FC2ブログ
2020-09-06(Sun)

むかご蔓もてっぺん到達

今日もお天気、しかしながら熱帯夜からは解放された。
昨日の夜の風がだいぶ涼しかったので冷えそうだとは思ってたけど、
案の定朝の収穫時には朝露でずぶ濡れだった。
涼しいからカッパ着てても汗をかかなくていいんですがね。
ただ収穫物が濡れるので処理が面倒にはなりますが(汗


本日はほったらかしの姫神芋ネタ。
もはややるべきことは終わってるんで収穫待ちというところですがねー

P1060710_縮小

芋収穫の蔓はもじゃもじゃで去年よりも茂ってる気がする。
自作の種イモがでかい分蔓もよく茂ったのかな。
これは期待できそうな気配ではあるがどうでしょうかねー

P1060706_縮小
P1060707_縮小

一方で種イモ生産のむかご蔓、こちらのほうもてっぺん到達。
去年は50㎝くらいまでしか伸びなかったのによくぞここまで伸びたもんだ。
去年は短い蔓でも種イモサイズには育っていたので、ここまで育てばかなり大きな種芋になるんじゃないかな??

P1060708_縮小
P1060709_縮小

しかーし

やっぱり遅く植えたものになるほどに蔓はさっぱり育ってない。
この結果からするにあまり遅くなると種イモ生産はうまくいかないっぽいね。
むかごの芽出しがなかなかうまくいかずに揃いが悪かったので、
そこをうまくやれるかどうかにかかってるかもしれん。
やっぱり種まき同様芽出し勝負ってことだ。


掘り出しまではあと2か月程度それまでまた放置です。
おそ植えむかごがそれまでにどれくらい大きくなるのか気になるところですが、
まあぼちぼち何とかなるでしょうよ。
今は忙しすぎてみてもいられないけどそれが許されるのが根菜ってやつだーー
いやーありがたいありがたい(笑


スポンサーサイト



2020-08-07(Fri)

草の中からヤーコン救出

今日は曇り。
台風、いや元台風の影響が今日からくるぞーとなってたけど、
午前中にばっと降った後はずっと曇りで非常に過ごしやすい気温だった。
本番はこれからの模様、大雨だけは勘弁してくれーーー


さて本日そんなこともあってついにヤーコン周りの草刈りを実施。
暑いときに草刈り機を使うのは自殺行為ですからねぇ。

P1060594_縮小

草抑えのためのヘアリーベッチをまいたのでずっとそのままにしていたわけですが、
ヘアリーベッチが負けるくらい草が尋常じゃなく繁殖・・・・・
ヘアリーベッチもだいぶ枯れこんできていたのでいっそすべて刈ってしまおうとやったわけですがねー
これがまたとんでもなく刈りづらいのなんの。
ヘアリーベッチが背が高くなった草に絡んでるので一々草がまとまって刈れない。
ありったけ筋肉任せにガシガシ刈ってようやく終わった・・・・・

P1060595_縮小

草から救出されたヤーコン、久しぶりにヤーコンのみを見た。
草丈はすでに150㎝は越えており非常に順調に生育している模様。
とりあえず雨の影響は少ないかなーと思いますね。

P1060597_縮小

株元の茎の本数もまずまずじゃないでしょうかね。
まだ株が盛り上がってきていないので芋の肥大はこれからでしょう。
これも収穫まではまだまだかかります、じっくり育ってもらいましょうかねー
今年は去年の様に遅くなりすぎないように気をつかないとね。


2020-08-02(Sun)

短形自然薯にむかごができ始める時期。

P1060515_縮小

クワガタの時期、八月に入り梅雨明けも進んできています。
まあ当地だけはまだ梅雨明けとはいきませんが、今日も昨日同様に晴れました。
また明日からぐずつきがやってくるためまだしばらく梅雨がすっきりあけるというわけではなさそう。
空梅雨があった方思えば長い雨、もう少し平均でお願いしまーす。


さてさて、現在追肥に向けた短形自然薯の除草作業中。
本日もせかせかと除草作業を頑張ってきましたよ。
夏場のいやなやつが現れだしたのでさっさと作業を終わらせたいところ。

P1060527_縮小

1回除草作業はしていますが流石に1回できれいなままになるわけがない。
このまま追肥をしても雑草の餌ですので草には退場いただいております。
短形自然薯は肥焼けを起こしやすいため通路に追肥するためですよ。

P1060528_縮小

種イモ再生産区はびっしりグリーンカーテンになってます。
草むしりしてると影になるのでだいぶ楽。
やっぱりグリーンカーテンって効果あるんだなーと思う次第。
つるは茂ってるのでもうこのままでとも言えないので、芋を肥大させるためにしっかり追肥は施しておきますよ。

P1060531_縮小
P1060530_縮小

一方で蔓のほうにはむかごだったり花の蕾だったりが出てきています。
これらも今のうちから取り除くことで芋の肥大が期待できるらしいですが、
流石にそこまで手が回らないのでこれらは放っておきます。
もうこれらも出てくる時期になったもんだなーと。

まあむかごが出てきたところで芋の収穫はあと3か月後。
まーだまーだ先のお話なので今の除草作業をしっかり終えてあとはほったらかしでのんびりだー
どのくらい収穫芋が大きくなることができるか、種イモもしっかり使えるサイズになってるか、
3か月後のお楽しみー


2020-07-22(Wed)

芽出しむかごは順調だ。

どもー
昨日のウナギ効果かなんとか本日も無事仕事してきました。
今日もキノコいっぱい、今日は一人で木の作業でしたわ。
そんな大量キノコだってのにこれから4連休でしょー
おまけに昨日地元の道の駅に車突っ込んで今日お休みだし(大汗
幸いけが人いなかったし建物自体の被害も少なかったわけですが、
案の定というか高齢ドライバーのやらかしでしたよ。
やらかしと聞いてプリウスミサイルかと思ったけどそこは違ったみたいです(笑
身近でもこういうことはあるもんですね。
過疎の山村、高齢者ドライバーばかりだってのに・・・こわやこわや



さて、
今年は去年の失敗を糧に芽出しをしてから定植に至った短形自然薯。
しばらくオクラにばかり手をかけていたので久しぶりに状態を確認。

P1060389_縮小

またバカみたいに草が生えてしまったけど・・・・・
今年はすでにネットに蔓がしっかりと伸びてきています。

P1060391_縮小

去年は最終でこのへんだったので、それから比べるとはるかに蔓が伸びています。
まだ蔓がネットに到達できていないものもありますが去年よりはだいぶましの生育している模様。

P1060392_縮小

芽出しが遅くなったほうの物でもこの程度までは大きくなった。
とりあえず芽出し開始が同じくらいだったら定植時期ずれても大丈夫かもしれない。
なかなかネットに蔓先が引っかかれないので最初に短い支柱立てとくとよりいいかも。

P1060393_縮小

とはいえ種イモ再生産のものになるとすでにこの状態。
芋とむかごの差ってのは思っている以上にでかいんだなー

これからもう1巡ある程度除草から追肥、少しでも生育をよくするために頑張らないとね。
収穫まではまだまだ先が長い、気長にだけどのんびりともしてられない、
パッパと終わらせて次の作業に行かないとー


2020-07-12(Sun)

ヤーコンの生育始まってきたか

今日は1日雨降りでした。
ここまで雨続きじゃ何もできないので例の通りお休みだ。
晴れればあれこれとやることはあるんですがねーしょうがない。


さて本日は昨日のカボチャに続き同じところにあるヤーコンの状況を。
ヤーコンは植えたらほったらかしなのでなかなか記事になってなかったですね。
比較しようかと思ったらそもそも写真がないという…(汗

P1060354_縮小
P1060364_縮小

ヤーコンは現在ここまで大きくなってきています。
雨が降り始めてから急激にでかくなってきた感じがするのはほかの野菜類と同じかな。
生育に適した温度域になってるからってのが一番でしょうけどね。

P1060357_縮小

高さは60~70㎝といったところ。
まだまだ本来のヤーコンの大きさからすれば大したことのない大きさではあるけれど、
ここまでなかなか大きくなってこなかったことから考えると急激に成長しましたね。

P1060112_縮小
P1060196_縮小

ずっとこんな状態で止まってる感じでしたからね。
この時期は晴れ続きで雨も少なかったのも影響にあるのかな。
ヤーコン自体は干ばつに強いほうだけどやっぱり水は必須だね。
むしろ現状の雨続きの過湿害のほうが心配ではある。

P1060197_縮小

ちなみに晴れ過ぎて一時焼けて生育が遅れた株も。
一応盛り返してますが生育遅れは後々かなり響いてきますね。
定植時もなるべく生育をそろわせるようにしないときついです。
芽出しするタイミング、種になる株の管理とかそこらへんも重要だってことが何年かやってわかりましたね。

P1060358_縮小

ちなみに今年はヤーコン周りはヘアリーベッチでもじゃもじゃ。
ヤーコンの通路自体はヤーコンの株張りで草は問題ないけど、
その周りは別の草がひどすぎるので草抑えのためのヘアリーベッチだ。

P1060198_縮小
P1060355_縮小

ビフォーアフターである。
アフターのほうはもはやヘアリーベッチなのかほかの草なのかわからんほど茂ってしまったね。
ちょっと種まきにばらつきがあって一部ヘアリーベッチ面積が少ない箇所があるけど、
蔓が伸びてきて少しカバーしてるのでまあいいかな。
草抑えにはもってこい、おまけに緑肥化できるってのはありがたい話だ。
まあそもそも全面ヤーコンとかやったら全く関係ない話になるんだけどねーー
そんなにやってもさばけないのでヤーコンはほどほどに。
面積当たり収量がとんでもなく多いので捌けるならやってもいいよなぁと思うことはあるけどね(笑
とりあえず今のところ本来の大きさの3分の1程度まで生育が進んできておるヤーコンでござい。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村