FC2ブログ
2013-04-07(Sun)

ベランダ越冬隊

種まきしたものをベランダに持って行って、
久しぶりにベランダで越冬してたものを見た。

IMG_3974_縮小

まず目に飛び込んできたのは、
水切れで萎れてしまっていたラズベリー「プチルビー

ゲゲッ

でありますよ・・・・

枯れたかと思ったんですけども、

IMG_3975_縮小

なんとか生きてるようだ。
ラズベリーの生命力の強さを見たね。
去年も何回か水切れさせてしまったからね・・・(汗
それでも枯れることなく果実量産したこいつらはすごい。
今年も期待してますよ――


そして、

ベランダで最も面積を占領しているウラジロヒゴタイのアジュールブルー?
きのこ小屋で越冬してた大株たちにも動きがあるように、
ベランダ越冬隊もしっかり起きて成長していました。

IMG_3972_縮小

白ーーい毛におおわれた葉っぱがわさわさと(笑
品種差異ですね。小屋のはこんなふうになってませんから。

IMG_3973_縮小

もうズラーーーーっと(笑
今回越冬成功は84株(確か
種蒔いたのが100以上あって、発芽が100くらい、
そして冬越しまでできたのが80以上。
なんだかんだで8割くらいはちゃんと苗になったわけだ。
花を殺す男(笑)椎たけ夫ですが、
このウラジロヒゴタイは相性がいいのかもしれないです。

これを今年は鉢植えと地植えとで楽しむ予定。
そのうち交配して品種作れたら面白いだろうなぁ。
色々夢膨らみます。


2013-01-06(Sun)

久方振りのベランダ

今日は久しぶりにベランダへ行ってみた。
ベランダでは、

・アジュールブルー?(ルリタマアザミ)
・プチルビー(ラズベリー)
・ブルーベリーの小さいやつ数鉢
・クランベリー

と、たくさんの鉢植えが越冬中。
越冬中だからたいして手をかけないので、
見に行くのは1カ月ぶりだ。


IMG_3417_縮小

久しぶりに見た鉢植えは・・・
枯れ気味じゃないっすか・・・・

と言っても、ルリタマアザミは宿根草。
地上部が枯れてもいいんじゃないのか??
今まで地上部が青々してたけど、
これで普通なんじゃないのかな?
宿根草を育てるのは初めてなので、いまいちわからん・・・


IMG_3419_縮小

こちらも青々してる「プチルビー」
インディアンサマーやサマーフェスティバルは枯れてるんだけどね。
なんでかこれは1年中青いんですよ。
不思議なラズベリーです。


IMG_3418_縮小

最後はブルーベリー。
これは完全落葉。
枝先にはちゃんと花芽がついていました。
夏越しがうまくいかないと花芽が着かない事もあるようですが、
今年も無事に花芽が着き、果実が収穫できそう。


さて、ハウス内(ほぼ外の環境)で越冬しているブルーベリーと違って、
ベランダでの越冬には少しだけ問題点もあります。
それが「水やり

ベランダは密閉環境にあって、
外の気温が高いと、ベランダ内も10度を超えるような暖かさになります。
そうなると蒸散もしますし、
鉢がだんだん乾いてきます。

今日持ち上げてみたら、とっても軽くなってました。
かといって大量に水を与えると、
外気温が下がったときに凍ってしまいます。
水やりの時期というものがとってもシビアなんです。

そういった事もあってか、去年のイチゴは大半が死滅。
一昨年はうまくいったんですけどね、水管理の良しあしでこうも違うかと。

この鉢うえが外に出せるまではあと3カ月以上。
どの程度水をやったらいいか、気温との兼ね合い。
外にぶん投げておくだけで冬越しできる物に比べると、
ベランダ冬越しは色々気を使わないといけなくて大変です。

2012-11-25(Sun)

鉢の冬支度

気が付いたら記事の数が500超えてた・・・
よおここまで書いたもんですなぁ。
日記すら3日坊主だってのによく続いてるもんです。

さて、今日は予報通り晴れました。
畑に・・と思ったものの、明日までは雪が降らないみたいなので、
今日は鉢のお片付け。


IMG_3074_縮小

まず、ベランダにあげる物を選択していきます。
今回はイチゴが無いので、ルリタマアザミをベランダに移動する事に。

これはラズベリーですけど、毎年プチルビーはベランダへ。
場所をとらない物を主にベランダへ移動します。
そういやプチルビーって常緑なのね。
葉っぱは小さくなりますが、冬の間もこのままです。


IMG_3075_縮小

ベランダによせ終った後の写真。
ベランダは雪囲いしているので雪は大丈夫。
寒くはなりますが、耐寒性のあるものなら問題なく冬を越せます。
また、春は気温が上がるのが早く、休眠打破が早くなります。


IMG_3077_縮小

予想外にアジュールブルー?が多かったので、その他の鉢はまた別へ移動。
どうもやはり、場所の確保という事が必ずネックになりますね。
費用、管理、そして場所と完璧にクリアするのはなかなか難しいです。


IMG_3078_縮小
IMG_3079_縮小

分かる人は分かるでしょうこの黄色いブツ。
こんな雪寄せダンプと一緒に鉢植えがあること事態季節はずれ。
早く手を打って置きべきでしたね。


まずは一段落。
後はニラのプランターと今年買ったラズベリーだけ。
あと言えば畑の作物の収穫か。
いよいよ冬へ向けての作業も終わりに近づいています。
それすなわち、今年の農作業もおしまいってこと。
長いようで短かった作物の管理が終わり、大地は雪に閉ざされます。


2012-10-09(Tue)

鉢増しからの経過 アジュールブルー?

おおっ、気がつけば記事数が400超えてた。
無駄に記事書いてますね・・・(汗
の割に過疎ってるブログであります(笑


さて、先日冬越しのための鉢増しを行った「エキノプス・アジュールブルー?」
様子を見て見るとスリット部分から根が出てました。

IMG_2595_縮小

あの後成長したんですね。
枯れ気味なものもありましたけど、大半は活着したようです。

IMG_2596_縮小

株の大きさはまあまあかな。
取寄せた株もこのくらいでしたし、十分来年花が楽しめそうです。


IMG_2597_縮小

こんなのが90前後あります。
宿根草の「枯れてしまった」判定が難しいので、枯れたと思われるものも手が出せません。
球根とかなら分かりやすいんですけどね。
根っこが生きてりゃ出てくるというのはなかなか興味深いですな。
まずは冬越しまでの間しばらく様子見です。
2012-09-11(Tue)

ウラジロヒゴタイを鉢植えに

種から育てたウラジロヒゴタイ。
買った種には「エキノプス リトロ」としかなかったけど、
納品書には「エキノプス リトロ アジュールブルー」とありました。

調べて見てもこれが品種名としてあるのかが分からなかったので
アジュールブルーとさせてもらいます。


さて、このアジュールブルー?ですが、
種まきからもうすでに4カ月になろうかというもの。
いつまでもポットに放置してしまい、元気がない・・・
そこで鉢植えにしてしまって、来年畑に植えようかと。


畑やらきのこやらで忙しくなかなか暇を見つけられなかったんですが、
必死こいて作業をこなしてどうにかこうにかむりくり時間を割きました。


用土はたけ夫気まぐれブレンド。
・赤玉土(小)
・市販の安い草花用培養土
・パーライト
・もみ殻くんたん
これを適当に混ぜ合わせたものを使いました。

エキノプスは、加湿を嫌います。
また、弱アルカリを好むのでくんたんを混ぜています。
そのおかげか花の咲いたものは問題なく成長しています。


昼2時30から4時までと仕事が終わって帰宅後6時から6時30分まで
計2時間かけて合計100鉢植え終わりました。
自分でも驚いたんですが、購入したスリット鉢100鉢ピッタリ。
それがこちら。

IMG_2365_縮小

これはまだ一部。なんだかもんじゃね。
帰宅前までは雨が降ってなかったんですが、
この作業中に雨が降り出しました。
乾燥には強いんですが、用土ががりがりに乾いたものもあったので
恵みの雨であります。

IMG_2363_縮小

乾きすぎたり加湿だったりとかれる原因は多々ありまして、
これは枯れてしまったポットの一部。
150近く種をまいたので結構な量枯れてしまいました。
早目に植えとけばよかったんですがね・・・後の祭り。


という事で難題を一つクリアしました。
あとは
・ブルーベリーの鉢のチェック
・ラズベリーの鉢増し
・柑橘の鉢チェック
・プルーンの鉢のチェック
・葉物野菜2品種の種まき
・小カブの種まき
・レタスの植え付け
・植え付けのための畝づくり
・カボチャの後片付け、その周辺の草むしり
・とうがらしの種採り
・黄莢インゲンの種採り
・・・・etc

あああああああああぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・


体が足りねぇ―――


順番にやっつけていくしかないけど、
ホント誰か手伝ってくれ・・・(涙)
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村