FC2ブログ
2020-11-23(Mon)

ヤーコン再着色

今日は曇り、この時期らしい気温になりましたね。
10度前後が普通の最高気温、寒くなってきたのぉ。
そろそろ雪マークが連続発生しているので注意が必要ですね。


本日は出荷に向けて洗っているヤーコンについて。
ヤーコンを洗う際に手袋してたら皮がむけたと記事にしたのはつい先日のこと。
そのときに皮がむけたのがこちら

P1070357_縮小

皮の上に苔みたいなのが生えてる感じでそれごと皮がはげた感じ。
白いのは身肉というわけではなさそうだったんだけど、
肌触りが普通の皮と違っていたので大丈夫だろうかと思ってたんですよね。
これをそのまま乾かしていたんですが、今日になって重大な変化が起きていることに気付いたんですよ。

P1070366_縮小

・・・おわかりいただけただろうか。

なんかちょっと変な輩がいますよね。

P1070367_縮小

皮が剥げて白くなったものが再び赤紫に着色。
普通の皮とは明らかに違うなんか変な感じの表面ですよね。

P1070368_縮小

よく見てみると他にじわじわと色がついていってるものがありましたよ。
このヤーコンはなんらかのことで着色するみたいね。
紫外線なのか何なのかはわかりません。
日に当ててたわけではないからね。
寒暖差?うーん色的にはアントシアニンだろうからそれが一番わかりやすいけど・・・・

P1070369_縮小

でもこうやって色が出てくると皮が剥げてるところとそうでないところの差が(汗
皮剥げても色が出るんだったらしっかり全部きれいにしたほうがきれいに着色していいと思うね。
なんかこの感じだと変にまだらで気持ち悪い(大汗
通常のヤーコンなら白っぽいから気にすることではないかもしれないけど、
紫皮の品種ではこんなことも起きるので注意しとかないといけないっぽい。
また新しい発見をしてしまいましたわ。


スポンサーサイト



2020-11-22(Sun)

これぞエアーポテト

今日はお休み。
ようやく車のタイヤ交換をしましたよ。
慣らしでちょっとドライブして作業終了。
久しぶりの道はいろいろ変わってましたねぇ。
ホントどこにも出かけてないなーってのを実感(汗


さて、
現在古ホダを廃棄して山積みにしているわけですけど、
その場所にはですね去年収穫した姫神芋のクズが残しっぱなしになってたんですよね。
大きいけどあまりにも分かれ過ぎて使いようがないものとか様々残ってたんですが、
それをいまさらながら廃棄するべく整理してたら面白いことになってましたのよ。

P1070360_縮小

これは・・・・・
先端部から芽が出て伸びていくので上部がもじゃつくのはわかるんですよ。
でも蔓が伸びるんじゃなくて根っこのようなものがこんなに生えるとはね。

P1070361_縮小

そしてよく見ると芋が!!
土の中に入れてなくてもこんな風にできるんだね。

P1070362_縮小

別のものにも発生。
こんな感じで土に埋めてなくても勝手に芋のようなものができるらしい。
これは驚きだ。

P1070363_縮小

とるとこんな感じでしっかりとしたものが出来上がってるのよね。
宇宙芋なんていうバカでかいむかごがあって、それをエアーポテトと呼んだりしますけど、
こっちはこっちで土にも埋めずに勝手にできたまさしくエアーポテト。
イヤーすべての長いも系はこんな風になるのかわからんけど、
おかしなことやっとるなーと思ったね。


まあこれ自体は芋というよりはむかごのほうに分類されるもんでしょうね。
これを埋めれば芋ができるのかどうなのか、それはそれで面白そう(笑
それよりなにより姫神芋が1年たっても原形をとどめてるほうが驚きだよねぇ(大汗
全くもっておかしなことやっとる。


2020-11-19(Thu)

ヤーコンを洗ってみると・・・・

なんだかコロナ第3波は結構ひどくなってますね。
しかし気が付けば秋田は東北で一番感染者が少なくなってる(汗
唯一のクラスターがバスケ関係というのも秋田らしいけど、
やっぱしね、秋田が少ないのは一番排他的ってことだろうな(笑
自粛解除のあたりで東京?いやいやご勘弁なんていうのもあったし。
そんなわけで秋田はとりあえずまだ平和な感じ、これから感染広がらないように気を引き締めたいですがね。


さて本日はヤーコンを出荷するために洗浄作業をしてました。
割れも少なく形もいいので洗うこと自体はそんなに苦労もしないんですが、
洗ってみると土で隠れていたものが現れてくるわけよ。

P1070346_縮小

こちらがその現れた奴ら。
結構な量出てきてしまってます。

P1070347_縮小

色が悪く虫の被害あり。

P1070348_縮小

こちらは傷み。
過湿による腐敗ですね。
上の黒いのは多分マルチすぐにあったことで霜の影響を受けているもの。

P1070349_縮小

茎カットする際に鎌でさっくり。
これでかくてそのほかに悪い部分なかったので非常に残念。

P1070352_縮小
P1070353_縮小

そして今年一番多いのがこのコガネムシ食害
掘ってる最中そりゃあもう丸々と太ったコガネムシ幼虫が出てくるわけですよ。
あんなにでかくなったのは初めて見るんじゃないかってくらい太ってました。
ヤーコンそれだけ栄養あるんだなーって感じ(汗
これが多すぎてまともなのがほんとに少なく感じます。

P1070354_縮小
P1070355_縮小

洗うと更にサツマイモって感じですね。
こっちはいい奴だけどそれでも軽微なコガネムシ被害あり。
うーん、来年はコガネムシに対する対処も考えないといかんか・・・・・

P1070356_縮小
P1070357_縮小

あと、どうも皮が薄いのか手袋付けて洗ってるとべろべろになる(大汗
真っ白になるってどういうことよ。
水が冷たいのに手袋厳禁とはこれいかに。
地獄の作業となっとりますわ。


今回の栽培はうまくいったーと思ってたけど最後に落とし穴が。
腐るのはまあわかるけどコガネムシがここまでひどいとはねぇ。
食べる分になほぼ問題なしなので訳あり販売で凌ごうかと思います。
クソ―出来が良かっただけに悔しいわ。


2020-11-14(Sat)

無事にヤーコン収穫完了しました。

本日は晴れ。
昨日の夜やはり雨が降ってしまい土は濡れてしまいましたが、
日中は問題なく晴れてましたので無事にヤーコン収穫が完了しましたよ。
おとといから1畝ずつ3日で3畝分掘り上げました。

P1070319_縮小

3畝目、誰だろう3畝目が一番数が少ないだろうっていったのは・・・・



俺だ(泣



1株からでかいの30本とかいかれてやがる。
真面目に1株10キロなんてのが出かねない勢いでしたよ。
おかげで昨日は昼までに10株程度掘れたのに今日は6株しか進まなかった。

P1070320_縮小

1株ごとに出てくる山。
いやー今年はなぜにここまでよく育ったのか。
地上部は高さ的にそこまででもなかったんだけどねぇ。
何が良かったのかがいまいちはっきりしないので謎です。

P1070321_縮小

最終的に20袋くらい収穫。
どの程度の重さになってるかはわかりませんが最大で300キロくらいかと思われる。
このくらい育ってると1a1tなんてのは朝飯前のように思えてきますね。
正直ヤーコンヤバいっす(汗

面白いことに今年は割れやすい品種もここでは割れなくていい出来だった。
比較してこっちはこんなに割れやすいんだよーってやろうかと思ったけど、そうならなかったので企画が没に…
良いものができたのでそんなのやらなくて済んでよかったんだけどねー
割れるものが割れなかったり例年より出来が良かったり今年の栽培は謎。
色々と考察してみてよかったことを探ってみようかしらー
とりあえず残すところあと西洋わさびのみ!


2020-11-12(Thu)

ヤーコン掘り始めました。

予定通り今日はヤーコン掘りに畑へ。
予報通りの快晴、作業するには最高じゃーないか。

P1070307_縮小
P1070308_縮小

雪では大丈夫だった株は今日の放射冷却からの霜でかなりダメージを受けてました。
やっぱり霜ってのは厳しいもんです。

P1070309_縮小

しかしまあガッツリ食らうのは1回目、中の葉っぱはまだまだ無事なので問題はありません。
去年は霜くらいまくったせいもあって芋にまでダメージが出てしまいましたからね・・・・
なるべく霜に当て過ぎないように気を付けないといけないです。

P1070310_縮小

ヤーコン始めましたとなってます。
実のところ今日1日で全部掘れるだろうなんて楽観視してたんですが、
まずは第一関門、雪のせいでぐちゃぐちゃになった地上部の刈り取りが難航。
とにかく適当でもいいから全部刈ってしまおうと奮闘して何とか終わらせました。
これでようやく掘り始めです。

P1070311_縮小

今年は長雨があったこともあって出来はどうかと思ってたんですが、
まず周りを1回掘って株周囲の土を払うだけで巨大な株が出てくるわけですよ。
いやいや、お前どんだけ芋つけてんだって感じ。

P1070314_縮小

1株からそろった芋がどっさり。
今年はかなり出来がいい。
自分がヤーコン栽培始めて1番の出来だ。
長雨はあったけど、むしろ夏場の気温が抑制されてよかったのかもしれない。

P1070313_縮小

去年に比べると色が均一に入ってるし裂根も少ない。
肥大もそろってる感じで言うことない収穫となった。
見た目サツマイモそっくりすぎて言われないとわからないレベルだと思うわ(笑

P1070316_縮小

・・・・・そんなわけで思ってる以上に収穫量があり気付けば真っ暗。
本日全部のはずが1畝ようやく掘り上げたわ。
おかげで明日も朝も氷点下の予報になっているため、
カットしてマルチまではぎ取ってしまった残り2畝に霜よけを施す必要があり、
余計な手間が増えてしまったわー
イヤー出来がいいにもほどがありますな。

明日も夜まで雨は降らない予報なのでもう1畝、土曜日にラストになるかと。
出来は良かったけど場所によっては去年同様に湿害が見られたので雨は勘弁してほしいねぇ。
シャベルがすっぽ抜けた時に腰に痛みが走ってしまった事もあるので、
明日明後日で出来なくても無理はしないです。
とにかく気を付けて残りを始末してしまいたいところ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村