FC2ブログ
2021-05-12(Wed)

コケモモ開花

気が付けばあちこちで花盛り。
タンポポとか芝桜とかこんなに咲いてたっけ?という感じ。
花盛りという事で相変わらず蜂がブンブン。
ブンブンいってるのってよく見りゃほとんどヒゲナガハナバチ。
ミツバチよりこっちが多いとはこれいかに。
多いけど巣は見たことがない。どこに住んでらっしゃるんでしょ。


さて花盛りというとコケモモもついに開花。
ちっちゃい蕾からなかなか進まなかったけどついに来ましたね。

P1080469_縮小

小さいーーー

これだけだと比較対象がないからどの程度の小ささかいまいちわからんという方へ。
では次の比較対象との写真をどうぞ。


P1080470_縮小

小さいーーーー

どんだけ小さいのよってくらい小さい。
形はブルーベリーとほぼ一緒、大きさはホント比較にならないくらい小さい。
ピンクから白くなって開花するみたいね。

P1080471_縮小

上の写真でもわかりますが雌蕊がやたらに長い。
これだと人工受粉とかもやりやすいし、そもそも何もしなくても十分に受粉はしそうな感じがする。
ブルーベリーにも雌蕊の長短はありますが、その長い部類よりさらに長いかもしれないね。
なかなか面白い発見。
あ、そういや2品種あるからそこら辺の比較もしてみたいね。
樺太大実コケモモはまだ開花してないから。


コケモモの開花は一斉にじゃないく結構ちんたらと咲いていくっぽいので開花期間は長そうな感じ。
受粉後はブルーベリーのように上を向いていくのか、
そこは全く異なって果実が肥大していくのかこの後も気になることはありますな。
まあそもそもこの場所に鉢が来ないので受粉するかどうかも不明だけど(大汗
もう少し生育して根がしっかりしたようだったら昨日の記事の花壇もどきに移植だ。
実がつくようならこのまま待機したほうがよかんべか。


スポンサーサイト



2021-05-06(Thu)

コケモモが咲きそう

今日は暑かった。
半袖じゃないと大変だった。
明日はもっと暑いらしい。
ついに夏到来か・・・(笑


今日はコケモモのお話。
動き出しが意外と早かったコケモモ、蕾も伸びだしてたけどなかなかそこからが遅い。
ようやく花の形状がはっきりしてきてもう少しで開花しそうですよ。

P1080348_縮小
P1080349_縮小

結構な感じで新芽が生育しています。
1株でもじゃもじゃになるってのがよくわかるような枝の伸び方だ。

P1080350_縮小

そしてこちらが花。
だいぶ蕾の様子がはっきりとしてきました。

P1080352_縮小
P1080351_縮小

これが一番わかりやすい蕾。
完全にブルーベリーと同じ形状の花ですな。
大きさはブルーベリーの4分の1とかそこら辺の非常に小さい花ですがね。
形状もそうだけど1つの花芽から花が大量に咲くのも同じだね。
同じコケモモと名のつくクランベリーとは全く異なった感じだ。

P1080367_縮小
P1080368_縮小

1株だけある樺太大実コケモモは、動きだしこそ早かったけど開花は遅めですね。
この辺も品種で遅い早いはあるのかもしれない。
といってもコケモモにどの程度品種というものがあるのかすらわからんけどーー


順調に生育中のコケモモですが、現在定植する場所の改修工事中。
天候次第だけど近日中には工事終了で準備はできそうな感じ。
ちょーっと土の状況がいまいちだったのが気にかかるけどそこでうまく育ってくれれば。
コケモモ栽培ぼちぼちうまくいっとります。


2021-04-05(Mon)

苔桃はブルーベリーみたいな花芽

今日は雨、冷たい雨になった。
どうも今週は寒気がやってきてもしかすると雪が降る可能性ありだね。
先週の段階から天気予報にずっと雪マークが見えてたけど、
やっぱりその通りに雪が降っちまうのかーって感じだね。
まあ毎年4月に最後の雪が降ってるので恒例っちゃあ恒例ですな。
先週までバカみたいな高温だったので少しの冷え込みでもだいぶ寒く感じちゃいます。
だいぶ暖かさに慣れてきてるのでこの冷え込みで体調崩さないように気を付けないといけませんね。
こんなのがあるからまだタイヤ交換できないんだよーーー


本日はコケモモの話題。
コケモモも随分と芽が伸び始めてきていますよ。
どのように育っていくのかはわからなかったんですが、
花芽の展開の仕方はブルーベリーそっくりみたいだ。

P1080049_縮小
P1080050_縮小

5鉢あるうちの1つだけが樺太大実コケモモ、その樺太大実コケモモの展開が一番早いです。
花芽の展開って花芽1個で花1個かと思ったけどこの伸び方だと複数個つくっぽいね。
この辺はクランベリーとは全く違う性質ですね。

P1080096_縮小

伸びてくるとこんな風になる。
まんまブルーベリーの花芽展開と同じ。
大きさは全然違いますがどのくらいの花が花芽1個から咲くのかな?
やっぱり収量があるってのは間違いなさそうな気配がする。
クランベリーよりはるかにいいかもしんないねー

P1080097_縮小

葉芽も同時に展開しているので状態は良さそう。
定植までにもしかして花が咲きそろってしまってるかもしれんな・・・・
葉っぱもごちゃっとしそうな気がしなくもない(汗
まあ大した大きさじゃないのである程度育つ分にはよし。

P1080048_縮小

こちらはもう一つの品種西別コケモモ。
こっちのほうが株自体が少し大きめだけど生育は少しばかり遅いです。
品種差があるのかどうかは何とも言えないけど、
4株とも似通った生育をしているので西別コケモモは少し動き出しが遅いのかもしれないね。
全く問題はないんだけどねー


定植する場所の様子を見るとまだまだ雪が消えるのに時間がかかりそうです。
雪が消えた後に全部掘り起こして土を入れ直してからの定植なので、
定植終わるのにかなり時間がかかってしまいそうだけど、
とりあえずこの鉢で時間を稼いでくれればいいかな。
定植までに実が収穫とかなったらさすがに(大汗
そうならないように雪消し作業もしつつ作業を早くできるように頑張ろうと思う。



2021-03-13(Sat)

コケモモに花芽付く?

強風吹きすさぶ春の嵐?の1日、そして植菌生活2日目。
相変わらずの機嫌の悪さを見せつつぼちぼち進んでいますよ。
来週火曜日まで作業あり、そのあとのことは…知らない(大汗
ま、なんとか・・・・・ならないでしょうよ(泣


さて本日は越冬中のコケモモの話。
雪消えるのいつだよーって感じで待ちの状態のコケモモ。
一応小さい鉢に移植はしているので少しは時間稼ぎはできますが、
なるべく早く花壇に移植してしまいたいところではあります。

P1070934_縮小

5株ありますが5株とも特に何事もなく無事この大雪シーズンを乗り越えました。
ホント何一つ手をかけてませんけど枯れもせず随分と強いもんだと。

P1070933_縮小
P1070932_縮小

上が西別コケモモ、下は樺太大実コケモモ、
どちらも越冬完了で葉が緑に変わってきた感じがします。
そしてどうも先端部分に花芽らしきふくらみが出てきている感じですね。

P1070935_縮小

ものすごく小さいですが明らかに新しい芽ですねー
こんな感じでぽつぽつと結構量出てくるもんなのね。
これだと枝葉が茂ってくればかなりの量の花が咲きそうってのがわかる。
収量が多い果樹ってのはあながち間違ってなさそうです。
しかし・・・定植前に花が咲き始めたりしたらどうしようか(汗

まだまだ寒いですけど意外と鉢植え果樹どもは春を感じて動き出し始めてます。
こーーんなに薄暗くて寒さもまだあるのにこいつらの感覚には恐れ入ります。
しかしあまり早いと外にも出せない徒長の恐怖が襲い掛かってきますねぇ。
もう少し折り合いつくタイミングで動いて欲しいと思うのはぜいたくだろうか(笑


2020-11-09(Mon)

コケモモを育ててみる。

さぶいさぶい。
前々から予報が出てましたけど今日明日は雪が来そうな天候。
時折みぞれが降りましたが降ったりやんだりだったこともあって雪支度作業ができましたわ。
明日までにどれぐらい降るかねぇ・・・・それだけが心配。


本日は再び苗ものネタだよー
今回の苗はコケモモでっす。

P1070173_縮小

こけもも?クランベリーじゃないの?
って話だけど、クランベリーはツルコケモモ。
コケモモと似た果実だけど蔓性なことと花の感じが全く別物。
コケモモは苔のようにもさもさと広がっていくらしい。

P1070174_縮小

コケモモにはいろいろと品種があるらしく、今回は西別コケモモと樺太大実コケモモを購入。
樺太大実コケモモは数がなかったので1株のみです。
もう一つブータンコケモモなるものもあるみたいだけどこれは手に入りませんでした。
来年また探そうかと思ってます。

P1070175_縮小

今回は4-1で5株購入しました。
クランベリーをホームセンターで買うより少しお高めでしたけど、
それでも通販では一番安いところで購入できたかなーと思ってます。

P1070269_縮小

本当は家の花壇のところをコケモモ専用に改修しようかと思ってまして、
その作業はどうしても来年になるためとりあえず5号鉢に移植です。
あの花壇も再びドクダミが入ってきてしまったので根域制限しないといけなくて、
結構大掛かりな作業をしなくてはいけないので大変だーー
それまではまずじっくり根の量を増やしてもらって・・・・
クランベリーはだめだったけどコケモモに活路を見出したいところですね。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村