FC2ブログ
2020-11-09(Mon)

コケモモを育ててみる。

さぶいさぶい。
前々から予報が出てましたけど今日明日は雪が来そうな天候。
時折みぞれが降りましたが降ったりやんだりだったこともあって雪支度作業ができましたわ。
明日までにどれぐらい降るかねぇ・・・・それだけが心配。


本日は再び苗ものネタだよー
今回の苗はコケモモでっす。

P1070173_縮小

こけもも?クランベリーじゃないの?
って話だけど、クランベリーはツルコケモモ。
コケモモと似た果実だけど蔓性なことと花の感じが全く別物。
コケモモは苔のようにもさもさと広がっていくらしい。

P1070174_縮小

コケモモにはいろいろと品種があるらしく、今回は西別コケモモと樺太大実コケモモを購入。
樺太大実コケモモは数がなかったので1株のみです。
もう一つブータンコケモモなるものもあるみたいだけどこれは手に入りませんでした。
来年また探そうかと思ってます。

P1070175_縮小

今回は4-1で5株購入しました。
クランベリーをホームセンターで買うより少しお高めでしたけど、
それでも通販では一番安いところで購入できたかなーと思ってます。

P1070269_縮小

本当は家の花壇のところをコケモモ専用に改修しようかと思ってまして、
その作業はどうしても来年になるためとりあえず5号鉢に移植です。
あの花壇も再びドクダミが入ってきてしまったので根域制限しないといけなくて、
結構大掛かりな作業をしなくてはいけないので大変だーー
それまではまずじっくり根の量を増やしてもらって・・・・
クランベリーはだめだったけどコケモモに活路を見出したいところですね。


スポンサーサイト



2018-08-27(Mon)

クランベリーの水切れは確実な枯死を起こすようだ

どもー
今日は比較的涼しくて作業が楽でしたー
涼しくなったせいか夕方の畑にも虫が少なかったし最高だー
これぐらいの感じが続いてくれるとありがたいんだけどねぇ。


本日久しぶりのクランベリーの話題。
プランターに植えたことでだいぶ調子よく育ってきていたクランベリーですがね、
あれこれと忙しくて水やりに行かなかった日が続いたんですよ。
そしたら案の定、枯れ果ててしまいましたのよ・・・・・

DSCF7007_縮小
DSCF7008_縮小

気付いた時に水切れ症状が起きてしまっていましてね、
慌てて水をやって様子を見ていたんですが、日に日に枯れこんでいくだけ。
完全に水切れを1度でも出した瞬間枯死確定のような感じですね。
せっかく調子よく実までついていただけにもったいない。
ただ、ブルーベリーなどに比べると果てしなく根っこが弱いってのがはっきりしました(汗
ここまで弱いと育てていくのは難しいねぇ・・・・・


クランベリーは確かこれで4回目くらいの枯死のはず。
鉢植え3回のプランター1回、プランターとの相性はいいなーと思った矢先ですよ。
残念だけど、今は面倒見切れない状態が続くし、
しばらくクランベリーは封印することにしますわ。
ベリー系最弱はこいつじゃないかと思う次第・・・


2018-06-13(Wed)

プランターだと調子のよいクランベリー

寒いっす。
最高気温が15度にもならない異様な寒さ。
梅雨に入ってから梅雨冷が厳しいですよ。
なんだか去年も似たような感じで、スイカの着果が遅れてしまい、
予定していた時期に出せずに収益が…ということがあったみたいですが、
今年もそんな感じになりそうらしく困ったことになってますよ。
この時期は生育が旺盛になってくる時期ですからねぇ、この寒さは全く持って迷惑な話。
やっぱりこうして考えると露地ものって天候次第だなーと思い知らされます。


さて本日はあまりネタになってないクランベリーの話題。
去年プランターで育てて初めて大量収穫があったわけですが、
今年も去年同様にかなり良い生育を見せてくれていますよ。

DSCF6334_縮小
DSCF6335_縮小

今まで鉢植えでさっぱりダメだったのに、プランターではそんなことはなく順調に育ちます。
いったいどういうこった?と思えてならん(汗
2株植えてありますがどちらも順調に大きくなり、今年もしっかり花を咲かせています。
今年も実の量は結構確保できるかもしれません。
これだったら、プランターはたくさんあるのでクランベリーをもう少し増やして育ててみてもいいかもしれないね。
とりあえず半日陰に常駐してますがいい感じです。

小果樹の中ではあまり手もかからず、プランターならうまくいくらしい。
株を大きくできますんで、今年の秋にまた買ってこようかなと思案しておこう。
難しいと思っていたクランベリーですが、意外なことでものすごく簡単になった気がします(笑


2017-08-22(Tue)

初収穫へ向けて、頑張れクランベリー

今日は予報通りの雨。
10時過ぎあたりから雷雨になったりしたので、結構危なかった。
不安定な天気ほど怖いものはないですねぇ。

それとは別ですが、また横手で火事。
しかも燃えたアパートの系列って以前火事になったとこと同じところ・・・
かなり大きい火事になったようで恐ろしいですね。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
それはそうと第一報が岩手県横手市とはこれいかに(大汗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本日の話題はクランベリー。
例年育ててはいるもののさっぱり実がつかない状態が続いていましたが、
今年も開花は沢山したものの期待していなかった実なんですけどね、
なんとまあ今年はちゃっかり結実してしまいましたよ!

P1110412_縮小
P1110413_縮小

今までのが何だったのかってほどポコポコと。
始めてこれだけ実がついた要因が見当たらないのが困ったところ(汗
プランターで育てたからなのかねぇ・・・謎だ。

P1110625_縮小

大きさはかなり小さい。
といってもこれくらいのサイズが通常なんだろうね。
とりあえず水切れなどを起こして調子を崩さないように気をつけたい。
初めての収穫まではどうにか踏ん張ってもらわんといかんです。

これはジャムの隠し味にするとうまいとのことだったので、
収穫後はブルーベリージャムを作るときの隠し味にします。
まだ収穫できるかどうかはわからないけど、初収穫までのカウントダウンは進んでいきますぜ―


2017-05-25(Thu)

今年こそはのクランベリー

毎年1回くらいの頻度で出てくるクランベリーネタ。
育ててはいるものの全くと言っていいほど成果が出ていないので、
枯れては植えて枯れては植えての繰り返しがネタになってるかのよう(大汗
去年も新たに植えたんですがね、それがぼちぼち伸び出してきましたよ。

P1100711_縮小
P1100712_縮小

初のプランター栽培化。
毎年この新鞘の成長までは順調なんですよね。
ここから先、開花あたりで花数が少ないということになり、
花は咲いても全く実がつかないということになり、
・・・・・結局ただ生きているだけという何とも残念なことになるんですがね(汗
ジャム作りの隠し味として使いたいんですがねぇ、なかなか難しいです。

P1100713_縮小

以前からある鉢植えの方も一応伸び出しました。
こちらも年々殺風景になってきています。
ブルーベリー同様に、調子を崩すと復活が難しいですね。
むしろブルーベリーよりもはるかに難しいかもしれない。

P1100714_縮小

鉢の後ろにあるポットで育つジギタリスはカオスなんですがねぇ。
クランベリーは私の技量ではまだまだ難しい果樹になるらしいですわ。
今年はどっさりなんてことは言わないから数個の収穫くらいはあってほしいねぇ。
まずはいい感じのスタートは切ってます。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村