fc2ブログ
2022-09-28(Wed)

裸のキャベツは防除、札幌大球は順位逆転

昨日はレタスの定植と同時に余った苗を植えたキャベツの防除をしておきました。
ここまでは順調に生育して肥大していましたが、
やはりネットもせず裸の状態で育ててると虫は100%ついてきますね。

P1120955_縮小

かなり大きく育ってきたんだけど穴もだいぶ目立つようになってきた。
もっと早い段階で気付くべきだけどなにぶん他のことに気を取られてるから管理がおろそか(汗
穴空いてんなーと葉っぱの裏を見たらビビるぐらいイモちゃんズがいまして・・・・
デカいのから小さいのまで大量にいたのを指がネタつくくらいブシブシネリネりつぶしたんだけどさー
流石に全部をとりきるってのは難しいんで鱗翅目には劇的効果のフェニックスを散布しておいた。
さてさてどうなるかです。

P1120959_縮小
P1120960_縮小
P1120961_縮小

一方で防虫ネットの中で長く暮らしています札幌大球、
こちらは結構結球が進んで形になってきていますよ。
といっても思ったより大きくないんじゃね?と思うかもしれないっすけどその通りなんだよねー
実はこの結球しているのは後半定植、要するに約1か月遅れで植えた奴らなんすよ。
現在そっちのほうがしっかり育っていて前半にバカでかく育っていたやつらは・・・・・

P1120962_縮小
P1120963_縮小

う、うーーん・・・・・

ほぼすべておかしくなってしまいました。
一応結球しているようなやつはいますがまともではなさそう。
前半の好調ぶりはどこ行った?

P1120964_縮小

去年も途中からおかしくなってほとんどまともに育たなかったんだけど、
生育期間をとるために早く植えると結球期に高温に耐えられないんじゃないか説がある。
北海道以外で夏が涼しいとこじゃないと春植え栽培は難しいってのはこれなのかもしれない。
しかし・・・冬越しではここは豪雪地帯、絶対に無理な栽培方法なんだよなぁ。
つまりは札幌大球はここじゃ難しいってことだな。
でもまあ1か月ずれた奴は今順調に結球してくるという事は、
結球の時期を盛夏からずらすことができれば降雪時期にもよるけど引っ張りまくれば何とかなるか?
今結球している奴らが今年の冬までにどこまで育つか、そこが重要なポイントになるかも。

という事で余り苗キャベツのほうは防除してこれからしっかり育っていくの待ち、
札幌大球は早く植えたほうはダメダメになり後半植えたものがものになりそうな逆転状態になっとります。
このものになったやつが一体どこまで行くか、結果のほうは収穫時に。
流石に本物サイズまでは難しいだろうけど10㎏は欲しいなぁ。
収穫が恐ろしい(笑


スポンサーサイト



2022-09-01(Thu)

余ったキャベツ定植と札幌大球の現在

昨日は儲け空、今日はジャバジャバだ。
朝夕の収穫時に結構雨が降ってるのは久しぶりのことだったね。
雨だから相変わらず朝が暗くて大変だけどさー
そんなわけで今日は中仕事メイン。

P1120651_縮小

チコリーのあまりの場所に植える苗作りをスタート。
春と同じく台湾小白菜と美味タス。
台湾小白菜は何とかなるかもしれないけど美味タスは大きくなりきれるかビミョーだね。
それにしてもこの種毛こうまいたはずなんだけどまだ大量にある。
かなりコスパ良いねー


あまりの場所に関することはまず置いといて昨日までのことに戻りますが・・・・・
チコリーを植えてさらに場所がビミョーに残ってたんだけど、
そこに家で植えた余りで残ってたキャベツを定植しましたの。
余り・余り・余りとまあどんだけ余った生活してんだって感じですが(笑

P1120641_縮小
P1120642_縮小

うまくやりくりしたら2畝作れたことでキャベツ植えられるんじゃね?
というところからスタートしたんですがね、まさかまさかで余ってる苗きちっとすべて植えられて余りなし。
余りが―余りがー言ってた割にこれだけぴったりになるとなかなかすごい。
ちなみにこのキャベツは実験農場でも大きなキャベツに育った湖水という品種。
去年もこれを家で作っていい結果だったので今年もまきまして。
なんか今年うちではキャベツ白菜がとんでもなく多くなってますね。
私も作ってるから・・・・・どうすんだ(笑

そのキャベツ、一歩先行ってるのが札幌大球ですね。
そっちのほうの現状はどうなってるかといいますと、

P1120643_縮小

ごちゃごちゃして結球してんだかどうだかわからんです。
一応先月になるわけですが追肥はしてます。
流石に生育期間がとんでもないからねー追肥は必要ですわ。

P1120644_縮小
P1120645_縮小

遅れて定植したものも徐々に形になってきている感じだけど、
流石に先に定植したものからするとかなり遅れている感じがします。
ここでも1日遅れが1週間の遅れ、につながってくる可能性が。

P1120540_縮小
P1120541_縮小

しかしそれ以上に遅れて植えたものが夏の盛りに去年同様に枯れだしまして。
大きい奴は大丈夫だけど生育途中の若い奴らがこうしてダメになる不思議。
ある程度大きくなると暑さを乗り越えられるけど、若いと何らかの要因でダメになってしまいやすいのかねぇ。

P1120542_縮小

大丈夫だけど怪しいってのも結構見られた。
なるべく夏前に大きくしておくことで耐暑性確保はあるのかもしれない。
遅れたといってもそこまででもなかったと思うけど、種まき時期も結構シビアになるのかねぇ。
夏の暑さもひと段落したのでここから無事収穫まで行けるかどうか。
正直こう長雨続くと腐ってしまうんじゃないかと思っとります(大汗
天候次第かねぇ。


今年の秋冬はいろいろと収穫するものが増えてきまいた。
チコリーはまあ試験なのでどの程度ものになるか未知数だけど、キャベツに芋類、チョロギもあるね。
オクラ終わればこっちで間無く忙しいか・・・・・
キャベツ大収穫できたら雪に埋めてから売りに出そうかしら。
埋めた結果春まで見つからなかったというオチにならないように気を付けないといかんけどーー


2022-08-03(Wed)

葉がでかい分蒸散量が半端ない札幌大球

今日は大雨になった。
日付が変わったあたりから結構雨が強かったけど収穫するあたりはあまり降って無くて助かった。
そのあと出荷に行くときまた大雨になって視界不良になったけどねー
今回は場所によって大きな被害になってるみたいなので大変ですな。
適度な雨は必須だけど一度降ると恐ろしい降り方をすることがあるから最近の雨は怖い。
当地は多かったけど久しぶりの雨でようやく潤ったかなという感じ。

P1120349_縮小

でかいもんでずっと快晴が続くと葉が焼けてしまいます。
蒸散量が多いからこれは適度に雨が来ないときついっすね。

P1120350_縮小

ナガメ被害ではない場所も茶色でチリチリに。
数日で異変が出てくるんでホントに定期的な散水か降雨がないと夏を乗り切れませんね。
それだけ札幌大球はでかくて水を使っているってことでしょうな。
もう少し川霧が出るようなところだと多少ましだったかもしれません。

P1120297_縮小

葉の被害のもう一つナガメによるものに関してはカメムシ忌避スプレー実験をしてみた。
どうもスペアミントが効果ありらしいけどなかったもんで、
手持ちのユーカリ油でもよさそうってことでやってみることに。
エタノールは水とアロマオイルが混じりやすくするためのつなぎ役です。
水9対エタノール1にオイルを数滴混ぜたものを防虫ネットに噴霧してみた。

P1120298_縮小
P1120299_縮小

一応散布してすぐに逃げ始めるんですよね。
確かにこのにおいを嫌っているってのはあるかもしれない。

P1120305_縮小

一通り散布するとわらわらといたものがすっかり。
しかしこれがどの程度効くのかってのを様子見したんだけど、

P1120317_縮小

ま、そんなもんよね、的な。
効果は一時、完全な防除は何やら薬剤を使ってみるしかなさそうだ。
しかしね―余りナガメがどうこうってのはないはずの作物だと思うんだけど、
こうもナガメが大量にわいてくるってのは謎ですね。

P1120362_縮小
P1120363_縮小

防虫ット効果はあるけどトンネルがこれでも狭い問題・・・・
札幌大球のでかさをなめてかかっていたという事か(汗
防虫ネットの幅の問題もそうだけど、でかくて水分不足になりやすいってのも盲点だった。
そりゃー暑いところで栽培するのは難しいってのも分かる気がする。
しかし去年よりははるかにまともに育ってる札幌大球、
なんとかもうあと1月バカ暑さを乗り越えてでかい球体を拝みたいもんである。
そのためにも水不足には即散水してやらんといかんなぁ・・・・・




2022-07-25(Mon)

キャベツに対するナガメの執念を見る。

朝の収穫あたりに雨が降る最悪なスタートになった本日。
しかしそれからガンガン晴れて気温上昇、ひどく暑くムシムシの1日となりました。
汗だくで気分が悪いわー
でもこれだけ天気よくなって気温も上がればオクラも一気に育ってくるでしょうよ。
ヤベーヤベー


さてそんな暑さの中本日も草むしってました。
トウモロコシ終わったんでキャベツのほうにシフトしていってます。
そのキャベツもだいぶでかくなってきたんだけど面白いことになってます。

P1120283_縮小

もうすでに畝一杯に広がった葉っぱ。
トンネル内で窮屈そうになってきた札幌大球。
去年もここまでは育ってその後病気で一気に縮小しちまったけど、
今年は今のところその気配もなく順調にでかくなっていってるみたいです。

P1120234_縮小

でもでかくなってトンネルの防虫ネットにもたれてる葉っぱも出てきたんですよ。
そしたらまあそれに対してナガメが大量に来るわけで。

P1120235_縮小

よくまあこんな防虫ネットの上から。
でもバカにできない白化現象が起きてますねぇ・・・・

P1120236_縮小
P1120237_縮小

ちょっとでもかかってればわらわらと。
ナガメのアブラナ科に対する執念を見たね。
こんなに大挙してくるだからすごいもんだで。
しかし防虫ネットの外側といえこんだけ大量に来られるのもうれしくない。
カメムシ忌避剤を散布して様子見ておこうかねぇ。
作物というよりは防虫ネットに対してになるんだけどさー

P1120281_縮小

今はトウモロコシのとこ終わったんでキャベツの真ん中を除草中です。
キャベツのとこはいいかなーなんて思ってたけどネットを持ち上げられてしまうんで、
これは虫が入る可能性を上げてしまうと思い除草を進めています。
ネットを土でちゃんと抑えてればいいんだけどそれやるのも結構大変でやらないでるとこうだ。
防草シートの余りをしいとけばもっと楽だったかねぇ(汗


しかしまー結構広めにやってるわりに窮屈になってしまったキャベツ。
そのせいでナガメ被害が発生する始末ですからね。
防虫ネットに少し余裕あったりもう少しトンネルを広くしとくべきだったかな。
流石に最大20㎏にもなる特大サイズは伊達じゃないってことだわ。
北海道はでっかいどー
想定よりも規格外だったわ(笑


2022-07-09(Sat)

札幌大球の追いまき分定植と先の分の生育状況

ここ数日草むしり三昧だ。
暑かろうが草むしり。
無心で黙々。

あなたの趣味は何ですか?

「草むしりです」

そんなわけないけど別に苦も無く草むしり三昧。

P1120042_縮小

1日目です。
って終わってるやないか――

P1120026_縮小

嘘です。
こっちが1日目です。
といってもそんな大差ないです。
大体1aちょいかな。もっとあるかもしんないけど合計5時間半ぐらいで終わったんじゃないかなー
耕運機かけてしまおうかと思ったけどどうも草が強すぎて負ける恐れがあったんで、
しょうがないけど草むしってから一度掘って今年もここはチコリーを植えることにした。
来年からいよいよアスパラオンリーだけどねー

ま、そんな感じで草むしりばっかしてますが、一方で南瓜定植したようにキャベツも定植してます。
こちらは種の発芽率の関係で全部まききることにした札幌大球の追いまき分。

P1120024_縮小

畝自体はとっくに出来上がってるんで植えるだけ。
植える前に定植位置を確認、どうも苗が足りないんじゃないかと思ったんだけど、
いざ定植するとジャストきっちり植えきってしまったー
こんなにきっちり行くとは思ってもみなかったねぇ。

P1120025_縮小

定植後に防虫ネット掛けて札幌大球栽培2畝分スタートだー
ちょっと遅れてるけど果たして生育にどのくらい差が出るかねぇ。

P1120006_縮小
P1120007_縮小

ちなみにこちらが先に植えたキャベツ。
ちょっと年齢制限あるんで修正かけてます(笑
ネットにピントあってぼやけてますがまあ全貌はわかるからいいでしょう。
根付いてからはどんどん生育が進んできています。
時々スコール食らったり水分も問題なくあるのでここまでは順調に生育している感じ。
ただこれから先大きくなってから蒸すと去年みたいにベトが出てやばくなるんで、
あんまり雨降って高温みたいなのを繰り返しては欲しくないっすね。
札幌と名がつくだけあってあまり暑さは得意じゃないですし。
寒冷地なのに夏バカ暑い横手には不向きかもしれんのだけど(大汗
何とか10㎏は越えたい札幌大球であります。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村