FC2ブログ
2019-11-22(Fri)

未熟唐辛子は匂いが違うらしい。

どもー
今日はいい天気で久しぶりにお日様がガッツリ。
おかげですっかり雪が・・・・

P1040925_縮小

溶けるわけがない。

あれ?
なんだか見たことがあるフレーズだな。
ひでぶ!
じゃなくてデジャブかな?
まあそんなわけで早々に雪が消えてなくなることもなく、2,3日でと思っていたよりかかってしまうかも。

P1040926_縮小

トンネル内部では株が立ち上がってきていたので良さそうですね。
次の雪の予報は金曜日、まだまだ生育させる時間はありそうだ。


さて本日はその前に収穫した未熟唐辛子を乾燥したことについてですよ。

P1040923_縮小

未熟唐辛子の乾燥もほとんどできてきました。
未熟なので色合いはかなり様々ありますが、それなりに乾燥出来た感じがします。

P1040924_縮小

青いのはやっぱりガリガリに縮んじゃう感じがありますが、
色づきが少しでも来ていると完熟と同じような感じで乾燥できそうな気配。
ただしここで気になるのが匂いのほうなんですよね。

唐辛子を乾燥すると特有のにおいが出てくるんですよ。
今までは完熟果の乾燥ばかりしていたのでその匂いはわかるんですが、
今回未熟化も混ざった乾燥を進めていくと、今までとは異なった匂いがするわけですよね。
何かで嗅いだことのある匂いなんですが何と表現すればいいのか難しい…
とにかく完熟果とは全く異なった匂いがしてくるんですよね。
これが出来上がったものを使った際にどのように違いがあるのかとかかわりがあるのかな??
ちょーっと気になる事象が発生中でござい。

P1040927_縮小

まあ未熟なものがダメならだめで完熟果乾燥も大量に出来上がったし
そっちだけでも十分量あるのでいいんだけど、
頑張った苦労が水の泡ってのもなんだかねぇーという話。
未熟がダメであれば来年以降はいかに完熟果を増やすかにシフトするだけだからそれはそれで・・・・
もう少しして使ってみた感じで判断しようと思いますわ。
ダメだったら悲しいな(汗


スポンサーサイト



2019-11-19(Tue)

唐辛子撤収収穫!

先日雪マークが消えて余裕だーなんて思ってたところ、
やはりこの時期の天候はそうは問屋が卸さないですね、明日は雪が積もりそうです…
日曜の段階からまずそう、昨日になったら1時間ごとに雪マークの時間が長くなっていく始末。
まあ天気図みるとよく見る爆弾低気圧のような冬場の低気圧の発達ですね。
こうなるのはもう致し方ない、雪が降る前に唐辛子の撤収作業を急ぎましたよ。

P1040905_縮小

相変わらず風でトンネルがはがされていますが、畑で残ってるのはこの一角。
唐辛子・大根・牛蒡・アスパラガスチコリーですね。
唐辛子他はまだ寒さに耐えられるもののため唐辛子のみ撤去を急ぎます。

P1040906_縮小

トンネルかけて粘って粘って驚異的な粘りを見せていましたがもはやここまで。
先日の氷点下でやはりトンネルかかっててもダメージがでかかったようでもう無理でしたね。
残っている色づいているものを収穫して唐辛子は終わりにします。

P1040907_縮小
P1040908_縮小

ストロンボリもエトナもどうにかこうにか最終収穫完了。
思った以上、というわけでもないけれどやはり取集には時間がかかってしまい、
株を含めて完全撤去を考えてましたが今日は収穫とトンネル撤去までにしておきました。

P1040909_縮小

撤去したトンネルは隣のアスパラガスチコリーに移設しておきました。
まあ本格的に降りだせば効果はありませんが・・・・
こっちもできるところまで粘りたいですからね、雪に押しつぶされないようにやってみただけー
効果あっても収穫できるのはどの程度増えるかどうかですが(大汗

P1040910_縮小

最終収穫は色づいたものなのでかなり未熟果が多いですが、
それはそれで粉にしてみたりしていろいろやってみようかと思います。
機械乾燥分も無事出来上がったし、唐辛子あれこれは畑の片付けくらいになりましたわ。
今年はなかなか収量も上がったしそれなりの出来だったと思います。
本来はもっと早くに終わらせられるはずだと思うのでその辺の微調整はうまくやっていきたいね。
これでまた一つ今年の栽培が終了しましたよ。


2019-11-15(Fri)

唐辛子が乾燥機に入った。

雪は思ったほど降ってなかった。
屋根には数センチ雪が残ってましたがすぐに溶けましたので影響は少なめ。
唐辛子もトンネル張り直してどうにか防御できたので即死は免れたでしょう。
といっても昨日の反動もあって今日は畑に行ってないのよねー
パイプ担ぎすぎて肩痛いし小屋の中で姫神芋の選別とかしてましたわ。
明日明後日は少し天候回復しそうなので姫神芋は週末出方を付けるぞーーー


さて本日はですね小屋の中でこちょこちょ作業してましたけど、
夕方にとある情報が入りまして、そちらのほうへ仕事置いて向かいました。

P1040879_縮小

小屋の中で風を当てて乾燥待ちしていた唐辛子なんですがね、
大量にあってなかなか自宅での家庭乾燥機では乾燥が進まなかったわけですよ。
それが昨日の雪の前にとってあった自然子をスライス乾燥するという事で乾燥機に入れないかと。
ただし大量に網に並べていたので、風を通すために少しばかり密度を薄くしろとのことだったので、
網1枚にあったものを半分に薄くして乾燥機へいざ!

P1040883_縮小
P1040882_縮小

乾燥機はすでに稼働中だったので開閉は素早く行いましたよ。
思った以上に乾燥シイタケが入ってまして結構ギリギリの量でしたわ。
まあ自分の唐辛子も10枚分にもなってしまったので予想外でしたがね(汗
家庭用とは風量が違う業務用の乾燥機、はてさて唐辛子はどの程度で乾いてしまうのか。
ま、シイタケの乾燥が終われば停止ですんでそれまでにどれくらい乾くかなんですがねーーー
それでも一度にこれだけの大量乾燥ができるとやっぱり助かるなぁ。


2019-11-12(Tue)

ひとまず唐辛子収穫は完了という事で。

今日は雨から始まったぬるーい気温での朝でした。
思った以上に雨が長引いてしまいましたがどうにか畑での作業は進めることができましたよ。
そして本日をもってひとまず唐辛子の収穫作業は完了という事になりましたーー

P1040867_縮小
P1040852_縮小

風も強かったせいでビニールがぶっ飛んでますが収穫作業でどうせめくるのでこのまま仕事してました。
まだまだ未熟果がたくさんありますが、エトナの場合は色づきに時間がかかるので
本当にいい奴だけまず収穫完了という事にしておきます。
残ってるのはまず初雪の後片づける際に全て採れるものは採っておこうというくらいです。
そんなわけでいい奴は今日をもってほとんど採り尽したって具合ですね。

P1040864_縮小
P1040863_縮小

こういった真っ赤っかな株があると嬉しいですね。
苗づくりうまくやればこうした完全着色で大量収穫もできそうなので、
来年やる際はもう少しうまく苗作って株を大きくしてたくさん収穫したいですねぇ。

P1040866_縮小
P1040865_縮小

中には毎度起きてくる枝枯れが起きてる株も見られまして、そういった株の実は全て採れるだけ採ってしまいました。
この症状が出てるものは収穫しても結局実がぐずって使い物にならないですからね。
まあ病気でしょうかね。寒くなると出るので霜害とかも考えられるけどねー

P1040868_縮小

今日の収穫はこのくらいでした。
ストロンボリが網3枚でエトナも大体同程度くらいでしょうかね。
とはいえ株数を考えるとエトナは少ないです。
それぐらい株に差があったという事、やっぱり苗作りって大事よ(笑
これで先ずひとまず唐辛子は終了、芋ほりを頑張ります。
明後日の夜あたりには雪に変わりそうなのでそれまでに何とかけりをつけたい・・・・
とりあえず荒れる前のラストの晴れ、明日が勝負どころだ。


2019-11-09(Sat)

ストロンボリ収穫したったどー

雪が降る前の大勝負。
それは時間との戦いですが、まずは一つストロンボリの収穫がほとんど終わりました。

P1040813_縮小

正直こんなに早く終われるとは思ってもみなかったです。
なんせ1時間当たり7株とかそこら辺しかできなかったからねー
休憩時間つぶしたりあれこれやりくりした結果思いのほか早くできたわけでござい。

P1040814_縮小

まあ後半には房どりバカスカやれたので作業速度がだいぶ上がったんですがね。
今年はよく色づいたおかげですね。

P1040815_縮小

そんなわけで切り落とした枝がかなり出ましたね。
まとめて収穫できるのはやっぱりいい。
これはこれで片づけないといけないので新たな作業プラスですが(汗

P1040845_縮小

バスンバスン収穫できたんですが、端の株だけはそうもいかなかった。
端に行くほど苗の出来が悪いため生育が遅れてしまったわけですね。
以前はこんなのが多かったから大量の苗を植えてもさほどの収穫にならなかったんだよねぇ。
今年の感じで出来ればあんなに苗は必要ないってのがよく分かったのが今回の栽培。

P1040848_縮小
P1040846_縮小

今回の収穫ではこんなにも収量がありましたのよ。
この量を考えると大量の苗作ってた以前の状況だったら二進も三進もいかなくなってましたね。
しっかりまともに育てるなら2畝程度で限界かもしれないです。
あくまで今年の忙しさで換算すればですがねー

P1040816_縮小

1つだけバリッと割れているものがありましたが、
中身の種はしっかりできており思ったよりも充実したものができているようでした。
乾燥作業が難航しそうですけど、この中からよさげなものを選んで種もとっておこうと思ってます。
まず一つの山場を予定よりも早く撃破、次はエトナ、明日からまた頑張るどー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村