FC2ブログ
2021-07-30(Fri)

いい感じ、悪い感じ。

相変わらず暑いですが、台風通過してからぼちぼち雨が降るようになった。
昨日も夜に1時間ほど通り雨、今日ももしかしたらこれから・・・・
今度はなかなか畑が乾かなくなるかもしれんなー(汗


雨が入って畑のものがぐいぐい来始めてきていますが、
流石にここまでの日照り高温の影響でかく、雨が降ってもダメっぽい奴はだめだ。

P1090268_縮小

日よけをしたロコト。
真ん中は大丈夫だけど両端がやばい…

P1090267_縮小

真ん中は大きくなってきた。
日よけして光量は減ってるけどあんまり関係ないんだろうかね。

P1090266_縮小

日よけ前に大丈夫だったはずの奴が枯れた・・・・
こっちが大丈夫そうだったから2本確保できるかと思ってたけどこれはまずい。

P1090269_縮小
P1090270_縮小

しかし逆に日よけ前にダメだった奴が復調の兆し。
頑張って復活してどうにか2本確保してほしいもんだ。

P1090287_縮小
P1090286_縮小

日差し強かろうが雨が降らなかろうが強かったのが唐辛子だ。
花が咲いて実ができ始めましたね。
同じ唐辛子でも過酷条件下では厳しいロコトに対してイタリア唐辛子は丈夫だなー

P1090282_縮小
P1090281_縮小

またトウモロコシも善し悪しが分かれた。
こちら少し早く定植したゴールドラッシュ、雄花が出てきたので防除しましたよ。

P1090283_縮小

そのお隣では煮れて死滅しまくりのゴールドラッシュ最終版。
かなりの数が死滅してしまったんですが、それ以上にやばいことが発覚。

P1090285_縮小
P1090284_縮小

この小ささで雄花出現。
つまるところ大きくなれないけど環境がやばいので生殖のほうへシフトしたってことだ。
もっとしっかり大きくならないといい実はできないでしょうから、死滅とほぼ同等の取り扱いだな・・・・
9月後半のトウモロコシができるかもーと楽しみにしてたけど、
残念ながらこの環境ではやっていけなかったという事だわなー
生えてはいるけど物にならない、リビングデッドみたいなもんか(汗
これははやしてもしょうがないから撤去しとくべきか。


この厳しい環境下でも平然としているものもあるしそうでもないものもありますね。
その環境から雨降って改善してきたけどここでもまた変化してきそうだね。
暑いのは相変わらず、蒸れて病気ガンガンもありうる。
これからに注視していきまっしょ。


スポンサーサイト



2021-07-10(Sat)

雨でどんどんでかくなる。

今日は曇り、雨はビミョーに降った感じ。
もっと降るかと思ったけど日中にはあまり降らないですね。
最近は夜間にふってることが多いです。
おかげで日中はなんやかんやと作業ができるので助かりますねー


本日はそういうわけで除草作業に入った。
雨が降っているので畑の状態はグズグズなんですが、
あまりにも雨降って育ちが良くなったのででかい奴だけでも引っこ抜いておかなくては・・・・・

P1090081_縮小

全体をきれいにではなくでかい奴の所ピンポイント攻撃。
グズグズなので逆に根っこまで引き抜きやすい感じはありましたが、
根っこの量自体が半端じゃないので土を振り落とすのが大変でしたね。
ブルブルブルー、顔にバシバシッ(汗
何かあちこち泥だらけになりながら仕事した気分。

P1090082_縮小

部分部分アシタバが出てきた。
葉の枚数は少ないけど葉っぱの大きさは雨が降ってきてからだいぶ大きくなった気がする。
葉の枚数が少ないのは老化苗でなかなか根付けないのと草の茂りすぎでしょうな。

P1090084_縮小

これは畑か????
こんな状態ですんでじ草むしりは早くやりたいんだよーー
なかなか天候が安定しないから進まないんだよ―――
でもこの中でもアシタバは無事のようなので何とか早く救助してやりたいもんだ。

P1090086_縮小
P1090085_縮小

さてそのほかで言うと、少し早く除草したアスパラは少しずつ太く育つようになってきましたね。
なかなか本数がそろわないし細いしという状態が続いてましたけど、
雨が降り出すようになってから太いものもちらほら出てきています。
これもやっぱり老化苗ってのが一番の要因ですんで、
苗作りのタイミング、育苗技術っては大事だねぇ。

P1090024_縮小
P1090083_縮小

さらに雨が降って大きくなったと言ったらキャベツ。
1週間でこんなに変わるもんなのねーー
写真見比べて驚いたよ。
キャベツになってきてるじゃんってね(笑

P1090076_縮小

あとはヤーコンもぐいぐい。
草まみれになってきたけど今年も順調だ。
いやー本格的に梅雨が始まってから草も野菜も育ちますなぁ。
野菜育つのはいいけど草は勘弁してほしいもんだね。
来週は晴れマークも出てきたし来週が草との戦いのピークだな。
草を駆逐してその分のパワーを野菜に注入だ――


2021-07-03(Sat)

週末締めの作業

本日曇りからの結局猛烈な晴れへ。
朝の段階でこれはワンチャン降るかと思ったけどさっぱりだったね。
来週からは雨マークが並びようやく梅雨入りですかね。
え?6月中に梅雨入りしてる??誤報ですよ誤報
じゃなきゃこんなに晴れないって――
ホント誤報って言ってくれよ。


さて本日も雨が降りませんので相変わらず畑仕事です。
週末ですし来週には雨が続くため、今のうちにやっておくべきことを優先してきました。

P1080998_縮小

まずは姫神芋の除草作業の完了。
とりあえず一通り草はむしりました。

P1080999_縮小

でも一巡すると最初のところに草が生えてますからね(汗
全く困ったもんでございますよ。

P1090006_縮小
P1090008_縮小

除草が終わったし7月に入ったので追肥もしておきました。
去年は追肥できなかったため収量にも影響が出ましたので今年はしっかり。
草むしらないと追肥はできませんからねー

P1090010_縮小
P1090009_縮小

その後ついに闇ルートのロコトを定植。
まだまだ小さいですがこれ以上は畑で頑張ってもらいたく。
ようやく大きいので本葉3対6枚になったとこだけど、相変わらず唐辛子は生育が遅い。

P1090011_縮小

隣のストロンボリ見ればよくわかるわな。
定植して何日だよ・・・・・

P1090012_縮小

むしろ野良で生えてくるトマティーヨのほうがはるかにでかくなるぞ(汗
唐辛子がうまく育苗できるようになれば一人前になれそうだ(笑

P1090001_縮小
P1090013_縮小

他に吊りメロンの吊り上げ。
もう途中のパイプまで伸びてしまった。
この時点で大体10節、ちょうど着果を始めるあたりになったのでいい高さになってます。
着果位置の関係で蔓を下げる可能性もあるけど今んとこ順調に蔓が伸びあがってますよ。

P1090016_縮小

最後にヒーヒー言いながら畝づくりまでやっといた。
2畝作ったのがラスト、このほかにももう1畝作ってますが写真忘れた。
地味に定植うんたらもあったんでもう仕事仕事―で大忙しの週末だった。
炎天下の連日の草むしりのせいもあってか途中エネルギー切れも起きたけど何とかこなしたったー
明日まで何とか天気もつけどもう今週は仕事しない宣言だ(笑
今週はようやった、明日は休むぜ―――



2021-05-19(Wed)

育苗三昧だ。

今日は曇りでいってくれるかと思いきや雨がーーー(泣
明日晴れそうだったので今日降らなければ明日畝たて一気にできそうだと思ったけどねぇ・・・・
この後の天気次第、明日できないとかなり厳しいぞーーーー


さて畑で畝たてがなかなかできない状況になってきていますが、
中では構わず苗づくりがあれこれと進んでいっています。

P1080235_縮小
P1080236_縮小

シブール。
チャイブのようなニラのようなやつ。

P1080371_縮小
P1080370_縮小

出方はやっぱりネギと同じ。
ぼちぼちそろって出てきています。

P1080347_縮小
P1080346_縮小

バジルレッドルピン。
紫タイプのバジルはダークオパールでやったけど、結構色づきに難ありだったんだよね。
あっちに比べるとレッドルピンはしっかりと紫を発色している感じがしますね。
少量緑のものが混じってますが色づきは圧倒的にこちらですね。
じりじりと大きくなってるのでもう少ししたらポット上げだ。

P1080562_縮小

ポット上げと行ったら南瓜。
芽が出たーと思ったらあっという間にでかくなるのが南瓜。

P1080563_縮小
P1080564_縮小

多少の生育差は発生してしまったけどこれは水やりのせいだろうね。
均一に散水しないとこうなるってこった。

P1080565_縮小

全部で120ポット。
奇形が1株、発芽待ちが1株、未発芽が6つでした。
まあ120もあれば十分すぎるのでこれ以上増やすことはしないでしょうね。

P1080406_縮小

一方で順調じゃないものも。
これは残ってた種の使い切り。

P1080407_縮小
P1080408_縮小
P1080409_縮小

あれこれあったけどまるっきり出てこないね。
青紫蘇赤紫蘇、レタスにズッキーニ、残り種は全滅だな(汗
前も思ったけど特に紫蘇は寿命が短いなー
唯一雪白体菜だけはかなりいい感じででてきたので植えられそうだ。
種の保存はちゃんと密封しておかないとだめだわ。


直まきになるもの以外でいくと定植した分くらい新規の苗ができてきた感じがします。
苗のほうも押せ押せ、畝づくりはひっ迫だーー
天気よ何とかしてくれーーーーー(切実


2021-05-03(Mon)

育苗ベッド Ver.2.0

今日は暴風、暴風&暴風、時々雨。
どんだけ風吹いてんだってくらいの風でしたわ。
それでいて強風注意報も出ない謎。
ここだけだったのかねぇ???


さて、
そんな風に悩まされているのが育苗ベッドのトンネルだ。
何度も何度も風でぶっ飛ばされ、支柱を固定していたヒートンが折れてしまったんですよ。
そんなわけで風に強くするためにバージョンアップだ。

P1080304_縮小

今度は支柱を太いものと交換。
これによってパッカーが使用可能になったことでぶっ飛ばされる確率が下がる。

P1080319_縮小

支柱を通すヒートンも大きくしなくちゃいけなかったけど、
この部分をまたいでパッカーをすることで持ち上げられて飛ぶことが皆無に。
かなり風に対する対抗力アップ。

P1080318_縮小
P1080320_縮小

あとはビニールをビシッとはって中に苗を放り込んで完了だ。
ビニールもあちこちパッカーで止められるのでよほどのことがないと外れない。
一番弱いのは端だけですね。

P1080377_縮小

案の定今日みたいな暴風では端が持って行かれてしまいます。
でもまあ晴れてる間は締め切らなくていいし風が強い間はこのままにしときます。
夕方にはしっかりとしめておきますがねー
これであとは天候が安定すればあっという間に熱が入ってぽかぽかトンネル完成だ。
そうなったらいろいろと発芽待ちの状態のものをぶち込んでどんどん生育させていきたいね。
種まきも忙しくなってきたし温度がとれるようになるとありがたいね。
発芽後のトンネルも立てとかないといけないし苗作りも本格始動だー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村