FC2ブログ
2020-02-17(Mon)

間違いなくホンナでした。

本日より種まきホンナを明るいところに移動。
発芽の全貌が明らかになり、本当に発芽したものがホンナかどうかが判明。

P1050390_縮小

フラッシュ焚いちゃってるけど、棚の下から表に出した。
温風機があるので多分温度は10℃くらいでキープされているとは思うけど、
直で温水パイプに置かれていた時よりは寒いとは思います。

P1050391_縮小

あちこち発芽していましたが、出して数を数えてみるとまだまだ10本程度しかなかったです。
数百くらいはまいているので全然だめですね・・・・
ま、これからこれから、そろわなくても100くらいは欲しい。

P1050392_縮小

今回出ているのが本当にホンナなのかわからなかったですが、
この奴をみてホンナであることが間違いないことが判明です。
綿毛からちゃんと芽が出ていますね。
これで心置きなくこの芽を育てることができます。

P1050393_縮小

といってもやっぱり今時分は徒長してしまうのは仕方のないことか。
水やりも難しくなるのでこれからの生育は注意ですね。
温風機の風が当たって乾きやすくなるだろうし気を付けないと。
うまく増殖してホンナ畑1反歩くらい作りたいねぇ。


スポンサーサイト



2020-02-13(Thu)

ホンナ発芽が進んできた模様。

先日発芽したようなホンナ、ここにきてようやく発芽が進んできた模様。
やっぱりなかなか発芽がそろうってことがないみたい。
ポツポツとですが1つずつ芽が増えてきていますよ。

P1050367_縮小

あっちこっちで出てます。
種の量からするとまだまだですけどねー
どっちかというと後半に収集した種のほうが発芽がいいかもしれない。

P1050369_縮小

一番手前が最初に発芽したもの。
これはホンナなのかどうかわからなかったけど、あとから発芽してきたものを見るとどうやら本物っぽい。
よかったよかったー

P1050366_縮小

まだまだ小さな双葉。
これぐらい発芽してきたら日に当て始めたいところだけど・・・・・
日中だけ場所移動してみたらよかんべかー
大量に苗出来るようにこれからの管理が大変だな。


2020-02-05(Wed)

ホンナ発芽か?

久しぶりの冬の日々。
横手の積雪は例年の14%程度らしい。

P1050344_縮小

昨日今日と降ってある程度雪の量は増えたけどまだまだ雪は少ないですな。
あと2日くらいは雪の予報だけどそのあとがどうかは何とも言えない。
この寒気団が過ぎると・・・・まあ今シーズン雪下ろしの必要性が皆無な気配がプンプンなのはうれしいけどね。


さてさて外はこうして冬に逆戻り状態ですが、
ハウスの中では先日種まきをしたホンナについに動きアリ??

P1050338_縮小
P1050339_縮小

・・・と思いきやな状態なんですが、
実をいうと一つだけ発見してしまいましたよ!

P1050340_縮小

おーーー
なにやらの芽が出てきましたね。
まだホンナの芽だとは言えませんけど、ついに今シーズン初の発芽でござい。
芽が出てきたってことは一応種は使えそうってことだ。
まだたった1個だし、外気温が低いせいで暖房が切れた時に心配はあるけどね。
それでも一歩前進、この調子で続々と発芽してくれるととっても嬉しいんだけども。

というのも本格的に山菜栽培でも始めようかと計画を練っている最中だからですぜ。
このホンナが有効利用できればバカ高い種苗代が安くなるからねぇ。
シドケであまりの発芽率の悪さに辟易としている状態でホンナの発芽が順調に進めばこっちに注力できるし。
時間のかかる栽培だから今回の発芽が本当に本当にうまくいってほしいもんです。


2020-01-30(Thu)

ホンナ、いまだ動きなし。

本日も雨、どんどん雪が消えていってます。
このまま春が来るか?
そんな感じの当地の冬?でござんす。


さて、ホンナの種まきからちょうど1週間がたちまして。
どんな具合かなーと確認です。

P1050313_縮小

うーーん、いまだ動きなしだな。
まあまだ1週間だしね、もう少ししてみないとわからんかー

P1050312_縮小

こんな状態でおいてるけど土を触ると結構暖かい。
この場所の温水パイプは細いパイプを数本やっているので育苗箱全体が温まりやすいのよね。
育苗箱を置いている手前ボイラーは日中火が消えないようにしっかり管理。
夜間は仕方ないけど日中しっかり温度がとれているのでうまく発芽してくれるといいんだけど。
さてさてあと何日かかるかな?
うまくいかなきゃがっくりだで(汗



2020-01-23(Thu)

2020一発目の種まきはホンナ

今日の朝はテカッテカのツルツル路面でした。
玄関から出て即トゥルットゥルー
陽が出る前だったから暗がりの中つるつるの道を歩くのはさすがに怖かったっすねー
何度もヤベーヤベーいいながら滑ってました(笑
氷点下プラス雨のコンボほど恐ろしいもんはないなと感じた朝でしたよ・・・・・


P1050280_縮小

本日は今年度一発目の播種作業をしてきましたよ。
まだまだ寒いので夏野菜とかそういった物ではありませんで、去年の秋に採種しておいたホンナの種をまきました。
右のものが早めに収集したもので、左は片づける寸前に収集したもの。
ホンナの種は時期によって不稔のものがあるらしいので2パターン採ってみたわけですよ。
右のものは秋のうちにとりまきしてみたけど発芽しなかったです・・・・

P1050281_縮小

一応種はちゃんとついてるんですがねー
そういうこともあって、もしかしたら休眠があるのかもしれんと冷蔵庫にしまっておいて2か月ちょいかな。
そろそろいいだろうと思って出してきました。

P1050283_縮小
P1050282_縮小

相変わらずのばらまき。
綿毛があるから多く見えるけど種の量自体はそんなでもないと思われますね。
今回は2パターンの種を合計3つ分育苗箱に播種。
出るかなー出るかなー

P1050284_縮小

温度をかけるのは温水パイプの上で。
一定の温度じゃないしどこまで温度がとれるかは微妙なとこだけど、
まだ農電マットを出せないので今しばらくこれで発芽チェックです。
どのくらいで芽が出てくるかはわからないので、とりあえずのところ1週間を目安にチェックですな。

もうそろそろ2月で畑の計画も早めに仕上げてしまわないといけないんですが、
今年は結構悩みが多いので進んでません。
このホンナも無事発芽して大量の苗を作れるようならホンナ畑を作りたいなーと思うところだけど…
あるものを有効利用、時期物を有効利用、そんな風にできれば最高なんだけど。
山菜作れるようになりたいわーー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村