FC2ブログ
2019-10-24(Thu)

今年のサツマイモ収穫完了だーー

今年は天気に泣かされたサツマイモ、
生育中の日照りもそうだけど収穫時の雨もまさに。

しかし!

本日をもって収穫作業が完了しましたーー

本当は明日までかかってやるつもりだったんですよ。
入れ物のことや干す作業のことも考えると一気に収穫するとどうにもできなくなってしまうからね。
でもその肝心な明日の天気が雨になったことで事態は変わりまして、
本日残っているものをうまく時間をやりくりして収穫完了となりました。

P1040728_縮小

まずはこっちのメイン畑の収穫。
こっちは残すところあとわずかというところまで昨日頑張っておいたのであっという間。
収穫はできたけど片付けは一切できてませんね(汗

P1040729_縮小

あいかわらず畝の端っこだけやたらでかい芋になってます。
どの畝でもそうだったけどなんでこうなるんだろうね??

P1040730_縮小

メイン畑の収穫が終わった後は余り苗を植えたほうへ。
余り苗とは言えここが一番長い畝なので一番量があります。
おまけに蔓の具合からして量もありそうだ・・・・


・・・1時間後。


P1040735_縮小

終わったーーーー

こっちの土質が全く違う感じで掘りやすかった。
やっぱり前もこっちで植えてたけど、こっちのほうがいい芋になってそうな気がします。

P1040736_縮小

大きさもまずまずそろった芋になってる気はします。
大小の比率は何とも言えんけど(汗

P1040739_縮小

本日の収穫量はコンテナ2つ半程度だった。
結局今年のサツマイモは、

・あいこまち コンテナ半分
・シルクスイート コンテナ2つ
・安納芋 コンテナ1つ半
・紅はるか コンテナ7つ


という感じになったようです。
合計で考えると大体220キロ程度じゃないかなーと。
今年の定植数は大体1a分なので1反歩収量換算大体2tというところでしょうかね。
そう考えると今年は結構健闘したほうかなーとは思いますが、
目標は1株1キロ越えなのでまだまだ上は目指せそうな感じではあります。
とりあえず無茶こいて体がたがたになったので今週末までの雨ですこしゆっくりしたいところです。
もう少ししたら出荷も開始、長かったサツマイモ栽培本日終了でーっす


おまけ。

P1040738_縮小
P1040737_縮小

今年のサツマイモの面白大賞はこれでした。
芋も絡まるんだね。
人参や大根には負けるけど(笑

スポンサーサイト



2019-10-21(Mon)

思ったよりはな安納芋

今日は晴れ、また明日は雨なようなので頑張って芋掘った。
残すところは紅はるかのみとなりましたので、その前に掘り上げた安納芋の結果を・・・・

P1040708_縮小

安納芋は今年もそんなに蔓が伸びる訳でもなし、
日照りで株が結構死んでしまったりして収穫は例年通り期待できない状況だったんですよねー
まあ掘ってみれば案の定というか芋は小さいものが多いです。
それでも収穫できているだけ御の字というところかな。

P1040709_縮小
P1040710_縮小

しかしながら蔓の無さからすればちょっと驚くごつい芋が出てきたり、
意外にそろった芋が出る株があったりと、思った以上の結果になっている株がありました。
芋は小さいんだけど芋の数自体は多かったりしてね。
もう少し地上部がしっかりしていたらもっといい結果になってただろうなーという感じ。
うまくいかないね(汗

P1040711_縮小

途中今年も発生した菊芋を掘ったりして時間のロスはありましたが無事掘り上げ終了。
菊芋のほうがでかいんじゃね?というのは無しだ(笑

P1040720_縮小

収拾してみると意外なことにコンテナで1つ半くらいあった。
株数が少ないことを考えるとシルクスイートに肉薄か?
これは正直謎の結果である・・・・
今年はいいとみるべき結果なのかねぇ。

3品種掘り上げて一番ダメかと思ったけどあいこまちのほうがひどかったね。
開花というのはかなりまずい現象だという事だわー
収量だけ見ると今年の安納芋はまずまずだけど、相変わらずの質だからそこをどうにかならんもんか。
何年もやってるけど一向に改善の兆しなし(大汗
サツマイモも意外と難しいぞっ


2019-10-16(Wed)

よさげなシルクスイートを収穫

今日は晴れまして絶好のサツマイモ掘り日和。
朝はやはりまだ霜は降りませんでしたが、それでも結構な冷え込みでしたね。
霜におびえる日々は続きます(笑

P1040685_縮小

本日はこちらの生育よさげなシルクスイートの収穫作業に入ります。
初期段階から蔓の茂りが良くて、少々期待値が高めではありますが果たして。

P1040687_縮小

掘っていくとやっぱりいい感じの大きさに育ってました。
なんといっても芋の形状がきれい、そして肌もきれい。

P1040686_縮小

大きいものはこれくらいになってました。
大きいといっても農場で作ったシルクスイートよりは小さい。
どうしても自分が作るサツマイモは小型のものが多いですねー
ま、使う分にはお手頃でいいんだけどね。

P1040689_縮小

一番成績が良かった株がこちら。
6個とも大体いい大きさになってました。
正直言えばこれぐらいで十分なんだよねー
欲を言えばもう2個欲しいけど、1株で1キロ以上になるようであれば十分いいと思ってます。
今までどうやってもその重さにはならんかったからねぇ・・・・

P1040690_縮小

形状のいいシルクスイートですが、中にはこうした長ーい自然薯スタイルの芋も。
なにがどうしてこうなったんだかわからんけど、後半連続して出てきたりしたので、
畑の状態が違う部分がこうなった可能性もありますね。
同じ畝でも違いが出るから不思議だわ。

P1040691_縮小

最終的に定植50株でコンテナ2つ分の収穫になった。
重さは大体45キロ、干して土を払って調整すればたぶん40キロちょいくらいじゃないかな。
結局なんやかんやいって1株1キロは切ってしまっているので残念。
蔓茂ってるように見えて1株ごとにすると対して茂ってないからだろうね。
意外と多数があるから多く見えるだけなので、もう少し蔓を茂らせられないとだめなんだろうなー
肥料やってるのになぜこうなるのか不思議でならん・・・・・


今日であいこまちに続いて2品種目の掘り上げが完了しました。
あいこまちの約2倍の株数で収量は数倍、シルクスイートは優秀だ。
あいこまちは開花したこともあって単純比較はできないけどねー
次はもっと悪い安納芋、毎年期待薄ながらおいしいだけで・・・・・
やっぱりここらで切るべきか、収穫してから考えよう。


2019-10-10(Thu)

開花したサツマイモを掘る。

今日は快晴です。
おかげで朝はかなり冷え込みました。
観測気温は8℃ですが、外に下げてる温度計が3度だったのが心配なところではある(汗
前もそうだったけど、横手と山内の温度差があるのでヤバそうなら早めに動かないと取り返しがつかなくなりますね。
特に霜がこれからは注意が必要です。


さて本日は晴れたのでサツマイモ掘り。
先日試し掘りした結果大丈夫そうだったので、天気が良かったらどんどん掘っていきます。
今日は少ない株数で開花もしてしまったあいこまちを掘ります。

P1040662_縮小
P1040663_縮小

流石に寒くなってきたせいか開花自体は終わった感じです。
相変わらず花は咲いたけど種はできなかったですが、思った以上に葉っぱ自体は多く生育は何とかなった感じ。
でも開花した手前芋の肥大はどうなってるのかねぇ…

P1040665_縮小
P1040666_縮小

掘っていくとやっぱり芋の肥大はよろしくないです。
芋になるであろう根っこは結構あっても全く膨らんでいないものが大半。
やっぱり開花のほうにエネルギーが向かったせいですねこりゃ。

P1040667_縮小

開花しなかった株にはこういった大きいものがついてたりしましたが、
こんなのはまれなもんなので今年のあいこまちはさっぱりダメだね。

P1040670_縮小
P1040669_縮小

あいこまち全部掘り上げてこの量でした。
先日の紅はるか8株より少し多い程度、30株もあってこれとはひどいもんだ。
ちょっとあいこまちは気象難な性格を持つようですねぇ。
他のは開花しなかったし。

P1040664_縮小

つる自体は結構あり、しかも隣の畝、さらに隣まで侵攻してたりして長さもバカみたいにあった。
開花しなかったらどうだっただろうかという気もするけど、
気象に敏感なのはこの品種の特性だろうし、悪条件下で力が出せないのは厳しいかな。
味は一斉調査だろうからまだ先、味が極端にうまかったらなんか南瓜で言う特濃こふきみたいな感じだろうか(笑
栽培するのが難しいほどうまい、果たしてこいつは・・・・

P1040668_縮小

いやー今回は芋掘るよりヒルガオの地下茎掘るほうが難儀だった
思った以上にヒルガオ侵攻がひどくて今年のサツマイモ掘りは苦労するかも。
晴れたら即掘れるようにしっかり準備してさっさと掘り上げられるように頑張りたい。
次はシルクスイートだっ


2019-10-07(Mon)

2019サツマイモ試し掘り

本日曇り。
また雨が降りそうなので今日ついににサツマイモの試し掘りを実施。

P1040634_縮小

サツマイモ畑は蔓葉でいっぱいになってます。
まあ正確に言えば安納芋以外は、ですがね(汗
やっぱり紅はるかが結局一番よさげではあります。

P1040635_縮小

本日はその紅はるかの一番端っこの小さい畝を試し掘り。
全部で8株しかありませんので試し掘りには最適ですね。

P1040636_縮小

いざ蔓を寄せてみると心なしかマルチがもっこり。
芋が肥大したことでマルチを盛り上げたってことでしょうかね。
ちょっと期待したくなる感じが・・・・

P1040637_縮小

自分では初マルチ栽培。
というわけで苗を植える際どうしたもんかと試行錯誤して定植したんですが、その結果がこんな感じでしたよ。
芋のつき方はまずまずでしょうかね。
肥大はマルチしようがしまいが一緒みたいな感じがします(汗
私のサツマイモはバカでかくなるってことがないのはマルチをしても証明された(笑

P1040638_縮小
P1040639_縮小

というわけであっという間の試し掘り終了。
マルチをして生育はどうかというとほとんど今までと変わりなしって感じかなー
ただ草が畝に生えなかったのが良かったし、思った以上にマルチの下は根っこだらけで土にとってもいいと思われる。
サツマイモはマルチ栽培で行こうと思える栽培でしたね。
肝心の芋は8株でこの程度なので量からすればそんなにいいとは言えないかもしれませんが・・・・
実験農場のような収量が出るにはどうすりゃいいんだろ??

P1040640_縮小

とはいえバカでかい芋がほぼなく、大きくてもこのサイズってのは味にとっても使い勝手にとってもいいはず。
でかすぎず小さすぎず、こういう芋がもう1,2本収穫できれば最高なんだけどねーー
やっぱ植え付け最初の枯れが強く影響しているかもしれないのでそこんとこ改善だね。
ま、試し掘りの結果としては上々なので十分掘り上げ作業開始していいと判断したいと思います。
今度から晴れた日は忙しくなるぞーーー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村