FC2ブログ
2016-04-30(Sat)

ひろっこをすべて収穫し終わった―

どもー
今日も風が強くて寒いっすね。
晴れたので幾分暖かかったんでしょうけど、風のせいで台無しだったわ。
天候安定しないねぇ。


今日はよく考えたら4月最終日、もう1年の3分の1が終わってしまったわけか。
明日から5月、いよいよ畑も本格的な動きだしですなぁ。
そんなわけで?畑に残っているひろっこを今日すべて収穫しました―

P1070886_縮小

今週はハウス建てや種まきがあったため掘り上げが遅れてしまった。
気温もあったのでどんどん地上部が伸びるので、何度か土寄せしながら遅らせ遅らせ・・・
どうにかこうにか本日をもって収穫終了となりましたよ。
いや―ひろっこも思った以上に大変だったわ。

P1070887_縮小

最後はいつもの倍くらいの収穫量なので処理も大変。
この処理の大変さを甘く見てましたね。
たぶん野良のひろっこだと球根部分はそこまで気にならないかもしれないんですが、
植えたものは1つ1つすべて球根を除去しないといけないんですよね・・・
その後に根切り、洗うのに数時間、根切りに1時間、うーん腰が痛い(汗
今日は量が量だったので全部で5時間ほどかかりましたわ。
全く作業時間に見合わない作物だ(大汗

P1070888_縮小

全部が全部使えるわけではないので、細いものなどはまとめて適当に廃棄。
なのでこんな量になってしまった――
土かけとけばこの一角アサツキだらけになるな。
なんかもう一生アサツキに困らん感じがするわ(笑


これでまず春先の収穫物は全部収穫したことになる。
あとは畑掘って種まきして、でないと収穫はないですね。
今日掘ったところは耕運がラッキョウ収穫後なので、そのまま畝作って二十日大根でもまこうかな。
4・5月は収穫物がないのでひろっこは大いに結構なんだけど、
もっと作業が楽ないいものないもんかなぁ。


2016-04-25(Mon)

実験畑のアサツキが太かった

ども―
今日も暑い1日でした。
気温が21℃、カンカン照りでハウス内は30℃、おまけに空気が乾いていろいろ大変だわ。
ハウス内の気温がる程度高くなるのは夏ものの芽だしにとってありがたいですが、
いかんせんこんだけ乾くと眼やら鼻やらがかぴかぴで・・・
粘膜が弱い私にとっては地獄だで。


さてさて、
昨日は桜の話題でしたが、うちの裏手では、

P1070840_縮小

ようやく梅が咲き、

P1070841_縮小
P1070842_縮小

わさびが花盛り。

P1070843_縮小

椿も咲きだし、

P1070844_縮小

これはなんだ?(笑

P1070873_縮小

夕方にはユスラウメの開花も確認。
どんどこ季節が進んでいます。

P1070865_縮小

今日はハウス建てを行ったりしまして、今週は忙しい週となっとります。
ひろっこの収穫もやばいんだけど・・・


そのひろっこのもと、大きいあさつきですけど、
家の実験畑にノビル疑惑で掘りだしてきたアサツキの球根を植えているんですが、
それが芽吹きだしてましてね、大きさがまるで違うんですよ。

P1070834_縮小

まだなにも植え付けはしてませんが、

P1070835_縮小
P1070836_縮小

残っているものが出てまして、その中のアサツキが太くてねぇ。
ひろっこだったら極太じゃねぇか、と。
球根一つでここまで違うか、と。
いいものをとるためにはいいもの使わないとだめってことだな―
だから種採りはいいものを利用するんだね。

P1070839_縮小

去年婆さまが勝手に草むしりしてアサツキ引っこ抜きやがりましたので、
そこらへんにその残骸が散らばって芽を出してます。
これらも後々植え替えしてでかい球根に育てなくちゃな。
ぶっちゃけアサツキは球根買わないでそこらに生えてる物の方がいい球根だったりするんだよね(汗
今年はひっそりと掘ってこようかね(笑

P1070838_縮小
P1070837_縮小

この実験畑にはあと4年物のリーキとかセージがあったりしますが、
アサツキの球根育てるのにでも利用しようかね。
去年はへちま植えたけど、あまりにも実が大きくなるのが遅かったし、
日当たりの関係で向き不向きあるだろうからね。
あと他に何か植えられそうなものってあったかな?


2016-04-22(Fri)

土寄せで時間稼ぎ!ひろっこの収穫作業

どもー
昨日一昨日でネズミを6匹捕獲した椎たけ夫でっす

あ、大きいの6匹じゃなくて大きいの2匹、子供4匹ね。
ペペロンチーニの育苗箱の下に巣を作ってましてね、
移動したらがさごそとでてきやがったわけですよ。
よく見ると子供咥えて逃走、追いかけると子供はなして逃げたので子供捕獲、
巣を確認するとさらに子供3匹いたので捕獲。
子供は生まれたてだったので一網打尽でした。
ここで外道な手法ですが、子供を使っておびき寄せて親も捕まえようと。
しばらくすると巣に戻ってきて子供を探すんですよね。
子供は私の目の前、親ってすごいもんで、こういう場合は人間の前に堂々と出てきます。
で、2回ほど素手で捕獲を試みたものの失敗、このままだと捕獲できないので、
仕方なく粘着のやつをもってきて置いて2,3分で捕獲しました。
捕まる瞬間を黙ってみてるってのもおかしい話なんですがね(苦笑
こうして5匹一網打尽、昨日の夜にさらに1匹かかってまして6匹捕獲しました。
大根の種食ってたのはこいたらだと思うので、悪戯ネズミを成敗したかたち。
今年もネズミとのバトルがスタートですねぇ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世間話が長くなりましたが・・・
本日は再び山へ行ってきて収穫、キノコやら畑やら田んぼやら忙しくなってきてます。

P1070821_縮小
P1070822_縮小

相変わらず多いですよ。
でもなかなか生育しないのは乾いてるせいでしょうね。
雨降っても風が吹くのですぐ乾くみたいです。
明日の雨で少しくらいまともに育てばいいんですがね。

P1070823_縮小

今日の収穫はコンテナに6個。
まずまずですかね。
これを乾燥と生販売用と分けて乾燥するものは丸のまま乾燥です。
1年の丸の乾燥しいたけはこの時期で全部作成するので、重要な収穫なんですよ―
だからこうしてたくさん出るのはいいことなんですの。
出過ぎは出過ぎで大変ですが(汗

こんな作業をしつつ、畑ではひろっこの収穫を急ぎます。
なんせ気温がいきなり上昇、20度越えるような日が出てますからね。
こうなると生育が早くなりすぎてひろっことして出せなくなります。

P1070807_縮小

ということで土寄せをして青い部分が伸び過ぎないようにしてみた。
かなり力技、これで効果は現れるのかと思っていたんですが、

P1070824_縮小

たった2日でも黄色い部分が出現、土寄せの効果はあるようです。
これなら掘り上げるまでどうにかなるかも。
とはいえ時間はないんだけどね(汗


今日であと1畝と5分の4くらい。
あと1週間ぐらいはかかるだろうなぁ。
まあ掘り上げるのは簡単だけど、その後の処理が尋常じゃなくてセーブしてるのが事実。
時間食う割に儲けの出ない仕事だなーとか思ったりして(大汗


2016-04-19(Tue)

ひろっこ収穫始めまっす

今日も風が強い。
いい加減風収まってほしいもんだで。
鉢植えが寝転がったままというのはよろしくないですよ・・・

さて、本日ようやくひろっこの収集を本格的に始めました。
雪解け前に掘り起こして―なんて考えてたものが、雪解け後になり、
更に暖かくなってからというどんどんとずれていってしまいまして。
なかなかひろっこの栽培というのも難しいもんですね。

P1070793_縮小

畑ではもう地上部がしっかり確認できるほどに青々としています。
でもやっぱり細いのばかり。
球根が大きくないとそもそもひろっこの太い奴は収穫できない感じだ。

P1070794_縮小

それでもあまり遅くなると地上部がでかくなりすぎてしまいますので、
どんどん収穫、ひろっことしては細いものははじいて野良アサツキにしてしまう予定。
これは昨日の試し掘りの写真ですけど、なかなか収穫したなーと。

P1070795_縮小

栽培して気付いたのが、球根がもろに残ってること。
普通ひろっこって球根がなくて真っ白だ。
栽培するとこうなるんだなーと、で、これどうするんだ?と。

洗ってみたらこうなった。

P1070796_縮小

球根部分の皮はすぐにはがれ、丸い球根が出てくるんですけど、
その球根部分、ゼリー状になってまして、すぐに砕けてなくなるんですよ。
なので洗浄を終えるといつも見慣れたひろっこの状態になるわけで。

P1070797_縮小

この桶いっぱいとってきたのに、最終的にこの程度に・・・
しかも根っこをとるから最後まで残るものはほんのわずか。
こんなに少量になってしまうのかレベル(汗
これは・・・結構大変なことだな―


この試し掘りしたものはし少量ながら道の駅に出してみたところ買い手がついた。
たった70gしかなかったけどね(汗
時期が遅いぶんひろっこの質がよくなくても需要が勝ったということかな。
ということでこれから毎日収穫作業をしていくことにした。
本日も昨日の3倍くらい収穫して極寒の中洗浄作業をし終えた。
風が冷たいし水は冷たい、鼻水が垂れ流しだよ――
とにかく春一番の収穫作業、しばらく忙しくなりそうだ。



2016-03-28(Mon)

ひろっこ掘るにはやっぱり目印が必要だ

どもー
昨日ついに断髪しました。
そして・・・しくじりました。
いつもは6ミリでカットするんですが、3ミリの方で刈ってしまい、しこたま短い(汗
もうね、寒いのなんの。
今日は作業中もずっとタオルまいてましたよ。
この寒さに慣れるまでには数日かかりそうです。

あと、朝に首をやってしまい、首を曲げられません(泣
あのやった瞬間のグギッていう音、すごいですよね・・・
高校の時に左足をやった時もグギッっとはっきり聞こえましたし。
アキレス腱切れた音とか骨折やらねんざやら、しっかり音がするってすごいよねぇ。
そういやメジャーの投手が靴脱ごうとして靱帯痛めた時もポップ音がしたって言ってましたね。
人間の体ってよく音が鳴るもんだで(苦笑


まあやらかし話はここいらにして、
昨日久しぶりにひろっこ(アサツキ)を掘り起こせるかどうか見に行ってきたんですよ。

P1070587_縮小

アルプスの急斜面だった坂も雪が消え土が見えてますよ。
もう大分雪が消えてきています。

P1070588_縮小

以前掘り出したところは畑が見えてまして、
どこを掘ったのかよく見たらごぼうの土をブチまいたところでした(汗
もう2列ほど隣だったね・・・
やっぱり目印立てないとだめだわ。

P1070589_縮小

もう一方の畑にもいってみたんですけど、
一応畝があった場所が分かれて確認できそうなので掘ってみました。

P1070590_縮小

雪少ないよな―と思ってもまだ40センチほどあり、
しかも朝方、溶けた雪が再び凍って固いのなんの。
一応土が見えるところまで掘ったけど、掘り起こしてラッキョウだったら最悪なので
今回はまず様子見でここまでにしておいた。
もう少し溶けてから確認してみようと思う。
ほんと場所が分からずあてずっぽうだとなにが出るか分からなくてだめだわ――
次からはしっかりここにあるということを確認できるようにしておかないと。
教訓だ。

P1070592_縮小

ちなみに畑のここの部分ね。
こんなど真ん中じゃ全くどこにあるか分からんでよ(汗


P1070584_縮小

一方でハウスで越冬してたプランターアサツキ、
知らぬ間に大きくなってしまい、ひろっことしてはだめだね。
もうアサツキとして利用する方に切り替えます。

P1070585_縮小

もうにらも伸び出してるし、越冬型で収穫するならしっかり暗くしておかないと。
でもこんなに日差しがなくても緑化するってすごい感覚だね。

P1070586_縮小

越冬ネギはほぼ枯れてしまい、ここからまた出てくるもんなのか状態。
寒い時期は動かない球根と、寒い時期に動いて暖かくなって枯れだすネギ。
うーーむ、植物ってのは謎が多いぜ(笑



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村