FC2ブログ
2017-08-04(Fri)

おかのりでかくなってきましたね

毎日草、草、草
相変わらず途方もない戦いを強いられております椎たけ夫でございまする。
あっちもーこっちもーと、優先順位が変動するのでなかなか厳しいです。
おまけに最近はついにアブが大量に出てくる時期になったので、
作業時間も夕方以降はきつくなっちゃってますからねぇ。
ガッツリやれる週末をうまく利用したいところ。


さて、
草むしり優先順位が3番目あたりだったおかのりなんですがね、
なかなか育たないので少しばかり草をむしっておいたところ、
結構育ってきまして、収穫できそうな感じになりました。

P1110302_縮小
P1110304_縮小

もうね、草むしりはささ―ーっとやったわけですよ。
あちこち時間がなくてせっぱつまってましたからね。
その時でこんな感じ。

P1110448_縮小
P1110449_縮小

それが今はドーンと立ち上がってばっさりいけそうな感じになりましたね。
これくらいになれば1回目の収穫で乾燥作業に入れそう。
さーと初めてのおかのりはどうなのか楽しみだなぁ。

P1110303_縮小

おまけとしちゃなんですが、最初に一緒に移っているオクラも。

P1110450_縮小

現在はこんな感じ。
やっぱりねぇ、オクラは遅いですわ。
うちのオクラはこの4倍くらいでかくなってますからね―

P1110451_縮小

おかのりとほぼ同サイズってどうよ・・・
オクラ栽培はわたしゃうまくないですなぁ。

・・・草むしりに一生懸命になって収穫やらポット上げやらがおろそかに。
そろそろビーツも収穫をし終えないといけないし、
おかのりにジャガイモの収穫、キャベツ・バジルのポット上げ・・・・・
ほんと時間がぁ――
ちうことで本日はこれより残業に入ります。
でわでわ、10時半まで頑張ってきまーす


2017-06-23(Fri)

おかのり植えたけど焼けちまった…

今年初挑戦のおかのり、ぼちぼち植えないといけないなーと植えたわけですよ。
ところがですね、植えた次の日から猛暑、
あとはもうお決まりのコースでございますね(泣

P1110013_縮小
P1110014_縮小

オクラのお仲間なので、姿かたちはオクラそっくり。
ただものすごく小さいってことを除けばですが―
こんな苗なもんで、植え付け直後の猛暑には全く耐えられませんでしたよ・・・

P1110016_縮小
P1110015_縮小

128穴トレーでまいた分を植えたんですが、小さいため畝の半分にも満たなかったです。
まあ余ったところに何かしら、なんて思って植え付け完了―

・・・そして次の日からの猛暑

P1110037_縮小

はい、見事に焼け死にました―
植え付けの時、思った以上に根っこがなかったんですよね。
根っこがないのに猛暑で水が必要、これは厳しい。

P1110038_縮小

もちろん生き残った強い奴もいますよ。
生き残ったのは植えた5分の1程度ですが(泣
あっという間に絶滅の危機にひんしてしまいましたわ。

なんだかサツマイモと同じパターンを追ってしまっていて、
晴れてほしくないときに植えると必ず猛暑が襲ってくる呪いでもかかってるのかって感じだ(汗
サツマイモは持ち直しているのでいいですが、おかのりは今年は少量で我慢するしかないな。
もう少し立派な苗にすりゃあ問題なかっただろうに、育苗技術向上が急がれる・・・


2017-05-20(Sat)

おかのりは意外に発芽が早かった

今日は家のお仕事の日ですよ。
今日明日は産直の山菜まつりのため母さんが出張してしまうため、
実質私一人ですべてのことをこなしてきましたの。
ま、そんなの朝飯前のお茶の子さいさいってか―
仕事の後に畑仕事おかわりして結構・・・首がいてぇ(汗


今日は自分の育てている苗ものだったり鉢植えだったりの様子も確認してたんですが、
その中の一つ、先日まいたおかのりが発芽していましてね。

P1100697_縮小

バラ―っとそろって発芽。
オクラと同じ仲間なのでもっと時間がかかるかと思ってたんですが、
意外と発芽までは時間がかかりませんでしたね。

P1100695_縮小

1穴2つずつまいたんですが、発芽率もよさげ。
これなら1粒ずつまいてもよかったかもしれないね。
まあ初めての試みだから失敗しないようにやればいいわけで。
次にまく機会があれば1粒ずつまいてもいいかもしれない。
まくかどうかは・・・これからの栽培次第だけど――

P1100696_縮小

同じ日にまいたワサビ大根も発芽。
こちらの方はアブラナ科ですからね、なんの心配もしてませんでした(笑
ただ50粒しかなく、1000円の種ですからね、これから虫に食われないように気をつけないと。
アブラナは気付くと虫だらけなんてのはざらですから・・・

P1100698_縮小

もらい種のあさがおも発芽しました。
これが出てきたのにマリーゴールドは音沙汰なし。
マリーゴールドはだめだったかな・・・
しょうがねぇ、種買ってこようかな。


今回初栽培のものが結構まともに発芽してくれてるのでうれしいですね。
おかのりがこんなに芽が出るとは思いもよらなかったし。
これだけ早いと・・・植える場所も早く作らないといかんじゃないか――ーーー
なんたる誤算、また忙しくなっちまった―い


おまけ。

P1100692_縮小
P1100693_縮小

仕事中に羽化したてのふにゃふにゃな蝶を発見。
こんなのが空を飛べるようになるんだよねぇ。
あ、そういやワサビ大根の天敵じゃないか!
敵を逃がしてしまった・・・頼むから襲撃すんなよ――


2015-11-05(Thu)

春菊が収穫期へ

初栽培の春菊が収穫サイズになってきた。

P1060717_縮小

こちらは大葉春菊。
普通に見るものよりも葉が丸いですね。

P1060718_縮小

全体でみると大きいのは1株だけなんですがね(汗
種結構まいたのに発芽率がよくなかった分、間引きもせずにこうなりました―

P1060720_縮小

こちらは中葉の春菊。
こっちのほうがよく見る春菊ですね。
大葉よりも大きくなっていい感じ。

P1060719_縮小

こちらも発芽率が・・・二次まきしたものはさっぱりでしたしね。
おかげで間引かずにいいものができたとかんがえれば・・・
なんだか大中小と列ごとにサイズが決まってますね(汗
何かあるのか??


肥料なし状態ではなかなかうまく育つことのない葉物にしては、
この春菊は非常に良くそだった方だと思います。
タンポポとかヒメジオンとかキク科は結構そこらで育ちますから、
春菊も育ちやすいのかもしれないですね。アブラナ科はだめだけど・・・(汗
来年からは物は春菊とツルナで行こうかな―


2015-10-02(Fri)

ホウレンソウはだめだわな

今年初まきホウレンソウ。
西洋ホウレンソウはだめで日本ホウレンソウはぼちぼち芽が出たんですが、
やっぱりその後の生育はさっぱり良くないですね。

P1060328_縮小

うーん・・・・・・
双葉があっという間に黄色くなってしまい、本葉も大きくなれません。
ホウレンソウが育てばよい畑なんて聞きましたけど、
やっぱここじゃ駄目だな(汗

P1060330_縮小
P1060394_縮小

大きさはまだまだ数センチで、普通ならもうすでにかなりの大きさになっているはず・・・
石灰が云々ではなく、たぶんこの畝の周囲の水はけの悪さだと思う。
この周囲の小松菜、雪白体菜、おまけにラディッシュですら不作。
雨が続いた後この周囲だけ水がたまってますからね。
もう少し畝高くすればよかったかも。


P1060331_縮小

なので移植がうまくいくかどうかという実験も、畑のせいでよくわからん結果に(汗
まあフダンソウもポット移植できたから、ホウレンソウも大丈夫だと思うけど。


結果としてホウレンソウはやっぱり難しいってことだ。
種はまだまだたくさんあるので、また別の場所で来年あたり実験栽培でもしてみよう。
寒じめホウレンソウは夢と消えましたわー(泣


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村