーんこれはきついぜ。
せめてどっちかにしてほしいんだよね。
量は同じで値上げか少なくなって値段据え置きか。
たいていのもんってなぜか同時にやりやがるからとても気に入らないわ。
特に加工品、菓子とかそこらへんね。
〇ット〇ットとか〇ントリー〇ームとか、目に見えて小さくなっとる・・・・・
最近バカ臭くて安売りしてても買わなくなってしまった次第。
大変だろうけど量減らしての値上げはあんまりよろしくないどー


食料品だけでなくその他も値上がりしてます。
今年は種も高くなってたし肥料も物によって値上げになってた。
その割に農産物って値上がりしない、ヒエーおそロシア。
あ、玉ねぎジャガイモは不作のせいとかでだいぶ値上がりしてましたね。
でもそれって輸入元の問題とか不作だからねぇ。
資材高騰で価格転嫁ではないから・・・・
値上げ値上げでも給料は上がらずだし厳しいねぇ。
ヤダヤダ、世知辛い世の中だ(汗


スポンサーサイト



2022-03-27(Sun)

誕生○○

どもー
今日はごろごろ、というだけでもなかった椎たけ夫です。
出荷に行ったり買い物したり芋洗ったり。
もっと天気荒れるのかと思ったけど日中はいい天気で気温も上昇しましたね。
しかしながら断髪した頭は寒い寒い(笑
寒さは収まったとはいえ髪を切るとスース―してヤバいっす。
数日の辛抱、タオルまいて寝ないとやばいわー


さて本日はちょっとしたネタ。
自分の誕生日に関してあれこれ調べてみたんですよね。
誕生日というと同じ誕生日の有名人はーとかそれぐらいのもんだったんですが、
知り合いが自分の誕生日カラーがどうこう言ってるのを見てそんなのあるのかと。
そうなると他にも何があるのかいろいろと調べてみたところ、
意外と誕生○○ってのが見つかったので自分の誕生○○に関してご紹介。

まずは誕生日カラー。
もっと言い方あるだとって思ったらバースデーカラーっていったほうがしっくりくることが判明(汗

・色
パロットグリーン 行動力・謙遜・冷静沈着、自分の生き方を持つ自立者
バースデーカラー
のサイト参照

パロットってオウムのことっすね。
オウムの緑色ってとこですか。
色言葉ってやつがあんまし当てはまんねぇよなーとか(汗

次いで誕生花。
誕生花に関してはいろんなサイトあっていろんな花が割り振られてるんで特定のサイトはなし。
おまけに同じ花がいろんな日に割り当てられてるんで正直どうでもよさげ(汗

・花
スイセン白 自惚れ・自己愛・尊重・我欲・神秘・私は美しい・自尊心・愛にこたえて  
      気高さ・愚かさ・冷たさ・愛をもう一度・エゴイズム
ラッパズイセン 報われぬ恋・あなたを待つ・尊敬
カトレア 優美な貴婦人・成熟した魅力・魔力・魅力的
ローズマリー 追憶・思い出・記憶・貞節・あなたは私を蘇らせる・誠実・変わらぬ愛          
       私を思って・静かな力強さ
ヒヤシンス スポーツ・ゲーム・悲しみを超えた愛


花言葉って難しいのです。
人に贈るときに別の意味が出るとかわけわかんないですな。
これらの中で自分に当てはまるのは・・・・教えられないなぁ(笑

次は誕生石。
誕生石というと改正されて増えましたよね。
といっても増えるのって月のほうの奴でしたね。
今回調べたのは月のほうじゃなく日ごとのほう。
バシッとピンポイントでその日の誕生石ってのがあるようなので。

・石
カイヤナイト 穏やかな愛・十分な成果・団結
誕生石のサイト参照

カイヤナイトといわれましても・・・という石ですが、藍晶石という青い鉱石です。
きれいな青い石なのでいつぞや手に入れたいなーと思いました。
青っていいよねぇ。
癒し効果が期待されるらしいですわ。

次いで誕生酒。
私下戸なんですけどー(爆
こんなのもあるらしいです。

・酒
アプリコット・コラーダ 人間関係を大事にする人格者
誕生酒のサイト参照

酒といっても飲まないからどんなもんがあるかってはほぼほぼ知らん。
ただもやしもんで出てきたり神の雫で出てきたりと、
まあよくわからん知識だけは持ってたりするもんで(笑
誕生酒がアプリコット・コラーダと言われてもピンと来ないのでどんなもんか調べてみたら、
うまそうなカクテルが出てきましたね。
うまくて飲んでべろべろとかありそうだ(汗
酒言葉ってのが…うーん、大事にはすると思うけど人格者じゃねぇな(笑

次いで鳥。
誕生鳥とかそんなもんもあるらしい。

・鳥
カワアイサ 子煩悩
誕生鳥のサイト参照

そもそもカワアイサってどんな鳥?から始まりますね。
まあ上記石も花も酒もそんな感じだけど。
カモの仲間で、カモ類では最も細長く見える鳥みたいね。
こっちでは海水域に生息するらしいのでほぼ見ることはなさそうだ。
子煩悩といわれてもまだ結婚してないし・・・・(泣

最後に魚。
これはマルハニチロが製作したものらしい。
まあね、誕生日の魚って言われてもどうせえと。

・魚
ブリ 
誕生魚のサイト参照

私は出世魚だった。
農家に出世先ってあんのかって感じだけど(汗
出世するように業績伸ばせればいいねぇ。
今はまだブリってかイナダあたりじゃないかねぇー
まだまだ半人前ですわ。


とまあ調べてみると意外と誕生○○ってのはあった。
だから何だってのはあるけど、話のネタ程度に自分のもの調べてみてはいかがかな。
他にも誕生○○ってのがあったら教えてくださいな。


2022-03-06(Sun)

もっちりチョコあじまんはなかなかうまかった

今日は久しぶりに除雪が必要なくらい雪が降った。
風も強く吹雪になる時間帯もありなかなかの荒れ具合でしたね。
そんな中でも久方ぶりに山を下りて街にお買い物に出かけて来た。
最近出荷先の改装でなかなか物がさばけてないため街に出る機会が無くなっちまったからねぇ。
荒れてようがしょうがなく出かけてみた。

P1100903_縮小

買い物は主だって食糧調達ですけど、久しぶりにあじまんを買って来てみたわけで。
3月でおしまいですからねー秋冬の半年間だけのおやつ。
3月の期間限定商品がもっちりチョコあじまんだったので買って来てみた。
色がすでにチョコチョコしてるのですぐわかりますね。

P1100904_縮小

通常のものよりも生地がモチモチしててすんなり割れてくれない(汗
流石もっちりというだけのことはありますね。
クリーム系は得てして中身が少なかったりするけどこれはしっかり中身が入ってました。
クリーム系はあまり期待しないもんだけどチョコは期待を裏切らなかったかな。
なかなかにうまくてクリーム系あじまんでは上位の味だと思った。
問題はこれが冷めた時どんな感じかだろうねぇ。
まあ…冷めてから食うってのもおかしな話になると思うけどさー(汗
あったかいほうが断然うまいだろうし。
あと、チョコが熱で溶けてるわけですから外側にも染みて出てしまってるんですよね。
持つとこがべとべとすることがあるので注意が必要かな。


今回10個買ってきたんで冷凍したりしてしばらく楽しむとして・・・・
今月でおしまいなんで今月末に今シーズンラストの食いおさめ分買っておしまいですかね。
今シーズンは30個以上食った気もするけど・・・・
やっぱりあじまんはうめぇよ。


2022-02-20(Sun)

アレルギーの日らしいので。

どもー
アレルギー性鼻炎がある椎たけ夫です。
仕事始めてからはそんなに鼻水ジュルジュルってことはなくなったんですが、
ここ最近どうも副鼻腔で詰まってる感じ、要は蓄膿症的な感じがあってイヤ。

P1100819_縮小

よく見るこれ飲んだら意外と効果あるのか重だるさが消えて助かった。
蓄膿症っていうと色の濃い鼻水の印象あったけど鼻水も出なくて重だるいっておかしいねぇ。
まあ辺に濃い痰がやけに出てたからそっちに行ってたのかもしれない。
アレルギー症状ないように見えて出てたのかな?
通院してた耳鼻科無くなってから耳鼻科行ってないんでわからんけどー



それはさておき、本日アレルギーの日らしいですね。
なんでもIgE(免疫グロブリン)というのが2月20日に発見されたからとのこと。
免疫グロブリンってなんのこっちゃ?と思って調べてみると、簡単に言えば抗体のことみたいね。
その中でIgEってのは花粉症や喘息などのアレルギーを起こす要因になるものらしい
なるほどね。
知識がついたところでアレなんだけど、別の方向へ進みます(汗



先日、
しゅししょうどくが気に入らない件
という記事にした中で最後に地域FMで物申したいことがあるってのを書いたんだけど、
今回はその内容がちょうどアレルギーに関わってた事なんで関連で書かせてもらいますねー

地域FMなんで地域のお店紹介とかあるわけですが、
最近の紹介で
「アレルギーのお子様も安心してお召し上がりいただけるヴィーガン料理もご用意」
ってのを流しているんですよね。
言いたいことわかるっちゃわかるんだけど、細かく考えるとおかしくないか??と。

まずはヴィーガンって何だって話からスタートしますが、これは完全菜食主義のことですね。
ベジタリアンと何が違うのかって思うんだけど、
そもそもベジタリアンが菜食主義だと思ってたけども、
ここのサイト(今さら聞けない「ヴィーガン」と「ベジタリアン」の違い)に書かれてるのを見ると、
ベジタリアンは野菜のvegetableではなくラテン語のvegetus、健全なとか新鮮なとかからきてるらしい。
だからベジタリアン=菜食主義=ヴィーガンとは限らないみたいね。
ベジタリアンでも乳製品やら卵、魚もOKってのがあるみたいだし。
ベジタリアンのごくごく絞った範囲にヴィーガンがあるって感じですかね。

次いでアレルギー。
といってもここでは食物アレルギーのほうを考えることに。
必ず表示が義務づけられている特定原材料ってのが7つ。
「卵・乳製品・エビ・カニ・小麦・ラッカセイ・蕎麦
それに準ずるものとして表示推奨が21品目。
「牛肉・豚肉・鶏肉・サケ・サバ・イカ・アワビ・いくら・ゼラチン
 リンゴ・オレンジ・バナナ・モモ・キウイフルーツ
 アーモンド・カシューナッツ・クルミ・大豆・ごま・まつたけ・やまいも

主だった物でもこれだけ、これ以外にもアレルギーが出るものって色々とある。
じゃあこれがヴィーガン食で問題なく対応できるのかって話よね。
ぱっと見NOじゃないっすか。

アレルギーな食

あくまでヴィーガンで対応できるのはアレルギーの一部ってことよね。
上の文言でわかるっちゃわかるって書いたのはここ。
ただし取り方によってはバツ印のヴィーガン食ですべてのアレルギー対応できるととれるんでもやっとする。
だからこそ言葉選びって難しい。
ま、ここまで変にこだわって考えるかって話でもあるけどさ(汗


重箱の隅つつくようなお話でもあるんだけど、
安直に大丈夫って感じで話すのってあんまり好きじゃない。
このアレルギーがどうこう言うの以外にも簡単に安心安全って紹介されるのも嫌。
おめぇ何をもって安心安全だって言ってんの?
安心安全の安売りはホントいやだ。
特にアレルギーに関しては命にかかわることだし、安直なことは言えないと思いますな。
そんなことをぐるぐる考えて本日にぶち込んでみた次第。
長々すんまへん


2022-02-18(Fri)

疫病退散

仕事の休憩時間におやつを食べるわけですよ。
そんなにがっつくわけでもないけど、力仕事なんで腹に何か入れるってのは重要だったりする。
その中で時々餅を食うんですがね、今回新しいシールになってたんで見たら面白かったんで。

P1100719_縮小

もちです。
普通のとおやき。
ずっとある定番のものなんだけど、やっぱりここ最近小さくなったなー(汗

P1100720_縮小

包装に隙間があるからねぇ。
前もっとパンパンだったよなぁ・・・・・

P1100721_縮小

で、今回重要なのはこちらの裏側のシール。
原材料名とかのあれね。
今までのものと変わってたんでよく見たら…

P1100722_縮小

成分に疫病退散が!
なるほど、この餅には疫病退散成分が原材料としては一番少ないけど入ってんのか。
ちなみに原材料は重いほうから表示なんで、疫病退散成分は着色料より少ないんだな(笑
新しいシールになったときにコロナが流行ってたからだろうけど、
これコロナおさまったら見れなくなるだろうからレアになりそうだな。

P1100724_縮小

ちなみにおやきのほうは前のシール、疫病退散成分は入ってない。
同じようなもちだけど全然成分比率とか原材料産地とか違うんだなー
ってか秋田の会社なのに米どころ秋田のコメじゃなく外国産か・・・・・
コメ余りなのにこういうのが残念だよなぁ。
原価ってのがあるから仕方ないといえばそうだけどねー


こういった成分どうたらってのをまじまじ見てると意外と面白い発見があるもんだよね。
今回は疫病退散ってのもそうだけど、おやきのほうがカロリーだいぶ低いってのも発見だった。
大きさが変わったりして成分比率が変わったとかいうのもでてくるかもしれない。
今回は食品だったけど、面白成分ってあっちこっちいろんなものにあるもんだ。



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村