FC2ブログ
2017-10-30(Mon)

ブロッコリー収穫と一口カリフラワー

台風の影響はすごいね。
風が非常に強いし、何より寒気が来て寒い!
昨日は雨、今日は強風、そして寒気、直に来なくても台風は困る・・・・・
あーあー雪降りそうだなぁ・・・


今日は先日花蕾が出始めたブロッコリーの話題。
土曜日に片づけが完了した後に、小さい頭の部分を摘芯収穫してきましたよ―
次の脇芽を大きくするために頂花蕾はチョッキンです。

P1120265_縮小

スティックタイプだから頂花蕾でもこんだけ(汗
あ、自分の育て方が悪いのか(汗
それでもどうにかブロッコリーがものになったのでありがたいことだ。
人生で初収穫です。

P1120264_縮小

次の脇芽はどんどん出てきてます。
今日アスパラ菜の収穫を農場でしたんですけど、
アスパラ菜の脇芽の残し方とはちょいと違うので、これでいいのかどうか・・・
ま、もう収穫量も期待できないだろうからどうでもいいかー(笑

P1120246_縮小
P1120247_縮小

もう一つのオレンジカリフラワーの方は一口サイズの花蕾ができてきました。
青虫に丸裸にされたりしたので、正直大きさはこれで限度かな(大汗
どうもブロッコリーの方が育てやすいのかもしれないです。
カリフラワーはたぶん今年以外はやらないかな。


収穫物はお昼の弁当のおかずに変身しました。
まさに自給自足の生活をしとりますぜ―
あの株数からすれば食いきれない量取れてもおかしくはないはずだけど・・・
あれーおかしいなー(すっとぼけ


スポンサーサイト



2017-10-27(Fri)

ようやくブロッコリーが出始めてきた

今日は秋田へ農業簿記の勉強に行ってきましたよ。
正直・・・最初の話があっちこっちいって全く意味不明(汗
打ち込みの実践では書いてるのと別のことするし、困ったもんだった。
なので今回の研修、ほぼ収穫がなかったです・・・・
やっぱり講師の人次第て感じかねぇ。
農業簿記はこれから先重要になるからしっかり覚えておかないといけないのにねぇ。
とりあえずもらってきたものしっかり読んで覚えていこうじゃないか。


さて、
10月ラストの金曜、プレミアムフライデーってやつですが、
どうにかネタをつなぐことができた金曜って感じです(汗
もうすぐ11月ですねぇ、あっという間に今年も終わりだ。
それは置いときまして、畑ではまだ頑張ってる作物がありますが、
その中のスティックブロッコリーがようやくつぼみが出始めてきましたよ。

P1120200_縮小

自身が育てている葉物からすると最も生育がよかった部類のブロッコリー、
それでもサッパリ花蕾の姿が見えなかったんですよね。

P1120201_縮小

先日葉をよけてじっくり見てみたところ、ようやく花蕾が見えてきました。
小さい小さいスティックブロッコリーですよ。
今の時期ようやく、正直なところほとんど収穫量が期待できないだろうねぇ・・・
もっと早く育つかと思ったけど、意外に時間がかかりましたね。


スティックブロッコリーは調べるとアスパラ菜と同じで最初の花蕾は採った方がいいみたいね。
ただ、もう霜の降るような時期だから、これを大きくするべきかどうかは明日判断しようかと思います。
思った以上にじわじわ来てるので、とりあえずもう少し生温かく見守ろうかな。


2017-09-22(Fri)

キャベツよりはブロッコリー

どもー
今日は帰りにおベンツ乗りに早く出ろや―クラクション鳴らされたり、あおられたりしてイライラしました(苦笑
おまけに小屋に行ったら液肥が大量流失、もうさんざん。
ついてないわ―という1日でした(泣
とりあえずおベンツ乗りはくたばれ―と思ったね(笑


そんなついてない話はさておき、
今年は去年始めたキャベツのほかに、ブロッコリー・カリフラワーもやってみたわけですよ。
同じような栽培しててもやっぱり差は出るもんですね―

P1110930_縮小

まずはキャベツです。
これは今年蒔いてみたミニキャベツ。
ミニキャベツだから小さいのはわかるんですが、全然大きくなってません。
先日研修の座学でキャベツは結球前に外葉がしっかり大きくならないと大きく結球しない
ということを習ったので、これだとやっぱり結球自体が無理かもしれないなーと。

P1110926_縮小

去年からやってるサボイキャベツの方はいくらか大きくなってますが、
やはりこちらも去年同様に結球自体が厳しいか・・・
キャベツはミニだろうがなんだろうが難しいようだ。
あくまで私が作るには、ですがね。

P1110927_縮小

結球をしない黒キャベツに関してはぼちぼち。
ようやく虫食いがおさまってきて大きくなってきた感じです。
私には結球物は難しいので、こうした結球しないものの方があってる感じがします。

P1110928_縮小

レタスやチコリ―と比べると倍くらいの差が出てますからね。
葉物やるなら秋レタスとか春菊とかかな。

P1110923_縮小
P1110924_縮小

一方、初めてやるブロッコリー、キャベツと違い虫がつきにくい。
大きくなるのも順調ですよ。

P1110925_縮小
P1110929_縮小

左がブロッコリー、キャベツに比べると一回りは大きい。
おんなじような肥料で育ててるのにもかかわらずこうってのはどういうことか。
しかも虫の量は半分程度、一体全体なぜ??

P1110931_縮小
P1110932_縮小

カリフラワーに関してはほかのものよりも栄養状態の悪いところでの栽培なので、
他のものに比べると生育はよくないですね。
ちょっと肥料配分など土づくりから考えないといけないみたいだわ。
それでもやっぱりキャベツからすると虫がつきにくい。
アブラナなのになぜ??これはいい方に驚き。

始めてやってみたけど、こんな感じで育つならブロッコリーはありかも、と思ってます。
ただね、今の時期のレタスがいいので、それに比べると見劣りしちゃうね。
無事収穫までいけるかはわからないけど、キャベツよりは格段にいいということだけはわかった(笑


2017-09-03(Sun)

秋苗定植完了―

秋晴れの中畑での作業です。
今日をもって育てていた苗物の定植をすべて完了させました。

P1110747_縮小

育苗ベッドの中で定植を今か今かと待ち続けていたブロッコリーとカリフラワー。
結局2苗セット販売も不発でしたので、一気に定植しちゃおうかと。
これ以上待ってここまで育った苗を無駄にするのはもったいないからね。
あ、自分が育てて物にならなかったらもっと無駄か(大汗

P1110760_縮小
P1110763_縮小

今日をもってですんで、実際のところは数日かけて少しずつ定植してました。
まず最初にブロッコリーから。
ブロッコリーはレタスとかの空き場所及び、パースニップの空き場所に定植。
全量で確か93株だったはず。
売ったのが5、あげたのが6だったのでポット上げでできたものは104だったのか。
苗作りとしては意外とうまくいったのかな。

P1110764_縮小

大きさはこの程度、定植ぎりぎりサイズかねぇ。
根鉢はよかったけど、徒長しているのでこれからが心配かな。
あとは虫か・・・

P1110784_縮小
P1110785_縮小

ついでカリフラワー。
これは唐辛子の空き場所にIN。
これも同じく徒長気味、全部で90と・・・7かそこらへん…
この場所は60で、もう1か所は数えるの忘れた(汗

ということでこれでキャベツ、レタス、アスパラガスチコリー、ブロッコリーにカリフラワー、
秋モノの苗の定植はすべて完了しました。
意外にも結構場所が余ったので、残ってる葉物か何かまいといてもいいかなーなんて思ったりもするけど、
結局手をかけられないだろうから、今年はこれで終了にしとこうと思います。

P1110801_縮小

育苗ベッドもステーンとなくなった。
今度は来年定植の苗作りが始まるから、またすぐに満杯になるんだけどね。
秋入りしたし、これから収穫で大忙しになってくるだろうから、
今定植したものはあまり手をかけられないかもしれないなぁ・・・
虫で穴だらけになるのが容易に想像できてしまうのが怖い(大汗


2017-08-28(Mon)

ミニキャベツ定植

今日は曇り空、午後から先進農家の研修に行ったので、
そこから直帰できたためいつもよりも1時間近く早く帰ってくることができましたのよ。
おかげで作業が長くできて助かりましたわ―
なんせ明日からまた天気が崩れそうですからねぇ。

P1110729_縮小
P1110730_縮小

今日は天気が悪くなる前にミニキャベツを定植してきました。
結局苗物として売れたのは10個。
やはりまだ実績がないから売れませんねぇ。
後は、ここいらの人たちは自分で苗作っちゃうのよねー
残して廃棄するのももったいないですし、苗自体はまだピンピンしているので植えちゃいます。

P1110731_縮小

全部定植して、液肥をさ―っとかけて完了。
ここはもともとはパースニップのとこでしたけど、なにも育ってませんから再利用。
一応肥料は入ってるんですが、雑草に食われましたので定植液肥で少し補ってみます。
大体1畝分、これでミニキャベツの定植完了。
残りはブロッコリーにカリフラワーか・・・

P1110732_縮小

定植後は今だと青虫よりもこいつらの暗躍がひどいですね。
ぼろっぼろにやられてしまいますよ。
こいつら好き嫌いがどうこうじゃなくてとにかく何でも食い散らかすからたちが悪い・・・

P1110684_縮小
P1110685_縮小

とりあえず立ち上がったアスパラガスチコリーやレタスもがつがつと(泣

P1110686_縮小

容赦ねぇわチクショウ
唐辛子液とか木酢とか忌避できるなら使いたいけど効果はないだろうし・・・・
だから葉物は難しい、このキャベツも無事収穫できるかは・・・・不明(汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村