FC2ブログ
2019-04-05(Fri)

すまぬ・・アケビ

日に日に朝起きるのがつらくなってきた(汗
農場なら今日でお仕事終わりで連休だったからねぇ。
明日も1日頑張って乗り越えるどーー


さーて天気は荒れたり晴れたりと安定しませんけど、
気温はプラスで推移していきますから雪はどんどん溶けていきます。
その中で鉢植えをしまいこんでいたハウスの前でなんか見てはいけないものが。
雪がなくなって全容が明らかになったらアケビだった・・・・・

P1020977_縮小

どうやら自分がしまい忘れた模様。
しまう前に水分を補充しておこうと雪が降るギリギリまで外に出してたんだな。
んでもって雪が降ったらそのまま忘れて、と(大汗
おかげさんで鉢が散々だ。

P1020978_縮小

ブルーベリーの雪害で2年連続でやらかしてるんですが、
まーたスリット鉢がぺしゃんこになってしまった・・・・
土も流出してしまってるし、週末に植え直ししておかないといけないね。
しまい忘れにはご用心ってところだ。

他の鉢植えはしまい忘れはないもののこの1鉢だけやらかし。
まだ目覚めてないとは思うけど、これからの生育に影響でないといいんだけども。
なーんか最近ボケかましが多くなった気がするなぁ(大汗


スポンサーサイト



2016-03-20(Sun)

ジューンベリーの芽ぶき開始 + ベランダの鉢もの

どもー
今日は春分、彼岸の中日、ぼたもちですよ。

P1070562_縮小

今日の朝からおもちにつぐおもち。
朝に3つ昼に3つで今日は6個食いました―
これから数日もちを食うことになりますよ(笑


春分ですからこれからどんどん昼が長くなる。
どんどん季節が進んで行ってますが、玄関先で越冬中のジューンベリーもその波を受けた。

P1070543_縮小

全くの無加温。
キノコ小屋で越冬してるものはハウスの中の無加温なのでいくばくかの温度はありますが、
こちらは完全に外の環境なのでハウスとは別物の厳しさ。
それなのにやはりジューンベリーの芽ぶきは早い。

P1070544_縮小

もう膨らんで展開してきていますね。
去年はコガネムシの被害を受けて大変な目に遭いましたけど、
そんな中でもしっかり冬を超え生き抜いているジューンベリー、強いな―
相変わらず木が大きくなるということはないんですけどね(汗
今年はコガネ被害からの復旧第一に育てますわ。

所変わってあったかいベランダのブルーベリー以外のものですけど、

P1070540_縮小
P1070541_縮小

ラズベリーのプチルビーは動きあり。
どうも毎年枯れていってるんですがね・・・
ラズベリーも基本育ちがよくないっす。
強いはずなんだけど。
ローズマリーは4品種のうち1つ枯れ、3品種のうち2つがどうやら水切れ(汗
今年はブルーベリーじゃなくてこっちでやらかした――

P1070542_縮小

最後にローリエ。
これは常緑で落葉もなく元気そのもの。
今のとこ虫もつかずに冬ごしも無事完了ですね。
これは育てやすいです。

なんやかんや育ててみると、強いと言いながらもうまくそだたない相性の悪いものが沢山あるもんです。
でも明らかに強いものは強いですね。
代表格がジューンベリーになってる我が鉢植え果樹。
そんなに気を配ってないんだけどな(汗


2015-10-05(Mon)

ジューンベリーが白い悪魔にやられる

ウチにあるジューンベリーは1本だけ。
品種はバレリーナ
1本でも実が着く優秀な果樹なんだけど、一向に巨大化しない・・・
死にもしないが大きくもならない、まさに停滞期なんですが、
追い打ちをかける出来事が起きてしまっていました・・・

P1060386_縮小

異変に気付いたのは少し前の風でブルーベリーが倒れていた時。
巻き添えを食らってジューンベリーも倒れていたんですが、
根っこがあれば鉢ごと倒れるはずなのにどうも地上部が傾いている。
ん?とは思ったものの忙しかったのでスル―、
後日やっぱり気になったので抜いてみたらこれですよ(泣

P1060387_縮小

いますねぇがっつりと。
白い悪魔、コガネムシの幼虫ですよ。
鉢植えに入ったのは去年の柑橘以来、家の前に置いてあるものでいえば、
4,5年前にレカがやられた以来だと思う。
家の前のものはあまり被害がないので、どうしても管理が楽で家の周りに鉢が増える(汗

P1060388_縮小

とりあえず根の周りにいた4匹をジャンピングプレスで平らにした後、
別の鉢に植え直し、鉢の大きさは7号で変わらず。

普通ここまで来ると地上部にもあからさまな変化が出てくるけど、
そこまで厳しい変化がなかった気がするな・・・
抜いた後には新たな根っこがどんどん出ているのも確認できましたし、
ブルーベリーと違ってジューンベリーは屈強だね。
なんだかこうして鉢植えの中に奴がいることを確認してしまうと、
他の鉢の中が気になってしょうがなくなってくるな―
今度の日曜あたりに全部確認してみようかな・・・・・


2015-06-16(Tue)

ジューンベリーが色づいてきましたね

さすがはジューンベリー、わたしの栽培しているものの中で最も早い収穫となりそう。
6月ベリーの名はだてじゃない(笑

P1050156_縮小

これはなかなか大きめと言えるのかな?
ジューンベリーもいろいろ品種ありますが、これはバレリーナ。
大実品種と言うことですが、どの程度が大きいと判断できるサイズなのかよくわかんないです。
自家受粉するので1株だけでも十分ですね―

P1050157_縮小

ここまで色づけば収穫期でしょう。
ただ、マイマイガにかじられたものが大半なので、食べられるかどうか・・・
大丈夫なものだけをとって食べることにしよう。
収穫前にヒヨドリに食われるかも知れんけど(汗

今年の果樹はマイマイガでかなりの打撃を受けたんですが、
こうして少しでも収穫があることはうれしいこと。
大事に大事にいただこう(笑


2015-04-23(Thu)

ジューンベリー開花してました

今日も晴れで暑い。
まだ駒打ち続いてます。
今はあのなめこ用のでかい原木になったので、非常にしんどい。
太い原木って無理だべ・・・
明日には終わるけど、長い長い戦いだったわな・・・
ってまだ終わってねぇわー

さて、このブログではあまりメジャーじゃないジューンベリー
3年目に入ったジューンベリーですが、成長は全くだね(汗
今年は鉢増ししてやらんとだめだねぇ・・・

そのジューンベリー、ベリー系では最も早く開花しました。

P1040584_縮小

ジューンベリー、つまり6月には実ができてるベリーなわけですが、
冬が長く、雪がいまだに残る当地でも、今開花しました。
まあ桜咲いてるのを考えればそう早くもないのかな?

P1040585_縮小

全体ではものすごくひょろ長い印象。
葉が茂って木のかたちになって―ではなくただの棒きれ(大汗
いまいちよくわからん果樹ですね。
ブルーベリーの様に株元から生えて葉が茂って―ということがないので、
枝葉も少ないその姿はみすぼらしいことこの上ない(苦笑
なんだろうね、やっぱりバラ科だからか?
とことんまでバラ科には嫌われる始末だな・・・


まあ、去年実がつきましたし、収穫までは問題ないだろう。
鉢増しと肥料をしっかりやって生育を促してみるとするか―


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村