FC2ブログ
2019-08-08(Thu)

オダマキ増殖計画

猛暑が止まらない!
どうも7月からの降水量が例年の5分の1程度らしいです。
明日は台風が変わっら低気圧が来るので雨が降るとか何とか言ってたけど果たして・・・・

さて本日は畑から離れてお花の話題。
家の適当花壇で育てているというか勝手に育ってきているオダマキ、
今年は種ができきる前にカットして株の状態を保とうと思って実行したんですが、
そのカットしたものから思いのほか種がとれてしまいましてね、
これだけあるんだから大量にまいて苗作ってみようかと増殖計画をスタートさせてますのよ。

P1040096_縮小

ピンクペチコートとウイリアムギネスの2つがあるので2袋。
熟しきる前のほうが発芽率がいいらしいけど、袋に入れるときにこぼれたのはすでに熟した感じの種だった(汗
ちょっとタイミングミスったっポイ。

P1040097_縮小
P1040098_縮小

袋の中でバシバシやって種を落としてみたらその量の多さよ。
この持ってる分でも大量だけど採れた量はこの3倍くらいある。
こんなに大量の種を毎年作っているとは驚きだね。
それでいて花壇の中ではさほど子供がいないところを見ると、やはり発芽率はかなり悪いんだろうなぁ。

P1040100_縮小

育苗箱にばらまきでそりゃあもうたくさんまいておいた。
発芽まではしばらくかかるのでとりあえず日陰に放置してます。
どの程度発芽するのかですねー
ゼロだったらそこまでだし、大量だったら考えもんだな(大汗

P1040143_縮小
P1040144_縮小

セージやらジギタリスやらが収集つかなくなってきていますが、
今年は早めに種を取り除いたおかげで今のところまだオダマキの調子は持ってるほうだと思いますね。
最近はほったらかしのせいか株が少なくなってきてる感じがあったので
これで来年以降少しは持ち直してくれるといいんだけどね。
ダメなら今の種で大増殖して…と行きたいところですが果たして。
結果が出るのはもう少し先。



スポンサーサイト
2019-07-10(Wed)

畑に花壇の動き

今年は畑の一角にクコを植えたんですけど、
その並びにあれこれ悪戯して植えようと画策していたわけなんですが、
今回その悪戯定植をしてきましたよ。

P1030046_縮小
P1030047_縮小

契機になったのはこれから。
去年定植していたエキナセアからできた種をまいて苗を作って枯らしてたんですが、
その枯れたポットをそのままにしてたら春に芽が出てきたんですよね。
しかも大量、これをどうすっかーという流れ。

P1030259_縮小
P1030260_縮小

あらかた大きくなったので良さそうなものは苗として販売してしまい、
残ったあまりよろしくない部分を定植することにしました。

P1030263_縮小

地味にエキナセアだけでなくガイラルディアも数株生きてましたしね。
これも初の苗成功、どうなるかってやつだ。

P1030938_縮小

そしてこれらの苗と同じく今年も種をまいといたアグロステンマを一気に定植。
ちょっと草がひどくなってたので草をむしってからですがね。

P1030939_縮小

エキナセアは10株程度だったかな。
かなり老化してしまって花が咲きそうなやつもあります。

P1030940_縮小

ガイラルディアは7株。
エキナセアに比べると生育が鈍いですが、何度もまいて初の成功苗ですから文句は言わん。
それにしても数百まいても数株しかできないのはシドケに似ているな(大汗

P1030941_縮小

一番多いのがアグロステンマ。
これも苗売りしようと作ったんですが、思いのほか苗が黄ばんでしまったため販売をほぼあきらめたので
苗が大量に余ってしまいこんな状況になった。
白花のオーシャンパールだけど赤い花が咲いてるものもあり、
種袋に書いてある文言がばっちり当たったなーというところ。
これはこぼれ種で増えてくれると嬉しい。
苗としてはもう終わった苗だから今年は種ができてくれればそれでいい感じです。


ここは結局エキナセアとガイラルディアの花壇としてがメインになりそうですが、
こぼれ種がうまくいけばアグロステンマが大量開花もあり得る場所になりますね。
畑の一角花壇、もう少し広げて鉢植えのエキノプスも植えてしまいたいなーというのもある。
そのためにはウドをどうにかしてほしいもんだけども・・・・・
そんなこんなでオレガノやチャイブに続き隅っこでいろいろと動き出してますー


2019-05-19(Sun)

さていざオダマキ定植

南瓜の定植が続いております。
その一方で隙間時間でようやくオダマキを定植しました。
3月だったか2月だったかにきてたオダマキ、ずいぶんと待たせてしまった。

P1030477_縮小

今回きていたのは4株、青1、赤1、黄2でした。
おなじみの花壇もどきに定植しましたが、いろいろと植えて場所がないこともあったので、
先日クコのところへ引越ししたセージをここから動かしての定植です。

P1030478_縮小

時間がたったので黄色と青はすでに開花が始まっています。
品種はすべてオリガミシリーズ、青いのはミヤマオダマキにも似てるけど形が違いますね。

P1030479_縮小

なんだかおもしろい形をしています。
これはこれでいいですね。

P1030482_縮小
P1030481_縮小

その他もともといたピンクペチコート、ウイリアムギネスも大きくなってきています。
ただ、花咲かせてそのままにしているせいかだいぶ株が少なくなった気が・・・・
今年は枯れ始めたら切ってやろうと思います。

P1030480_縮小

もう一つ、これは去年の秋に定植した青系八重咲クリスタルバロー、
秋植のせいかまだまだ小さく元気がない(汗
これが開花するのはまだしばらくかかりそうな雰囲気です。
生きてるので気長に待ちましょう。

P1030406_縮小
P1030407_縮小

あとは、場所移動の際にそこかしこにあった実生オダマキ。
これをとってポット上げしてみたけどどのくらい生きれるかねぇ。
うまく根付けば苗販売してもいいんだけどー
自分で種買ってまくよりは発芽率がいい気がするので、勝手な自家増殖最強なんですよね。
ま、それやってるから株が少なくなってるって話、本末転倒だわ(苦笑


なんやかんやでオダマキも6品種になってきましたね。
ただやっぱり最初のピンクペチコートやウイリアムギネスが自分の中では一番好きだなー
オダマキは簡単だし花を枯らす男でも栽培できるいい花だ(笑
また面白そうな品種を見つけたら増やしてみようかしら。


2019-03-10(Sun)

プリムラマラコイデスも再び

先日クローバーの話題を出したんですが、その時に同じくしてやってきた苗がいろいろある。
本日ご紹介はその中の一つ、プリムラマラコイデスですよ。

P1020822_縮小

プリムラマラコイデスは数年前に種からやってみたことがあります。
しかしながらあまりうまくいかず開花して早々に枯らしてしまったんですよね。
今回は苗が少し安く売ってたので、ついでじゃないけど再びの栽培をしてみることに。
苗なので前回の物とは全くの別品種だ。

P1020827_縮小

まずは白い花のプリムラマラコイデス・メローシャワー
葉っぱからかすかにメロンの香りがするらしいけど正直わからん(汗
植え付けたのでそのうちいい香りになるかもしれないけど。
また、花が八重咲なのも特徴ですかね。
プリムラマラコイデスにも八重咲があることを初めて知ったよ。

P1020829_縮小

ついで湖畔の夢シリーズのかぐや
クリーム色の品種でまだつぼみですが花の数は結構ありますね。
なんかスターマインの打ち上げしてすぐって感じの状態だ(笑
もうすぐ満開を迎えるでしょうね。
これも花もちいいらしいので長く楽しめそうです。

P1020828_縮小

ラストが湖畔の夢シリーズの花あかり
花の色が白から徐々にピンクに変わっていく色変わり品種。
確かに白いものとピンクのものとが同居してます。
これが同じ株だってんだからなかなか面白いね。
来た時から花満開状態、結構長持ちしていいですねこれ。

P1020830_縮小

その他オダマキも実は3品種4株(1品種が2株売りしかなかったので)きてます。
こちらは地植えなのでまだポットのままになってますが、
プリムラはすべて5号鉢に植え替えて部屋の窓際に置いてます。
ホントは6号鉢が欲しかったんですが、あいにく6号はたいして使わないため在庫がなかった・・・
7号はでかすぎだよなぁと。
様子を見つつ鉢を大きくするか判断したいと思います。
とりあえずまた花を枯らす男が花をやり始めたってことで(笑
自室の窓際は華やかになったぜーー


2018-11-20(Tue)

苗物戦線2018秋・花

今日は時間との勝負。
晴れている(雨の降っていない)時間は限られているので、朝一から人を動員して一気に。
南瓜栽培のラストはあわただしく動きました。

DSCF7754_縮小

なんというギリギリ感。
雨が落ちてきたときにトラクターに乗っていたのでかなりひやひやしました。
ハウスビニールも外し、畑も耕起したので私の栽培は完全終了ですー
いやー機を逃さずさっと速攻、頑張ったわー
明日から天気は下降線、場合によっては雪。
ぎりぎりの攻防を制しましたというご報告。


さて本日のメインネタは苗物戦線の続き。
先日は棗とか山菜とかのことでしたけど、今回は花物。

DSCF7579_縮小

オダマキの青系を購入しました。
白も検討してたんですが、あれこれ悩んでいるうちに商品が消えてました(泣
なので今回は青系の八重オダマキを購入しましたよ。

DSCF7580_縮小

もう一つは紫色のリンドウ
花終わりということで半額にて購入。ウヒヒ儲けたど。
といっても正規価格が1400円と超高額。
鉢植えってこともあるせいかシャレにならないので正規価格なら絶対に手を出さないね(苦笑
これは鉢植えになってるのでこのまま越冬します。
来年はどこぞに植えて育てようと思います。

DSCF7679_縮小
DSCF7678_縮小
DSCF7680_縮小

オダマキを植えるのはマイ適当花壇。
先にあるピンクと黒のオダマキがゴチャゴチャー
セージが幅を利かせてもじゃもじゃー
そしてやはりヒルガオ系、昼咲き月見草が繁茂し始めてます。
こんなところを少し整理して場所を作りましてね、どうにか定植しておきましたよ。

DSCF7731_縮小

でかいオダマキに囲まれる形で定植。
この小さいオダマキあ張り合えるようになるにはどれくらいかかるかのー

DSCF7681_縮小

よく見るとオダマキやらジギタリスやらのこぼれ種株が繁殖してきていました。
交雑してるのかどうかは何とも言えないけど、ここである程度の株作って販売ってのもありだろうか。
掘り取り苗で産直販売してる人もいるらしいので検討に値するかもね。
自分がまくと苦労しっぱなしですがこぼれ種は意外に繁殖力があるもんで。
そーーんな皮算用しつつ、また新たな花苗が花壇もどきに導入されました。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村