FC2ブログ
2019-06-06(Thu)

野良ハーブは元気です。

どもー
昨日の夜の一時的な雷雨、その後も知らない間に降った様で畑は結構な湿り具合でした。
こんな状況じゃ畑仕事もできませんので、ようやくですが草刈りをすることに。

P1030625_縮小

というものの、畑には野良ハーブが存在します。
正確に言えば野良じゃなく定植後放置しっぱなしで草にまみれてるってだけですがね(汗
去年は場所がわからずに全部刈ってしまったので、そうならないようにまずはその周りの草を除去。

P1030627_縮小
P1030626_縮小

一番わかりづらいオレガノをまずは救出。
ばっさり刈り上げたのに今年も復活。
やっぱり野良ハーブは強いです。手入れなんぞ全くしてないんだけどねー

P1030624_縮小

もう一つがチャイブ。
こちらももう何年も放置しっぱなしだけど毎年出てくる。
強いもんですよ全く。一切使用してないんだけどさ(大汗

P1030623_縮小

毛虫のほうが利用してる模様。
いやーまさか毛虫が食い散らかすとは思ってもみなかったね。
数匹たかってたので驚きましたよ。


P1030642_縮小

そしていざ草刈り開始。
草刈りは例年であれば5月中にやってサツマイモのマルチに利用してたので、
今年はかなり遅くなってしまって種ができちゃってますね。
特にイネ科雑草のでかいやつは草丈も伸びてしまって刈りづらかったです。

P1030640_縮小
P1030641_縮小

チャイブもオレガノも回りに草がなくなって日当たり良好、環境改善しまくりですな。
かといって大増殖するわけでもなくずっと現状維持し続けてるんですけどね。
なかなか面白い奴らです。

P1030639_縮小

現在セージも野良ハーブ化へ進んでいってます。
強いもんで活着して育ってきていますよー
これで野良ハーブ3種類、逆にこっちのほうが野性味があってうまいかもしれないね(笑

他の野菜もこんな感じで育ってくれればすごく楽でいいんだけど、
それができるのはこのハーブ類くらいのもんってくらいやっぱりハーブは強いもんなのね。
出来ればミントも・・・なんて思いますがやったらやったでパンデミック発生しそうだし(汗
向き不向きもあるけど、適当栽培できるハーブは楽でいい。


スポンサーサイト
2019-04-25(Thu)

ミント、プランターに格上げ。

今日は昨日の夜からの雨がそのまま昼まで続きました。
雨が降ったので外作業もできないし意外と暇な時間ができたので、
本日は鉢物いじりをしてみましたのよ。

P1030271_縮小

大量に購入したミントの中で唯一生き残り続けているケンタッキーカーネルミント
植え付けてから一度も鉢の中身をいじったことがない・・・・
今年も無事生き延びて大きくなり始めてきましたので、ここいらで一度どうにかしてやらないといかんと。

P1030273_縮小

鉢から出すと思いのほか根っこがないもんだね。
土がばらばらと落ちて、地下茎の慣れの果てとかが出てきました。
おまけに1株だと思ったら2株に分裂してましたよ(汗

P1030276_縮小

地植えにできれば楽でいいんだろうけど、ミントは植物テロリストですからねぇ。
大繁殖されても困るので今回は空いてるプランターに格上げ昇格しておきました。
大きくしたからといってこれが無事育つかといえば…
なんだかミントは相性が悪い(汗


P1030274_縮小

そのほか、ハーブ類の現状も確認してきました。
畑の隅でのらで育ち始めてるチャイブが出てきていました。
アサツキも育ってきているので当たり前ですが、よく見てみると・・・・・

P1030275_縮小

ワオ!朴葉を突き破ってるじゃないのーー
持ち上げるじゃなく突き破る、パワーを感じます(笑
今年もしかしたら使う可能性もあるので、少しだけきれいにしておきましたよ。

P1030277_縮小

あとは花壇(仮)に植えたわさび大根も出てきていました。
ただ、2株あったと思うけど1株が行方不明。
ここは今雪が消えたばかりなのでもう少し様子見してでしょうかね。
ちょっとセージが繁茂してるのでぶった切って整理したほうがいいかなーと思ってます。

他オレガノもあったはずだけど現在行方不明でした(汗
なんやかんやほったらかしハーブ、それでも育ってるから強いもですよ。
むしろそうしたほうが香りが強くていいとか何とかいう話もあるので、
ある程度放任でのびのび育てたほうがいいのかもね。
とは言いつつ強いといわれるミントを枯らしまくった手前、その放任がいかにやばいことか・・・・(大汗
枯らさないように気を付けます。



2019-02-25(Mon)

今年は早いぞレモンバーベナ

今日は2桁気温を記録。
かなり気温の上下動が激しいです。
明日はまた寒さが来ますしね、三寒四温という感じになってきたでしょうか。
なんだか例年の2月の天気という感じではない。


さて気温がバカ高いようになってきている状態、
ハウス越冬のものもぼちぼち動き出しが確認されます。
去年は遅くなったんですが、今年は例年並みに動き出したのがレモンバーベナ

P1020759_縮小
P1020760_縮小

ぱっと見は相変わらずみすぼらしい感じですが、
枝のほうを見ると芽が出始めていましたよ。
去年は水切れを起こしてしまったせいか芽が出たのが5月になってから。
今年はうまくいってるのでこの時期にしっかりと芽吹きが確認できました。
いつもよりはそれでも早いかもしれない、最速の芽吹きか?
まあ早かろうが遅かろうがしっかり越冬できたのはよかった。

もう少ししたらいらない枝を選定して樹形を整えておこうと思います。
意外ともじゃもじゃになるので手抜きはよくないようだ…
香りは相変わらず最高、今年はいろいろと使ってみたいですねぇ。



2019-01-20(Sun)

越冬中のモリンガ

どもー
今日はぐうたらだらだらの日、午前中爆睡してたら除雪機トラブルの呼び出しが入ってたようで。
しかし、電話鳴ってるみたいだなーなんてぼんやりしつつ爆・睡
すんまへん、夜更かしのせいであかんかったです(汗
あ、そのあとにもトラブルあったけど、そこには助太刀したんで引き分けということで(何がよって話だけど)
よい子は夜更かしし過ぎはだめよー

さて本日は昨日に引き続き越冬鉢物の話題。
今シーズン初めて越冬にチャレンジしているモリンガなんですがね、
どんなもんよと確認したところこうなってました。

P1020582_縮小

越冬場所はトウガラシを越冬させてた発生舎の端っこ。
毎年越冬してるレモンバーベナとともに越冬中。

P1020583_縮小

丸坊主のただの棒切れですけど、枯れてはいない感じですね。
鉢もしっかり重かったのでまだ水やりの心配はなさそうです。

P1020584_縮小

暗いのでフラッシュで撮るとよくわかります。
枝はまだ緑でしっかり生きて越冬しているみたいね。
意外と木質化して茶色っぽくはならないもんで。
まあ育つたびにカット収穫されるわけだから、早速固くなったらよくないってことかな。
今のとこ越冬は順調そうなので、今年は初収穫できるといいね。

P1020585_縮小

同じ場所のレモンバーベナはお化けだけど動かすだけでいい匂い。
これも今年も変わらずに越冬できてるっぽい。
去年は死んだかと思ったところ復活したから、ある意味不死身(笑
モリンガも生命力は強いはずなので無事春を迎えたいね。


モリンガは今年で地味に3年目。
最初の年は虫害によって枯死してしまったので去年買い直して現在越冬中。
初めての越冬で温度が大丈夫かと思ったけど意外と問題なさそうです。
柑橘越冬させてるくらいだし、この程度の温度があれば熱帯ものでなければ大丈夫かな?
まだ春まで時間はあるので注意して管理したいと思います。


2018-07-08(Sun)

コキアとシソとバジルを定植。

今日は雨が降った時間が少なかった。
農場で仕事終わってきてから一休みして畑へ。
今日もメインは草むしりでしたけど、またもや定植も強行ですよ。

DSCF6747_縮小

まずはこちらのコキア
これも花の苗同様農場で種まきしたものですが、
ポット上げしてからぐいぐいと伸びまして現在こんな状態に。
定植場所の策定が遅れまして、ようやく定植です。

DSCF6751_縮小

場所は昨日インゲン植えた場所。
畝の長さがちょうどよく、苗をすべて定植できるサイズでしたので即採用です。
もしインゲンがたくさんあったらこんなにうまくいかなかったわー(笑

DSCF6752_縮小
DSCF6753_縮小

同じくインゲン定植して余ったところにずっと放置してた紫のバジルを定植。
ポット上げさぼってしまったのでさっぱり大きくなってませんでしたが、まあどうにかなるでしょうよ。
多分大きくなる前に虫の餌食になるとは思うけど(大汗

DSCF6754_縮小

ラストにシソ。
これは黒豆などを植えて余ったところに定植。
死備えもかなりあったけど、最初のものはすべて定植しました。
こんなにシソあってもしょうがないんだけどねー
後にポット上げしたやつはまだ残ってるんだけど、どうしたもんか思案中ですよ。


DSCF6757_縮小
DSCF6756_縮小

その他としてベニバナがもう少しで開花しそうです。
苗づくりがやっぱうまくないので1株で1花程度しか咲きそうにないです…
本場の山形だとものすごい咲いてましたね。
あれくらいたくさん咲かせられたらなーとか思いつつ、やはり自分には花は難しいと(泣


怒涛の定植ラッシュは予定していたものが植えられないことでできた副産物。
それでも苗自体はまずまずの出来なので、収穫は楽しみですね。
コキアはとんぶりも取れる可能性ありだし、興味はありあり。
採算は度外視だけど、いろいろやるのは楽しいもんだ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村