FC2ブログ
2019-11-07(Thu)

ストロンボリのほぼ最終収穫へ

天気が悪いっす。
ここ最近はどこかしこで雨が降る時間が存在、晴れ間もあるけど雨も降る。
私の見ている予報ではついに15日くらいに雪マークが出現、いよいよもって白い季節がやってくるわけで。


という事でですね、ここ最近は姫神芋収穫に勤しんでおりますが、
本日唐辛子のほぼほぼ最終収穫作業もしてきましたよ。

P1040807_縮小

雨の降りしきる中色づいたものはほとんど収穫して丸坊主にしてやった。
ストロンボリはほとんどが色づいている株が多いので、こんな丸坊主になってしまいますねー
ここまでやったら株収穫でもよさげだったけども(汗

P1040808_縮小

ガッツリ丸坊主にするので収穫した株数は7とか8とかですがこれだけの量になった。
まだまーだあるのに数株分でこれだけの量、時間もかかってるので結構やばい。
マジメに厳しい戦いになってきたぞ・・・・・

P1040779_縮小

乾燥のほうもこの間の房どりしたものなどが完了しています。
房どりした際に緑のものも混じってしまったんですが、それを乾燥するとこうなるという事が初めて分かった。

P1040780_縮小

しわっしわの小さくなるらしい。
こんな風になるとはね、驚きですよ。

P1040781_縮小

大きさ比較するとこんなになるとはねー
種が成熟してないから小さくなってしまうのかな?
採った際の大きさもあるだろうけど緑のものはかなり縮むらしいです。
やっぱりしっかりと色づいたものを収穫するようにしないとだめだねー


とりあえず優先で言えば雪が降る前に終わらせないといけないのが唐辛子なので、
何とか雪が降る前には収穫作業を終えてしまいたいところではあります。
根菜は雪が降ってもまだ大丈夫だから積もるまでが勝負、
優先順位はしっかり確認しつつ天気予報とにらめっこして作業を進めないといかんです。
猶予はあと1週間か・・・時間がねぇな(泣


2019-10-25(Fri)

ストロンボリを房どりしてみる

本日暴風雨。
昨日から風は強かったんですが、今日は雨と混じって最悪な天候だったわ…
風が強いぶん体感温度も低くなるし、昨日までの陽気からガツーッと冷えこんだ感じ。
風は勘弁してほしいで。


さて、昨日でサツマイモ作業が終わりまして、
今日は久しぶりに唐辛子を収穫しようかと思いましてね。
天気は悪いけど別に問題はないので収穫へ行ってみたんですがね・・・・

P1040741_縮小

風でトンネル全部ぶっ飛びました(汗
わかり切ってることではあるんですが、風速5m以上になってしまうといともたやすくやられてしまいますね。
まあ雨ですんで霜の心配は無し、風がおさまるまでは仕方ないですがこのまま。
収穫には逆にトンネルはがなくていいからいいか(笑

P1040742_縮小

エトナのほうはちょくちょく収穫していたので今回はストロンボリのほうを。
前に収穫してからかなり時間がたっているのでだいぶ色づきが進んでほぼ株全体が色づき。
そろそろ株ごと収穫しちまいたいところではありますが、ところどころまだ青いのがあるんですよねー
この株はまだしも、全体的に見るとトンネルかけてても青いのはそこかしこに残ってる。
なんだかもったいないので今回は色づいた房を丸ごと収穫するという房どりのほうにシフトして収穫することに。
雨が降ってるのでさっさと良さげな所だけ収穫だー

P1040743_縮小

ばっさばっさと葉っぱもろとも色づいた房は収穫。
こう全部色づいてる房をとるのは楽しーー
しかしそのあとに分解しないといけないのが面倒ではありますがね。

P1040748_縮小

今回はさっさと収穫しただけなので袋いっぱいの房を収穫しても分解するとこれしかなかった。
物が小さいだけに房どりしてもこんなもんよね。
ちまちま収穫するのがどれだけ大変かってことだわ(汗

P1040749_縮小

そのちまちま収穫して乾燥したものも、ちりも積もればこんな量になってるわけで。
ストロンボリも色づき全部収穫乾燥できればこの袋パンパン以上にはなりそうな気はしますね。
乾燥重量10キロくらいはできるかねぇ。
まだまだちまちま&房どりで唐辛子の収穫は続きますぞー

2019-10-12(Sat)

ストロンボリは株ごと収穫することにする。

どもー
台風が当地には夜中に最接近する様子です。
夜ってのは非常に厄介ではあるんだけど、過ぎると明日も日中は晴れマークがついており、
良し悪しが半々みたいな感じですかね。
明日の朝になったら周りの景色が一変してたとかなってないことを祈りますわ・・・・


本日唐辛子ネタ。
ぼちぼち乾燥が終わるタイミングで収穫している唐辛子ですが、
意外と今年は色づきが進みまくっており、ストロンボリに関してはほぼ全体の色づきまで到達しそうだ。

P1040648_縮小
P1040649_縮小

最上部にまで色づきが進んだ株も結構あり、ここまでくるとちまちま収穫でなく株ごと一斉収穫ができそう。
まだ100%近くではないのでもう少し待ちますが、今年は色づかないものがかなり少なくて済みそうでうれしい。

P1040650_縮小
P1040651_縮小

もちろんまだ色づきが遅いものもありますんで、こっちはちまちま収穫。
株ごと収穫すると決定したため、今回の収穫量は大したことはありませんでした。

P1040652_縮小

ちょろっと収穫、後にごっそり収穫するので吟味して収穫だー
とはいえ乾燥機を使ってない時間がもったいないので、乾燥機をフル稼働できる分は必要だ。

P1040653_縮小
P1040654_縮小

そういうことで今年もあまりよろしくないエトナのほうをちまちま収穫続行で。
こっちも進んではいるけどまだまだ青いので、完全収穫はちょっと厳しいですねー
株ごと収穫できそうな株も何株かはありますが多くはないです。
ま、赤い唐辛子はしっかり色づかないと乾燥するとき色が薄くてよくないので、
全部を収穫できないならちまちま収穫でいいものをしっかりとって乾燥したいね。

株ごと収穫を決定したとはいえ、収穫後どうするかってのも問題。
早速に乾燥機でできる量でもないから吊るして干して…傷まないかねぇ(汗
収穫時期の見極めも必要かな。温度がないと乾きそうにないし。
豆の株どりと同じく寒くなると乾燥するまで時間がかかるのがネック、
やるのはいいけど出来るのかどうか。
果たしてうまくいくのかなー


2019-10-01(Tue)

やっぱり唐辛子乾燥が難航中

今日から10月だ。
ですが気温は夏日越えの26℃
10月スタートはやっぱり暑かったです。

さて、最近本業が忙しくてなかなか畑の作業が進んでいませんが、
今年はトウガラシの色づきが早く結構な色回り状態になってきました。

P1040535_縮小
P1040536_縮小

ストロンボリは6,7割色づいた感じがします。
このままいけば放っておいて株ごと収穫もありうるかなーという気もしますね。
まあそれはそれで非常に面倒なので暇を見つけて収穫になるかとは思いますが・・・・

P1040538_縮小
P1040537_縮小

エトナのほうもついに上部まで色づき始めました。
こっちは株が小さいのでストロンボリ以上に株ごと収穫の可能性が高い気がします。
今年はだらだらと開花が続かないせいか、思ったよりも早く色づきが進んでいきますね。

P1040580_縮小
P1040577_縮小

色づいたものを収穫して乾燥するわけですが、これがやはり思った以上の時間がかかります。
低温乾燥なので今日で5日くらいでしょうか。
まだ生乾きのものがあるためもう少し時間がかかりそう。
天日乾燥しすぎると色が抜けてくるため、天日もある程度までしかできないっすからねぇ。
これから先大量に収穫があるってのになかなか乾かないヤバい状況。
ガンガンに冷えなければ乾燥中に傷まないので何とか頑張って干してしまいたいです。
最悪小屋の乾燥機でやるしかないなーと、唐辛子乾燥に四苦八苦中の現状でござい。


2019-09-17(Tue)

唐辛子の色づきが一気に。

P1040477_縮小

空は秋晴れ、気温は夏日。

ここのところやはり暑さのぶり返しが厳しい。
夜温もさほど下がらずまだ夏を引きずっているかのような感じだ。
気温は例年より高めで推移するというのは間違いなさそうだ。

P1040476_縮小

しかしながらこうして秋の使者も出現してきている。
当地では稲刈りシーズンになってくるとこのクサギカメムシが越冬のため家の中に侵入してきます。
今年もこいつらが小屋に現れだしたという事は気温がいかであれ季節は進んでいるという事である。
なんやかんや言っても秋に入っているという事だ。

P1040466_縮小

さて、そんな秋でありながら夏のような気温の日々、
唐辛子はそのおかげなのか色づきがぐっと進んできまして、本格的に収穫作業に入ってきています。

P1040467_縮小

特にストロンボリは上部まで色づきだしました。
急にここまで色づいたので驚きです。
これだとほぼ全部が色づいてもおかしくないんじゃないかっていう具合ですね。
唐辛子をしっかり色づかせて収穫するのは初めてなので期待です。

P1040470_縮小
P1040472_縮小

一方でエトナのほうはまだ内部の色づき。
やっぱりここに来るとストロンボリのほうが色づきが早いですね。
しょうがないですが、それでもいつもよりは早いので収量は安定しそうです。

P1040471_縮小

色づいてくるとかなり変異株の多さに驚かされます。
最初の収穫時に気付かなかったものがどんどん現れてきている感じ。
うーん、なんだろうねぇこりゃあ・・・・

P1040475_縮小

中には2個分ありそうなバカでかいやつもあった。
これはまあ変異株というか変形の実だろうけどねー
こんなのばかりだったらクレーム入れるけど、1個2個はそんなもんよ。

P1040473_縮小

エトナの心配事というとこの黒ずみだけど、これは寒さ、多分夜露のせいだと思う。
これもまあ寒くなってくるとよくあらわれる症状だから気にしてないけど、
傷みにつながらなければいいかなーという感じだ。

P1040468_縮小

という事で収穫。
暑さが来ているせいでオクラ息を吹き返した感じでまだまだよくとれます。

P1040469_縮小

エトナとストロンボリを比較すると、やはり今年はエトナの実がでかいです。
こんなにでかくないはずなんだけどなぁ・・・・やっぱり今年の種はおかしいな。

P1040454_縮小
P1040455_縮小

1,2回目のものは干し網で少しばかり乾燥しましたが、
今回の収穫で結構な量になったのでそろそろ乾燥機を使って本格的に乾燥始めようかな。
1300株くらいやったときからすれば6分の1以下なのでさほど大変ではないはずだけど、
その時よりは色づき早く1株収量は多いと思うのでどうなんだろ?
乾物で10キロ以上あればなかなかじゃないかと思うけど果たして。
これから先唐辛子で少しばかり忙しくなるなー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村