FC2ブログ
2021-07-11(Sun)

ナンジャコレ生育記録

今日は天気が悪い。
明日も明後日もダメっぽい。
こういう時はなんもしないでお休みに限る(笑

さて本日は今年種まきしてみたナンジャコレの話題。
種まきしては見たものの発芽率も悪いやら光がなさ過ぎて死滅しちゃうやらでさんざんな状態。
それでもどうにか1つだけ生き延びてそれが少しずつ大きくなっていってるのがわかります。

P1080366_縮小

最初芽が出た段階ではねぎのような状態。
ヒョローッと1本立ち上がってずっとそのままだったんですが、
それが徐々に根元が膨らんできます。

P1080414_縮小

ほんとに徐々に。
根元のふくらみは1ミリ程度、それでも劇的な変化ですよ。

P1080495_縮小
P1080494_縮小

ある程度膨らんだところで2本目が伸びだしました。
ようやく2本目、非常に時間がかかりますねぇ。

P1080649_縮小

しかし出始めると結構早い。
膨らみも同時に進んでいっておりこのあたりの生育が急激な変化でした。

P1080792_縮小
P1080793_縮小

大体2本が同じ長さになる。
この時点で膨らみのほうは2.3ミリってところですかね。

P1090021_縮小
P1090022_縮小

そして至る現在。
ちょっと膨らんだかな程度で現在は停滞期みたいですね。
最初の1本から2本に増えるときもしばらくかかりましたが、
ここからもう1本増えるのにも時間がかかるみたいです。
そういうわけでここまでの変化を見ていくと、

・芽が出て1本伸びる
・停滞
・根元が膨らむ
・2本目が伸びだす
・根元が膨らむ
・停滞


という塩梅になりますね。
普通のものと違って停滞があるのでなかなか早速に大きくはなりません。
でもまあこんなもんなんでしょうねー
もうすぐ夏の休眠もあるだろうししっかり大きくなるのはかなり時間がかかるだろうねー
梅雨時期でどんどんでかくなる野菜やら雑草やらと比べると時間軸が全然違うナンジャコレでござんす。


スポンサーサイト



2021-06-02(Wed)

チューリップの悲劇

暑いねぇ。
夏日超える日差し、熱もって体が火照るーー
暑いけどあれこれと仕事で忙しいぜっ


さて本日は少し息抜きネタ。
去年の秋にチューリップを畑の隅っこに植えたんですよね。

P1070114_縮小
P1070136_縮小

アリウム探してる時にこういった八重咲のチューリップがあるという事を知ったんだけど、
ホームセンターで偶然発見したので買ったわけで。
こういう品種だから2球とか3球しか入ってなかったけどまあそれは分球して増えるだろうと1つずつ購入し定植。

P1080237_縮小
P1080238_縮小

大雪を越え無事に芽が出てきたので楽しみにしてました。

P1080387_縮小
P1080386_縮小

5月に入りだいぶ大きくなってきましたが、思ったよりも生育速度が遅いもんですね。
他のよく見るチューリップはどんどんでかくなってるのに小さいんだよねー
こういった品種は普通のより遅いのかなって感じ。

P1080492_縮小
P1080491_縮小

5月も中旬に来るとようやく蕾が出てきた。
どんな花が咲くかなーとワクワク。

P1080535_縮小
P1080534_縮小
P1080533_縮小

そしてついに咲きました。
これはスイートディザイアのほうですね。
きれいな花が咲くもんだーとほっこり。
他のも蕾があるのでもうそろそろ咲くだろうと思ってしばらく。



しかし!!!!!



ここにきてなんだかおかしいことに気付く。
なかなか咲かないんだよねぇ。

P1080656_縮小

よく見ると何かおかしいね。
青いけど萎れてる?

P1080657_縮小

ファーーーー
ちぎれとるやんかーーー
風か?いやいや正体はネズミ。

P1080658_縮小

最初に咲いたもの以外地下道張り巡らして球根まるごと食われました(泣
なんという悲劇。もう少しで全部咲くところだったのに・・・・・
まさか咲く直前の球根食うとはねぇ、だったら雪の下で食われてもおかしくなかったのに。
期待させといてどん底に落っことすなんという鬼畜な所業だ(怒
大量に捕獲した腹いせか。こりゃあすごい宣戦布告だぜっ
まさかこんなことになろうとは夢にも思わなかったけど、
やっぱりネズミとの仁義なき戦いは今年も苛烈を極めそうだ。
許さんーーーー!!



2021-03-08(Mon)

ナンジャコレ発芽

P1070918_縮小

雪も降らずどんどん路面状況が良くなっていってます。
車を走らせる分にはほぼ問題ない状況になってきました。
そんな中でようやくうちの周辺で雪の壁崩しが始まりました。
除雪機で積み上げた壁、崩してダンプに積んで別の場所へ山積みに。
結局雪捨て場だけ尋常じゃない山になるんですがねーーー
すでに数か所の雪捨て場は閉鎖、雪捨て場ももはやキャパオーバーだ。
天気よくても土の上の雪はなかなか解けないもんでござんすよ。


さてさて今日はようやく発芽したよって話題。
2月13日に播種を行ったナンジャコレ、今年一番乗りの発芽が始まりました。

P1070916_縮小

なんじゃこれ?
っていうシャレは置いといてたった1つですが発芽しました。
ナンジャコレはネギとほぼ同じ発芽の仕方みたいですね。
2つ折りのものが出てきて立ち上がるっぽいです。
ネギのような種ではありませんでしたが、薄っぺらい丸い種からはこんな芽が出るのね。
初チャレンジのものですんでどうかと思ったけど無事発芽してくれましたわ。

P1070917_縮小

始めはこっちの種のような感じでポコポコと芽が出てくるもんだと思ったのよね。
一応サボテンのお仲間なのでネギみたいに出るとは思ってなかった。
なので数日前にこの芽のようなものを見つけた時にようやく来たーと勘違い。
一応これがどうなっていくかを確認して発芽したよーーって記事にするつもりでしたが、

P1070894_切り取り

ネギみたいな芽でないところを見るとどうやらこれはカビのようですね。
加温装置でほぼ密閉状況でビニールに結露、それが垂れて過湿になったんだと思います。
一瞬芽かと喜んだ結果が残念なものだったとはねぇ・・・・
ま、発芽ゼロじゃなく本物の芽が出たので一安心というところではあるんですが。


こういった手合いは大体失敗して発芽ゼロってのが定番になってるんですが、
1つ発芽でまず最初の高いハードルを無事超えることができた。
ここから枯らさずに育てることができてもっと増やしやすい株分けができるようになれば成功ですな。
まずはもう少し加温装置内で育てて他の発芽を待ちます。
パッションフルーツもまだだしじっくり構えていきやしょう。


2020-10-06(Tue)

草まみれから花を救出

ようやくあれこれと仕事ができるようになってきました。
そうなると一番に気になるのが草。
一応夏も刈ってるのでひどすぎるってわけでもないと思いたいが…(汗
現状は正直ひどすぎるので草を刈ったり草をむしったりと作業をしてます。
今回は花を植えた場所の草むしりですよ。
ここをしっかり出しておかないと草刈りの時に一緒に刈ってしまう恐れがありますからね。

P1060975_縮小

よくぞまあこんな風になる場所に花を植えたもんだねぇという感想しかない(大汗
とにかく草にまみれてしまってるのでさっさと救出してやらないとね。

P1060979_縮小
P1060978_縮小

見えているのはすでに種ができているであろうエキナセア。
これも刈り取って種出して苗作りでもしようかという感じ。

P1060976_縮小
P1060977_縮小

そして意外と長い間花が咲き続けるガイラルディア。
これも一度定植できればかなり強健なので長く楽しめそうな感じだね。
まあ苗作るのにホント苦労したわけなんですが・・・・・

こうして生きてるものを確認しつつ無言にてガツガツ草をむしっていきます。
途中あーこれも生きてた、これはだめだったなーとかいうことを思いつつ。

P1070043_縮小

むしり終えると掘ってあるので一応ちゃんとした土が出てきます。
はっきり掘ってないところとの境界がわかるのでこれで草刈りもちゃんとできます。

P1070044_縮小

あれだけの草にまみれてもガーデンマムは生きてましたし、
エキノプスもかろうじて何とかなってた。
セージが2株死んでしまってたのが意外でしたけどまあ仕方ない。

P1070045_縮小

一番意外だったのが最初にまいたオダマキの育苗箱版のもじゃもじゃが生きてたこと。
あんな過密でちんちくりんな苗、芯で当たり前と思ってたのになぜかほとんど生きてる不思議。
オダマキも大概だね(苦笑

地植えにしてみてもなかなかうまいこと花畑的な状態にできない難しさ。
まああれだけ草が茂れば…ってのもあるんだけど、
それでもなおうまく育つエキナセアやガイラルディアに対して、
強いと思ってるキク科植物がことごとくうまくいってないのがね。
やっぱりどこまでいっても花を枯らす男は花をうまく育てられないってことでしょうか(汗
とりあえず来年に向けて開いた場所に植えるものの確保にでも動こうかね。


2020-06-26(Fri)

あれはガイラルディアだった。

今日は予報通りの雨。
本降りでなかなかの量が降ったので久しぶりに川が濁った。
体感では結構降ったけどそれでも増水量からするとさほどでもないのかもしれない。
あちこちでやばい量の雨が降ってるのからするとまだまだいいほうってことですわ。
しかし畑はしばらく休み、そんな週末を迎えとります。

P1060122_縮小

さて、先日去年植えたと思われるガイラルディアなのか?という謎生命体について記事にしてましたけど、
それの花が咲き始めてましたのでご紹介という事で。
この花を見て謎生命体=ガイラルディアだったことが判明。
結構いい感じの花が咲いてました。

P1060124_縮小
P1060123_縮小

1株からどんどん蕾が出てくるので満開時は見栄えがいいかもしれない。
固まって割いていると華がありますねー

P1060192_縮小

現在は数株まとまって咲いているので畑の隅っこが明るくなってます。
なかなか苗ができなかったけどうまく育つとガイラルディア、いいね。
もう少しすれば隣のエキナセアも開花、畑の隅っこ御花畑は順調だな。

P1050739_縮小
P1050740_縮小

場所的にはまだ余裕があるので以前株分けしてた菊を植えるのもあり。
無事ポットに分解して苗としては生きてます。

P1050741_縮小
P1060215_縮小

死んじまったものももちろんありますが現状はかなり大きくなってしまってるので早く植えようかな。
天候があまりよくないときは畑の隅っこなら大丈夫だから明日にでも・・・・・
そうか、オダマキのもじゃもじゃもやっちまおうかな。
畑の隅っこが段々と華やかに、なんかもう何やりたいんだかわからなくなってきたな(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村