FC2ブログ
2020-03-02(Mon)

ネズミの貯蔵庫が見つかる。

3月の仕事が始まりました。
あっという間に2月終わってしまった感じ、今年もあと10か月かぁ・・・・
この1月は植菌勝負の月だから気が抜けないね。


さて植菌というと、うちでは溶けたロウを扱うわけでして、
それが衣服につかないように前掛けをするわけでして。
今年もいつも使っている前掛けを探してみたんだけどあちこち物を移動したせいかなかなか見つからない(汗
しかしその探す過程でとあるものが出てきてしまった・・・・

P1050447_縮小

あの吊るしてたのに被害にあった黒豆ですよ。
しかも出てきたのはパンパンに膨らんだいい奴ばかり・・・・・

P1050448_縮小

出てきたのはこうしたものが積み上げられたものの中から。
ここではカーペットの間から出てきました。
要するにネズミが運んで隠しておいた食糧ってことだね。

P1050449_縮小

全部とったわけでないのでまだよく見るとあちこちから出てきます。
チクショウ、かなりの量がえさになっちまってんじゃねぇか(泣

予期せぬ発見となった黒豆、かなりいい豆なのでとっておこうか…と思ったけれど、
よくよく考えればこの豆ってネズミが運んだ豆、
つまるところネズミの口に入った豆ってことか???


ギャーばっちい!!


しょうがなく廃棄、うーーんもったいないことこの上なし・・・・


スポンサーサイト



2020-02-20(Thu)

今日はバシバシ脱穀

今日はすごくいい天気でした。
この時期にこんな天気、なんとももったいない(笑
気温も高めでしたので本日ついに黒豆の脱穀作業をやりましたよ。

P1050405_縮小

ブルーシートで囲いながらバシバシーっと
やっぱりこの方法だとあっという間にできますねー

P1050408_縮小

全部でこれだけ。
なんというか・・・数がないだけでなく莢の数が減ったこともあって短時間作業ですよ(汗

P1050406_縮小

こちら収穫量。
え?ゴミだって??

P1050407_縮小

ほらほらよく見て!
ほんの少しだけ豆があるじゃないか。

・・・・・泣

P1050409_縮小

大きいごみをとって洗面器一杯分くらい。
これからごみとったらさらに半分、いやそれ以下でしょうね。
選別したらそのまた半分か゚・・・・今回の玉大黒は散々だったね。

同じ大豆でも丸い豆ってのはやっぱり収量が安定させることができないなぁ。
今年は黒平豆だけにしようかねぇ。
ちょっと今年は余裕ないかもしれんしー


2020-02-10(Mon)

黒平豆2019も殻むき完了

P1050364_縮小

本日はいい天気から始まりました。
雪はこれから落ち着いていくはず、明日以降は気温も上がって雨になってくるので寒さともおさらばか。
12月の頭同様に1m以上の積雪にはなったけどこれ以上は増えそうにはなさそうだ。
雪下ろしも回避かなー ヒヒヒ


P1050359_縮小

寒い外にはいられないので中での作業、
赤大豆の殻剥き作業についで黒平豆の雁喰物語の殻剥き作業が終了しましたーー
思ったよりはあったかな。

P1050360_縮小

いっつも通りのぺったんこ。
これでも普通においしいってんだから面白い豆だ。

P1050362_縮小

特徴の真ん中のしわもしっかり。
これのおかげで煮ても破れにくいのがこの豆のいいところ。
ちゃんと黒豆の味もしますぜ。

P1050363_縮小

ただやっぱり去年の日照り続きに病気、
株が早くに枯れだしていたり、莢のふくらみがいまいちだったりしたせいで時折ぺちゃんこのさらにひどいのが。
ここまでしわしわだとだめですね。
でもこの豆だとこれでも大丈夫なんじゃね?的な感覚になるからねー
それぐらいぺちゃんこ豆だ(笑


さて残すところはバシバシ脱穀玉大黒のみになった。
チュー吉被害もあって大豆系じゃ一番量が少なくなるだろうけどまずはやってしまわないとね。
なんやかんやでもう2月も中旬、忙しくなる前にとっとと終わらせちまおう。



2020-02-06(Thu)

アズキの小粒化がやばい。

どもー
冬本番、いやー今年も冬がやってきたねぇ。
え?立春?、何言ってんのさーまだまだ冬ど真ん中だよ。

P1050350_縮小

朝起きて外に出たらこれだよ。
そこに見えるは白い塊になった軽トラ。
1晩で50㎝は降ってしまったようで。

P1050352_縮小

朝の除雪にひたすら苦労してしまった。
でもねぇ、毎年毎日やってたこの除雪が今年はここまでほぼなしだったしね。
こんだけ降ってもまだまだ例年の半分にも満たない、今年の暖冬はすごいってことよ。

P1050355_縮小

ハウスはつぶれてませんでしたけど、久しぶりのドカ雪、そして真冬日で雪の滑りが悪く、
なかなか上部の雪が落ちなくてあまりいい状況ではありませんでしたね。
ハウスの中で火を焚いてようやくといった感じ。
これがあるからドカ雪は怖い。

こういった状況は来週の頭位までは続く可能性。
結局のところ帳尻合わせが始まったのかな(汗
気が緩んでるだけに勘弁してほしいけどー


本日は再びの豆ネタです。
外はこんな状況ですからハウス内でぬくぬくと作業をしますよ。

P1050341_縮小

昨シーズンはあまりに出来が悪く収穫しないつもりがちょっとだけ見つけて結局採ったアズキ。
赤大豆に続いてこちらを殻剥きしてみたんですがね、
収穫時にはまだまともかなーと思ったんですが、殻をむくとそりゃあもうひどいことになってましたよ。

P1050343_縮小

食べられないわけじゃないんだけど小粒っこ小粒っこ
これ一応大納言なんだけどねぇ・・・・最初の年から小粒と評されたアズキでしたが、
ここにきてさらに小粒になってしまってました。
なぜにこうして粒が小さくなっていってしまうのか。
株にウイルス症状などは出てないはずなんだけどねぇ・・・・・
やっぱり去年で打ち止め判断は継続ですねこりゃあ。
この種では作れないしこの先復活させるのも未定ですな。

豆はつないでたものがどんどんダメになっていってますねぇ。
黄莢黒三度に始まり、白小豆やめてこの大納言もか。
大豆系はまだ何とかやっていけそうだけど、玉大黒の出来次第で雁喰物語オンリーの可能性も。
豆は簡単そうに見えて意外と難しいもんであると思いますね。


2020-02-04(Tue)

とりあえず2019年度産赤大豆の殻剥き作業が完了

今日は立春ですね。
暦の上ではもう春なのよね。
今まで雪も降らずとっくに春が来てた感じですが、ここにきて積もる雪が降りまして。
当地は立春を迎えて冬が到来しました(笑
今週は大雪に警戒が必要とのこと。
ははっ、やってくれますねぇ。


さて小屋の中ではキノコの谷がやってきてしまいまして作業はだいぶ暇になってきた。
そんな時間を利用してほったらかしの豆作業をようやくまともにできるように。
今日も2時間近く黙々と殻剥き作業をしていましたよ。

P1050329_縮小

おかげさんでようやく本日をもって赤大豆の殻剥き作業が終了となりました。
1つ1つ選別しつつの作業なので時間がかかってしまうのが難点だ。

P1050330_縮小

そのおかげで最終的な選別作業はものすごく楽にはなりますけど、
結果的にかかる時間は似たり寄ったりじゃないかなーと思ったりするわけで(大汗
去年の株バシバシ脱穀が結構よかったからねぇ。
置き場所がなかったのでしょうがなかったっす。

P1050332_縮小

殻はコンテナで半分程度、この中にはちゃんとした豆の形状になってるけどかびてるものだったり、
虫食いなどなどよろしくない豆も入ってます。
特に虫食いが今回は結構見られたので、蛾が多かったんでしょうねー
豆といえばカメムシだけど、2019シーズンに関してはそれ以上だったという事か・・・・


という事で先ずは赤大豆撃破です。
残り黒大豆の雁喰物語も同じ作業の繰り返しなので結構大変。
玉大黒はバシバシ脱穀だけどネズミの被害が出かかったのでどのくらい収量あるかねぇ。
冬場は気を抜くとすぐチュー吉の被害にあう。
鬼は外ではないが、奴らもほんとどっかいって欲しいもんだ(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村