fc2ブログ
2022-09-19(Mon)

ロコト結実

ウーン、ウーン・・・・オクラがぁ・・・おくらがぁー

ハッ、夢だった。

そんなことで目が覚めるなんてことは何ですがー
ここ数日のオクラの爆発で気がやられそうです。
収穫量増えるだけなのはまだいいことですよ。
タイミングずれて朝収穫がバカ増えるのは勘弁してほしいわけ。
今日なんて台風のせいで暑かったんで朝の収穫でホントにてこずった。
朝収穫が増えて一番困るのが選別が遅れてしまうってことね。
収穫してから別の奴の袋詰め出荷の後に選別になるんでとってからのタイムラグが出るんですよね。
だから多すぎると正午までに終わらなくて昼休み無くなるんすよ。
これが夕方なら後ろには何もないから遅くなっても構わないんで別にいいんですがね。
やれることがやれなくなる朝収穫爆発はいろいろと問題ありだ。
今日も夕方収穫の分の仕事終わりはかなり早めだったからねぇ。
どこでタイミングずれたんだろ・・・・収量比3:1はマジで逆じゃないとだめだわ・・・・・
まーそんな比率関係なく過去一の記録が3つほど出た本日の収量が異常ってのもあるんだけど―――
台風直撃の明日の朝収穫はいったいどうしたもんか…



そんなオクラに殺されかねない状況の3連休はこちらは台風接近を免れ暑い暑い日々でした。
オクラまみれでモチベーションだだ下がりなのでストックしてるネタから。
本日ロコトの結実について。

P1120849_縮小

今年は鉢うえでほぼ日陰暮らしのロコト。
それでも特に問題なくいるのはやはり直射を好まないのかもしれないなーと。
育つには育つから問題はないけど結実は全く期待できないのが現状。

P1120850_縮小
P1120851_縮小

そんなわけで挿し芽をして株を増やして他家受粉させるべく育ててるクローン、
こっちも鉢植えになってぼちぼち育って花芽ができ始めてます。
これで受粉実験できるなーと思っていた矢先のこと。

P1120852_縮小

花芽だと思ってみたら結実してました。
落ちることなくいるのでどうやら本物。
自家受粉はしない自家不和合性のロコトだけど、100%結実しないってことはないってことだ。
まーほぼ100%結実はしないようなもんだからこの結実はかなりレアな奇跡の産物だと思う。
ちゃんと収穫できれば種出来て実験もできるし増殖もできるな。
奇跡のロコトはいろんな意味で大きな大きな1個になりそうだ。


とりあえずこの1個がしっかり収穫できるかどうか、そこが問題になってきますね。
今どきの結実ですし熟すまで何日かかるかねぇ。
何とか最後まで行ってほしいもんであるが果たして・・・・・
クローンのほうが咲いたらそっちも受粉実験しないといけないし、
ロコトもいろいろとやってみるべきことが多くなってきました。
色々と面白いことになってきてこっちのほうではウキウキになりますね(笑


スポンサーサイト



2022-08-20(Sat)

ロコト増殖

いやー今日の夕方収穫はきつかった。
やはり1日分の収穫を1回でするのはやばいですな。
防除がもし今日のほうにずれてたらもっとヤバかっただろうねぇ。
タイミングって大事だわ。
ちなみに今回の防除、ハマキムシにしっかりと効果が出ていました。
さすがに葉にくるまってるのにはかからないこともあるみたいですが結構効いてましたわ。
タバコガはこれから被害が出なければ効果があったという事でしょうな。
効果があるのを見ると苦労したかいがあったと思うね。
もうちょっと簡単にできるようにしときべきではありますがね――


さてさて本日防除から離れてロコトの話。
ロコトもだいぶ前に記事になってから音沙汰なしになってましたが、
ようやくネタにできるものが出てきたので久しぶりの再登板

P1110813_縮小

ロコトというと越冬した奴が芽吹いたーというところで終わってた。
芽吹いたーの後が全く続かなくてですね、結局かなりの期間停滞して生育が不良になってまして。

P1110814_縮小
P1110815_縮小

一応花芽も出てきたし動いてはいるんだよね・・・・
しかしなんでこんなに動きが悪いんだろう?と思って様子見てたんだけど、
そこで肥料やったら動くかもしれんなーと追肥、これでようやくまともに動き出した感じ。

P1120048_縮小

肥料だったかーと無駄な時間ロスを悔やむ(汗
動きが活発になってるし今年も順調に育っとるねー
というのはいいとして、結局のところ自家不和合性なのでまるで実がつかないわけで。
今年は新たな種まきも失敗したしもう1本どうにか・・・・
というところで挿し芽をしてみたらどうなるだろうかと株元に出ていたやつをぶった切って挿してみたわけよ。

P1120488_縮小

ちょうどオクラの引っこ抜き移植のあたりのことだった。
そこからかなりたっても枯れることはなかったけど根っこが出てるかどうかがわからなかった。
そして現在久しぶりにポットの裏を見てみると・・・・

P1120489_縮小

やったぜ

挿し芽が成功しました。
クローン1号、これでロコトが2本に増殖しました。
まあ増殖したとはいえ同じ個体ですからね、これで受粉するのかどうかは不明。
まあ今年はこの苗が開花するとも言えないしとりあえずでかくすることを目標にしとこう。
結局掘り上げるのでロコトは鉢植えで管理することにしようかしら。

P1120490_縮小

増殖のもとになった株はだいぶ葉が茂って花もたくさん咲いてます。
咲くけど全く意味がない、いやはや無駄なことをしとるもんだで。

P1120491_縮小

この無駄花がちゃんと実を結ぶときは来るのだろうか・・・・・
出来れば今年中に結果を知りたいけどダメなら来年。
来年は確実にもう1本準備しないといかんでしょう。
何とかロコトをならせるための嫁さん探しをしとかんといかんなー
あ、自分の嫁さんも探しとけってのはなしで(大汗
植物も人間も嫁さん探しに苦労するわ。



2022-05-01(Sun)

ロコト実験失敗

再び冷え込んできた本日、日中一桁かよと出荷に行く途中の温度計を見て驚き。
そんな中でもゴールデンウイーク、店には人・人、車の量も多かったですね。
ここ2年とは違うゴールデンウイークってところですかね。
ま、わたしゃどこにも行く予定なしだから何も変わらんのですがね――――


こう寒いとなかなか一定温度で育苗ってのが難しいんですがね、
その影響というわけでもないけどロコト実験が終了となったようだ。

P1110256_縮小

全然芽が出る気配がない。
少しホジホジして確認してみると、

P1110257_縮小

どうも種が腐敗している感がある。
土に蛆がいたポットもあったのでこうなったらもう無理というのはわかる。
残念だけど今回のロコト実験は収量ですかね。
一応もう少し様子を見てみることはしますけども・・・・・

今回の実験で芽が出なかった要因として、

・種が冷凍で2年目なのでそもそもダメだった可能性
・コルヒチン実験で液に3日浸した際に液が腐敗した可能性
・ポットが過湿で種が腐敗した可能性


とまあ3つくらい考えられますが、1と2が最も大きい要因かな。
ちょうど液に浸していた時が高温状態で腐敗しやすい環境だったからね。
種まきする際に臭いもあったし(大汗
もう一遍くらいやってみてダメなら別の手を考えるだね。


P1110255_縮小

ちなみに去年のロコトは生育がほぼほぼストップ。
やはりロコトは難しい。

P1110253_縮小
P1110254_縮小

芽は生きてるからじっくりでも育ってくれればという感じだけどねぇ。
唐辛子類でも最強にに厄介なやつだと思う(汗
こいつをものにできるようになるのは相当かかりそうだで。


2022-04-07(Thu)

ロコト実験 コルヒチン処理編

どもー
実験大好き椎たけ夫です。
一番すごいと記憶にあるのは高校の時のアセチルサリチル酸を作った実験ですかね。
流石にどんな化学式だとかは忘れたけど、アスピリン合成できちゃうのよねー。
化学ってのは面白いもんでござんすよ。
あ、学問って面白いとか興味あるとかでないとなかなか頭に入らんですね。
なもんでわたしゃ数学やら化学はなかなかでしたけど英語はからっきしでしたね(大汗
あとは先生との関係で物理は好きじゃなかった(笑
先生との関係も結構重要っすね・・・・
まあそんなことはさておき、学校卒業してウン年になる今も農業って分野で実験しとります。
今回はロコトに関する実験ですよ――


今回の実験はロコトのコルヒチン処理
どういうことかというと、
自家不和合性の強いロコトの種子をコルヒチン処理をすることで自家和合性の獲得を目指すというもの。
このコルヒチン処理というのは種なしスイカなどを作る際に利用されたりするもの。
植物の細胞分裂の際に染色体異常を誘発する作用があるとのこと。
しかしながらコルヒチンは毒、薬剤としては痛風やリウマチに処方されるらしいけど、
一般では入手することは困難なもののようで。
・・・でもよくよく調べていくとコルヒチンはイヌサフランに含まれる成分であるため、
これを使って何とかできないかと実験を開始したわけだ。

P1110075_縮小

イヌサフランといっても球根を求めようにもちょうど販売が終了した時期だったため、
春を待って自宅近くにあったはずのものを掘り起こして使おうかと。
芽が出てきたので情報を頼りにどうやらこれがイヌサフランっぽいので掘ってみた。

P1110074_縮小

ちなみにこちらは水仙。
どっちも毒あり、ニラだとか行者にんにくだとかで誤食食中毒がよくあるやつら。
気を付けましょうね。

P1110081_縮小

球根の形状からいって多分あってるはず・・・・・
これを刻んでしぼり汁を作ります。
その前にロコトの種を採りだしておかないとね。

P1110082_縮小

去年もやった闇ルート、あれから1年もたっちまったからこの種が使えるかどうかはわからんが・・・・・
冷凍物から種を採りだして乾かしておきましたよ。

P1110083_縮小

こちらは冷凍物、カットしてカレーを作って食いました。
しかし量間違ってるね(汗

P1110084_縮小

案の定この焼きカレーはやばかった。
うまかったけどね。熱いのと辛いので地獄を味わった(大汗

P1110085_縮小
P1110086_縮小

しぼり汁に採りだしていた種をつけておきます。
この浸けておく時間というのが長くなるほどに効果があったとのことなので、
実験通りに72時間浸すことにしました。
ちなみに濃度のほうも実験結果があったけど、これは絞り汁で濃度がどうこう言えるもんじゃないため、
そこに関しては適当でやることにしてます。

P1110106_縮小

丸3日漬け込んだものを洗ってからポットにまいていつものボイラー上で加温。
ここから発芽まで辛抱、まずは芽が出るかどうかが問題ですな。
保険をかけて100粒以上まいてますから1割でいいんで発芽してほしいもんだ。
ダメだったら・・・・悲しい結果だ。


P1110076_縮小
P1110077_縮小
P1110078_縮小

ダメもと実験ではあるけどうまく芽が出てさらに4倍体ロコトなんかができた日にすごいことだ。
そんなにうまいこと行くなんてのは宝くじに当たるくらいないことだと思うけどねー
4倍体ロコトどうこうは置いといて、去年育って越冬したロコトの受粉相手はぜひとも欲しいねぇ。
ロコトを収穫する日は来るのか、今年も実験始まったどーー


2022-03-05(Sat)

越冬ロコトが芽吹く

荒れる週末がまたやってきた。
これから結構派手に荒れてきそうですね。
午前中まで天候はよかったものの午後から強風に雨。
これから雪に変わって明日はひどくなりそうだ。
雪は少しずつではあるものの順調に融けていってますが、まだまだ降雪はありますなー
冬物しまったとかラジオで言ってたけどおめぇどこの南国に住んでるつもりよと思ったね(笑
横手の3月上旬なんてまだまだ冬よ。


P1100887_縮小

今日の話題は越冬中のロコトです。
先日枝葉をばっさりいったんですがね、その後しばらくしたところで様子を見たら動きアリ。

P1100889_縮小

おおっ!新芽ですね。
無事越冬で死に絶えることなく今シーズンの生育が始まりました。
トリニダードモルガスコーピオンよりもやはり寒さ耐性は強め、動き出しも若干早いかもしれない。
何より枝がほぼ枯れなかったというのが一番でかいですね。

P1100890_縮小

ばっさりやったけどそこから枯れこみが進むわけでもなく、節々から新芽が続々生育してきた。
これって生育中にもできるんだとしたらすごいことだけど、
流石に生育中は枝を伸ばすのと果実を生産するのに力を使う分、
このような節々からの新芽発生というのは起きないと思うねー
節と言ったら通常花がつくわけですからね。
こういった越冬というか同じ株次年度の生育では節からの新芽発生が起きるんでしょうな。
そういう発生ならもう少し株元までバサッといっても大丈夫かもしれないけど…
怖いからそういうことはやめとこう(汗


まあ起きたとはいえこれは畑にまた定植する株。
鉢植えの状態でバカみたいにでかくしてもうまくないよなぁ。
今から動いてもまだ外は雪が150㎝以上残っててどうしようもないしー
なるべく光は当てるようにするとしてあまり徒長しすぎないように見てやらないといかんですな。
早い目覚め確認でうれしいけどここから2か月ハウスで見るってのも結構大変だで(汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村