FC2ブログ
2020-08-05(Wed)

追肥追肥ー

本日もアフォみたいな暑さ。
なんだろう、梅雨明けしたのかな?
明日も暑そう、8月入って急に猛暑が襲い掛かってきたなぁ。


さて本日はあちこちに追肥してきました。
昨日ようやく追肥用の草むしりが終わった姫神芋を含め、
トマティーヨ、西洋わさび、オクラと本日は追肥で忙しく動きましたわ。

P1060556_縮小

追肥は畝ごとに行うので面積当たりの追肥量を計算してから畝の数で割ります。
そんなわけで大量のケースをもっていくことになりますのよ。
姫神芋は6、オクラは13、トマティーヨや西洋わさびは1でいいんですがねー

P1060548_縮小
P1060557_縮小

ズバッときれいにして除草した草はこの天気なので干しといたので、
まずはその草を除去してから通路にパラパラ。
除草してると通路にもかなりの根っこが来ているのでこれで十分追肥の効果はあります。
追肥は株元というわけではなく根っこの先端に効かせることが重要ですなー

P1060554_縮小
P1060555_縮小
P1060558_縮小

収穫量が増えてきたオクラはこれからも衰えないように追肥は定期的に行わないとねー
ついに白オクラヘルシエの収量が増えてきたので明日から朝早く起きないといけなくなってきた。
・・・ちょっときつい生活になってくるわなぁ。


トマテイーヨは先日も行ったのを出したので割愛。
西洋わさびは面積間違えて量多くやってしまったので割愛(大汗
とりあえず本日の追肥作業は無事終わったという事にしといて。
これから先はトマティーヨとオクラの追肥を状況を見ながら適宜ですね。
量があるとたかだか追肥するのだって結構な重労働で大変だったわ。


スポンサーサイト



2020-06-04(Thu)

草刈り終わって雑務完了!

今日も真夏日、いい天気過ぎて焼けてしまうぜー
段々順応して汗をかけるようになってきているのでさほど苦にはなってませんけど、
日差しの中作業してるだけでやっぱり疲れますね。

P1060023_縮小

強い日差しを遮るようにしたシドケ、今日はしっかりしてました。
やっぱり日陰で休むって大事。
でもでもそんなこと言ってられないので一番暑い時間帯ですが残りの雑務の草刈りをしました。

P1060018_縮小

正味二時間半くらいでしょうか、草刈りが完了でっす。
今日はいつもの奴でなくパワーのある草刈り機を使ったのでちょっと大変だった。
草は刈れるけど重いので肩に食い込んで痛い(汗

P1060019_縮小

草もかなり伸びてしまったので量が多くなってしまい時間がかかった。
密集したイネ科雑草を刈ることの大変さよ・・・・・

P1060020_縮小

廃棄南瓜から出た大量の実生もカット。
水分多いので刈り取ると汁が顔面にー 
かぼちゃ美容液だで(笑

P1060021_縮小

今年は草刈りが遅くなり草が茂ったせいもあってネズミの暗躍がすごい。
あちこち穴だらけ、草刈ってると地面ボコボコで大変だった。
やっぱり隠れる場所があると奴らは暗躍しますね。
まさにこの間のカボチャ用の畑を掘った時を思い出しますね。

P1060022_縮小

隅っこのオレガノやらチャイブやらウドなんかを刈り取らないように気を付けながらばっさり刈り取った。
これでひとまず畑の大事業並びに雑務も一息です。
明日以降はその他いろいろな作業をしつつ次の大事業まで待機ですね。
色々といっても結構やることは多く一息とも言ってられない気もするが・・・・・
ま、ちょっとはゆっくりできると思うので暑さの中無理せずやっていきやしょう。


2020-04-30(Thu)

2020畑始動!!

今日は久しぶりにまともに晴れた気が。
といっても午後からがメインでしたがねー最近は天気予報がウソをつきやがるもんで(笑
なんかこの先も晴れだったのが雨に変わってみたり予報も安定しないので、
明日以降天候が怪しくなりそうだったので本日ついに畑を掘りました。

P1050784_縮小

まずはこちらのじ除去作業ですね。
結局何にもならなかったアスパラガスチコリーを撤去しておいた。

P1050785_縮小

根っこの量はかなりあり状態は間違いなくよかったっぽい。
という事は栽培方法は間違ってないけど品種選択っミスってこったな。
なかなか引っこ抜けないほどにがっしり根っこだらけでしたよ。

P1050786_縮小

隣にはなぜか抜いたはずのごぼうが復活・・・・
まあこれはちっちゃいので知らんふりしときました。
あとはでかい石や去年使ったブロック、芋のネットなどを片付けておいたのがこの間のこと。
そして本日はあらかじめ計算しておいた肥料をまくところからスタート。
といっても早速定植待ちの姫神芋だけですがね。

P1050794_縮小

なんやかんや午後から早速作業したけど終わってみれば5時をとうに過ぎる始末。
やっぱり畑掘るのって思ってる以上に時間がかかるのよねー
そんなに面積ないけどこの作業も一大事業になっちゃいます。

P1050796_縮小

今年はちょっときれいにそろえるのを意識して端っこは揃えたつもり。
うまくいったように見えてガタガタ(汗
トラクターできれいに掘るのってのもなかなかに難しい。
上達しないのはセンスの無さか(大汗

P1050797_縮小

小さい畑はすでにホンナやシドケがあるので掘るところが本当に少なかった。
ここは届いた苗でほぼ埋まる予定で、来年以降は掘らないと思いますね。
山菜栽培で畑掘りからも解放ってのは結構大きいメリットじゃないかな。

P1050795_縮小

山菜栽培というと今年少し拡張したところを使って蕨の苗作りしようかと思ってます。
畑の周りにあるの野良蕨を掘って増やして田圃へという流れで。
一応根域制限はかけますが蕨は強いから無駄かも(汗

とまあほぼ急に思い立ったような感じで畑を掘りましたけど、
よくよく調べると去年姫神芋を定植したのが5月9日なのよね。
そう考えるとこれから作業はかなり急ピッチで行う必要性が出てきた感・・・・
去年よりは明らかに雪解けが早かった割に動き出しが遅かったねー(汗
ま、これも最近のぐずついた天候のせいってのもあるし露地は天気との勝負なんでしょうがない。
これから先もうまい具合に作業すすめられるように天気とにらめっこしつつやっていきましょうー



2020-04-11(Sat)

新しい温度計

今日より本格的な駒打ち開始です。
と言いつつオヤジさんが1日薪運びしてたのであまり進んでないんですけどね(汗

P1050679_縮小
P1050680_縮小

おなじみになった太い原木にトントコ駒を打っていきます。
太いので数は少ないですけど疲れ塩梅が違います。
今日はたかだか100本程度しかやれなかったんですけど腕がやばいっす。
駒打ちしんどいわーーー


さてさて、
駒打ち前に様々種まきをし始めてましてね、それに伴って温度計を設置する必要性があります。
温水パイプの上ですから異常に高温になったらまずいし、
どの程度の温度を確保できているかどうかってのも逐一確認しとかないといけません。
去年買ったばかりでしたが、置いてたところが休養舎だったため湿気が強すぎていかれてしまいまして・・・・
今年は新しい温度計を導入することにしました。

P1050628_縮小

こちらでございます。
安もんですので2台購入しておきました。
温度計というとやっぱり最低最高温度計が便利です。
また、気温と地温を計ることもできるのでこういう温度計が苗作りでは必須アイテムになるかと。

P1050630_縮小
P1050629_縮小

端子をセルトレーにぶっ指して準備OK
本体には磁石がついてたのでちょうどパイプ棚にくっつけることができてナイス。

P1050631_縮小

温水パイプ上では大体20℃くらいを確保できる模様です。
もちろんこれは温水の時、循環が止まれば10℃程度になるみたいです。
上下動が出てしまうのが良くないですが、農電マットじゃないですから致し方ないところですね。
早いところ準備したいけど駒打ちが終わらないことにはハウスも準備できないのでもうしばらくかかりそう。


まあこんな温度でも動いてくれるものってのもすでに現れているので、
とりあえず発芽させるだけのパワーはありそうだってことは確認できたのでよし。
あとは薪がなくなる前にハウスたてて農電マット準備して一定温度をキープできるようにするだけだね。
やっぱ常設の育苗施設があると便利だなーと思う次第だ・・・・


2020-03-15(Sun)

早いけど畑はもうすぐ。

雪解けが早いです。
例年ならば4月後半、いや4月終盤でないと出てこない畑の土、
今年はすでにもう見え始めてきていますよ。

P1050505_縮小

まだ所々ですがねー
例年ならこの時期はまだまだ真っ白だ。
こんなに早く土が出始めると4月中には畑掘れるかもしれん。

P1050506_縮小
P1050507_縮小

特にアスパラガスチコリーのビニールはやはり早く溶けてますね。
もっこり持ち上がってました。
株は死んでなさそうだけど物にはならなさそうだね。
早く溶ければ畑を掘るまでにいくらか育つ可能性も無きにしも非ずでしょうか。

P1050519_縮小

一方去年のカボチャ畑はもうすでに雪が消えてました。
日当たりのいいところは雪消えるのが早いですね。
こちらも普通では考えられないほど早く雪がなくなっています。
ただ雪はなくてもかなり水を含んでいるのでまだまだ掘れるのは先ですね。
去年は田んぼから転作1年目でしたのでもっとひどかったですが、
今年は滞水が少なくてだいぶ畑っぽくなってきた感じはしました。
ここで山菜作ってみたいけどどうかなーという感じがします。

P1050508_縮小

雪が溶けているので一番に出てくるフキノトウがそこかしこに大量に出てきていました。
ちょうどいい感じだったので収穫して出荷してみたけど、
やっぱりこういった物は出始めると結構出回ってるから売れないもんですね(汗
結構下処理も面倒だったし。
フキノトウはやめとこう・・・


まあ畑の雪が早く溶けても植菌が終わらないことには作業には入れません。
どんなに早くても開始は4月中旬からかー
なんか今年の場合そこまで行くと最早草ぼうぼうになってそうで怖いわー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村