FC2ブログ
2020-06-21(Sun)

オクラの間引き

今日はお休み。
天候はよかったけど畑を干すのに使いましたわ。
とはいえ夕方には畑に行って少しだけ作業してきました。
軽作業と思っていったら思ったよりめんどくさかった・・・・

P1060178_縮小

今日は遅くなってしまってますがオクラの間引き作業をしてきた。
オクラの間引きはもっと早い段階でやっとくべきだったけど、
発芽不良による補植などを行ったこともあって作業が延び延びになってしまってました。
4本出しで3本育成だったので4本の物を見つけて間引いていきます。
量が量なのでただ見ていくだけでもかなり時間がかかってしまいます。

P1060179_縮小

小さいものをカット。
同じような大きさのものは自分の勘で。
間引きってのは結構面倒だ。

P1060180_縮小

中にはまきミスで5本出ているところもあった(汗
これだけで他の1か所分を補えるだけになんとももったいないことだ。
こんな風に発芽してるとこともあれば1本しかない場所、そしてゼロだってあるわけで。
この差ってのはどうしておきちまうんだろうねぇ・・・・・

P1060183_縮小
P1060182_縮小

間引きは無事完了し見てまわった結果からすると、ダビデの星が今のところ一番生育が早く良い。
他から比べるとだいぶ大きくなってきていました。
やはり大きく育つオクラだからでしょうかね。

P1060184_縮小

ヘルシエやほしひめは似たり寄ったり。
これらは比較的ましに育ってる感じ。
欠株数がそこまで多くなくなんとかなりそう。

P1060185_縮小

島の恋だけが欠株多すぎて泣きたくなる。
あれだけ注意してまき直したのに発芽が進まないし・・・・
この品種は自分とは相性が悪かったか。
まあ、恋なんてのに無縁だからだなーーー(泣


P1060181_縮小

間引きとともに見てみた感じではこの間の豪雨と暴風による擦れ傷がかなり目立ちました。
あと局所的にアブラムシ発生も見られたので明日あたり防除しようかと思いますね。
ただでさえヤバいのにアブラムシによって生育阻害されちゃたまらん。
オクラ栽培も前途多難ですなぁ。


スポンサーサイト



2020-02-21(Fri)

今年はオクラをやったるぜ

P1050402_縮小

久しぶりに薄皮パンを食った。
最近は食パン買って食ってるので本当に久しぶり。
このコーヒークリームパンも久しぶりだけどクリームの質が変わった気がしてうまかったです。
今年も春のパン祭りシーズンイン、薄皮パンは1点、食パンは0.5点・・・・
なかなか点数たまらんわ(笑


さて今年もいろいろと畑のことで頭を悩ませる時期になっております。
去年は南瓜を大規模化してみたんですがさっぱりだったわけで・・・・
買った種で残っている分があるのでそれはしっかり消費してしまいたいのでその分のカボチャは計算してますが、
南瓜をやっても値段が取れずどうにもならんので忙しくても何か別のものをと。
一応のはけ口、そしてある程度の価格を考えてオクラをやってみようかな、と。

P1050400_縮小

オクラといっても当地横手のお隣にはひばり野オクラというブランドが存在。
GI(地理的表示保護制度)にも登録されている(ひばり野オクラ登録情報)ちゃんとしたブランドになっているため、
そんなものと適当なオクラでは戦えませんで、品種で勝負をしようと思ってます。
というわけでダビデの星ですね。
これならなんとか行けるかなーと。
市民市場の八百屋さんも欲しいといってくれているためはけ口は南瓜と違って何とかなりそう。

P1050401_縮小

ドカーッと購入済み。
ただ下値が高いので今年は1200粒ほどしか購入しておりませんよ。
それで値段は普通の物の数倍だから困ったもんだ(大汗
一応固定種なので今年は種採りもして種を買わないでも回せるようにしていきたいところ。

P1050410_縮小

もう一つ偶然見つけたこちら、ほしひめ
多角白系オクラとのことで、白オクラは粘りがあるしそれでいて珍しい多角。
白オクラというと楊貴妃をやりましたけど、そこと同じメーカーの珍しいのを見つけました。

P1050411_縮小

こちらもどかーっと。
小袋販売しかしてなくてあちこち回って買い占めました(笑
なもんで値段もかなり高い・・・・
こちらも固定種のため種を採りたいですねぇ。
あわよくばダビデの星との交雑品種作ってみても面白いかな。
まあそんなことやってる余裕あるとは思えないけど・・・・・


今回買った種で約1800粒、一人でやれる限度面積からするとまだまだ足りない感じ。
まあほかの品種も考えているけど種がまだ出てないので入荷待ちです。
全部で4a分を考えているので今年の夏は死に物狂いでしょうな(大汗
一人で6aやってるデータがあるのでそれよりはましだと思いたいが・・・・・
どの程度できるかわからんけど今年は頑張らないといけません。


2019-10-05(Sat)

1000本を超えて。

8月から収穫が始まったオクラのスターオブデイビッド、
今月に入りついに収穫量が1000本を突破しましたーー
1株平均12,5本を超え13本ももう少しというところにまでやってきました。
まだ目標の15本までは到達できていませんが、ちょっとこの状況だと厳しいかなーという感じがしますね。

P1040598_縮小

株はまだ元気っぽい。
高さは200数十センチ、まだ2,5mまではいってないかな。
収穫するのが非常に大変になってきていますよ(汗

P1040599_縮小

まだ開花は続いており、温度次第ではまだまだ収穫できそうです。
しかしながら、以前のように毎日収穫沢山という感じはもうなっておらず、
1段そろって収穫からの次の熟期まで一休みという感じですね。
生育速度は目に見えて遅くなっています。
こればっかりは季節の移り変わりですからしょうがないね。

P1040607_縮小
P1040608_縮小

またここ最近こういった一部破裂したような果実が増え初めまして、
徐々にまともな果実が減ってきている様子です。
この一部破裂の実はまっすぐには育ちませんので小さいうちにカットしてしまうのがベターですね。
最初の頃も数本出たけど温度が低くなってからは量が多くなりました。
もしかすると気温でこういったことが起きやすくなるのかもしれませんね。
虫による食害という感じでもないもんで。


今年は温度が高いおかげで今もまだ取れますけど、
普通ならこのあたりで限界値だろうからここら近辺で目標到達できるような育成してかないとだめだろうね。
まあとりあえず4桁に乗ったので今年の出来はなかなか良いとみていいかなーと思ってます。
それにしてもこのオクラの背が高すぎて、数列植えたら完全な林だろうなぁ(大汗
来年そんな風になってても面白いかもしれない(笑


2019-09-19(Thu)

オクラの脇芽は無駄である。

どもー
なんだか急に寒くなった当地、本日20度。
気温の乱高下が激しくよくわからんです(汗
また台風が来そうなので、その前後でまた気温が変化しそうですねぇ・・・・
台風きて本格的な秋到来になるのかな?


さて本日はオクラの話題。
オクラ採れてるよー話題は何度も出てますが、今回は今年発生した脇芽について。

P1040482_縮小

オクラの身長はすでに2mを超えました。
最近は収穫時に引っ張って倒しながらでないと採れません(汗
今年はだいぶ生育が良かったですね。まだまだいけそうですが。

P1040480_縮小

その中で発生しています脇芽。
脇芽の高さもだいぶきています。
この脇芽の収穫性がどうなのかって話なんですが、

P1040481_縮小

下の赤丸が脇芽1番果なんですけど、そのあとの節が飛んでしまいましてその上にようやく2番果が育ってます。
主枝ではほぼ100%の結実を誇っている中、脇芽は花とびが起きてしまっています。
この株だけでなく、大体の脇芽は花とびを起こしています。
要するに脇芽の収穫性は悪いという事ですね。

考えられるのは脇芽が総じて細いという点。
やっぱりがっしりとしている主枝に比べると細くひょろい印象。
そのためか果実自体も主枝の果実と比べるとなんだか少しやせている感じ。
オクラでは脇芽を育てないってのはそのせいでしょうかねー
脇芽を育てるくらいならその場所にもう1株育ってるほうがいいという事か。
今回のことは結構貴重な情報となりましたね。

P1040483_縮小
P1040491_縮小

気温が見通せないのでどこまで収穫が続くかはわかりませんが、
できるところまで採りたいというところではある中で、
現在タバコガがおさまったところでハマキムシの被害が激増中です。
収穫時にぶちぶちつぶしてますがかなりの量がいるので困ってますわ・・・・
平均個数11個までは到達、目標まであと4、追肥はしたけどちょーっと厳しいか。
脇芽のほうにも実を流さないでもう少し頑張ってほしいところである。


2019-09-07(Sat)

オクラ、現在平均7個到達。

今日はまた暑くなった。
猛暑日にまで到達はしなかったけどそれに近い温度はきついーー
残暑厳しいですが、夏野菜はまだこの暑さで元気ですね。

P1040374_縮小

先日唐辛子と一緒に追肥をしましたが、現在高さ180㎝近くに到達。
もうそろそろ自分の手が届かなくなる高さになってしまいますね。
でかくならないように2株とかで育てたかったんですが、発芽率が悪くてほとんど1株だからでしょうね。

P1040404_縮小

株の太さがこんなのですからねー
ずいぶんとでっかい株に成長したもんです。
脇芽のほうもかなりの太さになっていますのよ。
まあ予期せぬことですが、この脇芽のおかげで生育が抑えられているといってもいいかもしれないです(笑
脇芽がなかったらやばい高さになってたでしょうね。

P1040377_縮小
P1040376_縮小

9月ですがまだまだ実は順調についています。
この残暑で実の大きくなり方も早く、収穫のほうも衰えることなく続いていますよ。

P1040400_縮小

ただ、タバコガが大きくなった奴が現れてきたのか、ついにこんな大穴をあけやがった。
タバコガ自体はだいぶ収まってきたけど時たまこういったものが出てしまうのがねー
オクラはこういった虫以外は出荷できないようなものが少なくて製品率高くていいね。

P1040375_縮小

たまーに赤い奴が出るけどまだまだ元気なオクラです。
現在560個以上の収穫がありまして、株数が80なのでちょうど平均7個を超えたところです。
オクラって1株30個なんて言う値があるらしいですが、正直このオクラでは無理な気が・・・
このペースで1株15個採れればいいかなーということを考えてます。
つまりは・・・・1200個か!!
うーんここまでで半分なのにその倍かー厳しいなぁ(汗

まあ今の感じではまだまだ株が衰えて収量が落ち込むってことはなさそうだから、
10個以上はできそうな気がしてますが、それ以上は温度と相談ですな。
もう少し早くまけてれば収量ももうちょっとはあったかもしれないとか、
オクラをたくさん取る方法ってのも考えてみる必要がありますな。
肥料は大丈夫そうなのでそのほかの点をオフシーズンに煮詰めよう。
まずは今年、残りの期間でたくさん採れることを祈って。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村