FC2ブログ
2018-05-13(Sun)

ジャガイモは1畝分。

どもー
今日も出勤して誘引だけしてきましたよ。
昨日よりはるかに伸びてて時間食ってしまったけど(汗
相変わらず南瓜ロケット砲は容赦ねぇよ。


今日は畑掘りがメインだったので、昨日の作業のもう一つ。
自然薯を植えるタイミングでジャガイモも定植してたので記事にしまっす。

DSCF6083_縮小
DSCF6151_縮小
DSCF6150_縮小

まずですね、今年は早めに浴光催芽を始めてまして。
種イモを1週間くらい明るいところで催芽。
これで硬くていい芽にしておきます。
ちなみに今年の種イモは自分で収穫した芋を使うことに。
探しても同じのが見つからなかったからねぇ。
はるかに関しては農場でも植えたから種イモはたくさんあるだろうけど、
もやしっ子が大量だったのでパス(汗

DSCF6152_縮小

これをカットして灰を付けて少し乾燥。
乾燥させないと腐りやすくなるみたいね。
まあ去年はすぐに植えちゃったんだけども。

DSCF6154_縮小
DSCF6153_縮小

包丁が見つからなくてそこらへんで見つけたカッターの刃でカットしたので切り口がすごいことに(大汗
ものすごい湾曲切りじゃないかー
芋がまっすぐじゃないのが多いから仕方ないけどね。
大体半分、大きいのは3等分カット。
去年同様に頂芽をカットしてから真っ二つ。

この乾燥作業の間に溝堀と自然薯定植をしてました。
時間は有効活用しないとねー

DSCF6161_縮小

先日肥料を混ぜておいたところに溝を掘ります。

DSCF6162_縮小
DSCF6163_縮小

これに30cmピッチでおいていきます。
これ見てとなったらわかる人だ。
置き方が反対だね。今年は逆さ植えでやっていることにしました。
これだと土寄せ量も少なくて大丈夫っぽいもんで。
最近はいろんなもので逆さ植えする方法のほうがいいとかいう情報が出てますね。
ここらだとあまりそういった情報が出回ってないのか、そうやったらだめよって言われますけどねー

DSCF6164_縮小

最後に埋め戻して完了!
ほとんど平畝になってしまったわ(汗
芽が出て着次第土寄せして山になっていきますよー
今回はカットした分でジャスト1畝になったので驚きと同時にやってやった感が大きい(笑
足りないのはもってのほかだけど、多くて無駄にするのもね。
なんせまだ食えるもんだものー


今年もはるかとタワラヨーデルを育てます。
はるかに関してはいまだに芋が固めでかなり保存がきく品種のようです。
ただ、だんだん芋が青くなってきてますがねー
タワラヨーデルはだんだん柔らかくなってきてるので早く食べてしまわないといけない感じ。
どちらもなかなかよさげな芋だったので継続して育てていこうかなーと思ってます。


2017-11-09(Thu)

じゃがいもうめぇ

今日は風が強く肌寒い1日でしたね。
気温の上下動が激しいせいか、結構農場でも風邪をひく人が増えてますねぇ。
研修生で体調不良で休んでないの私だけ(笑
いえ――――い健康優良体!
何気ないことですが、物食う前に手洗いうがいするだけでも抜群の効果あるよって実践してますぜ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はジャガイモのお話。
今年初めて栽培してみたジャガイモ、農場のは全滅でしたが自分のはぼちぼちの収穫。
弁当のおかずにちょっとずつ利用してますよ。

P1110704_縮小
P1110705_縮小

一応記録してましてね、はるかが全量で8.2キロ
タワラヨーデルが全量で14.2キロになりました。
合計だと20キロ超えたんですね。
1,5キロの種イモが20キロ超え、ぼちぼちだね(笑

P1120339_縮小

全量ですからいいもの悪いものがあります。
悪い部類のがこのように小さいやつね。
こういったものって廃棄してるかもしれませんけど、これを油で揚げるとうまいのよ。

P1120340_縮小

ちなみにこれ、はるかとタワラヨーデルの中の色の違いね。
はるかは真っ白、結構きれいなんですよねー

P1120345_縮小

素揚げにします。
これだけで味付けなくてもうまい。塩ふればベター
あげたてを食するのがやっぱりサイコーですけど、そこは我慢して弁当のお供になってますよ。

P1120342_縮小

他にも肉まきにしておかずに。
これもまたうまいのなんの(笑
味のしみたジャガイモは間違いないねー


こうして自分の作ったもので自給自足するとよりうまくなりますね―
あれやこれやと様々弁当のお供になってますけど、
ジャガイモはいろいろ作れて便利でうまいわ―


2017-08-13(Sun)

じゃがいも掘ったどぉー

今日は雨降ったり快晴になったりと結構目まぐるしく変わる天気でした。
盆突入ですが、仕事は大忙し。
今日も草むしったりなんだかんだと頑張ってきました。

で、
本日ですね、ついにジャガイモの収穫が完了しましたのよ。

P1110500_縮小

先週末に試し掘りをしてみたわけなんですがね、
意外とまだ地上部も青いし、掘ってもあまり良くない感じ・・・

P1110501_縮小
P1110499_縮小

一応芋はあるものの、どちらもビミョー
ということで1週間先伸ばししましたんですよ。

P1110563_縮小

そしたらまあ見事に蔓が枯れまして、
これならばもう充分だろうと、いざ、収穫作業開始――

P1110564_縮小
P1110565_縮小

まずははるかからドーーン
思った以上にきれいな芋ですねこれ。
やっぱり目が少ないってのはよくわかりますし、
剥皮が起きにくくてとってもいいもだ。
見た目がきれいで大きくそろいもいいんだけど、種イモのせいなのか収量は少なめ。
種イモが小さかったからねぇ、ただまあ初めてにしては上出来か。

P1110592_縮小

ついでタワラヨーデルドーーン

タワラヨーデルは種イモの量がはるかの倍ですから、収量も倍・・・とはいかず。
ただまずまずの量という感じでしょうか。

P1110591_縮小

量が少ないのはこういった小芋ちゃんが多いことでしょうかね。
いもの数自体は多く、豊産性の芋立ってのは何となく感じられるんですが、
その分小芋の割合も多い感じで、もうちょっと早く植えて地上部がしっかりできればよかったかな、と。

P1110590_縮小

あとは品種特性なのか、こういった面白いかたちのものも結構ある。
いも自体ははるか同様に凸凹が少なく調理しやすい感じではあるけど、こういった形は減点ですねぇ。
ちょっと芋が沢山ついて、重なった分だけ変な形になってる部分がありましたので、
もしかすれば土寄せが原因で起きたってこともあるかな。
なんか、サトイモの土寄せの感じに似てる部分もあるもんで・・・
土寄せは早めにやった方がいい品種かもね。

P1110589_縮小

あとは珍しく種イモが全く大丈夫な奴も。
おまけにハートがついてたし(笑
こういったのはショウガで見たけど、ジャガイモは初めてかも。


まだ数量を調べてないですが、近所の人が見てなかなかいい感じらしいので、
今回の栽培はまずまずな成功と見ていいかと思ってます。
初めての栽培、初めての品種ということで手探りですけど、
いも自体はいいことが分かったし、簡単に栽培できることも分かったのは収穫だ。
来年はもっと増やしてみてもいいかなーなんてね。
とりあえずやっちまった芋で試食会でもしてみるか。


2017-07-20(Thu)

ジャガイモはもうそろそろかしら―

7月ももう後半ですなぁ。
もうすぐ8月、そろそろジャガイモの収穫が近づいてきた感じ。
ウチのジャガイモは大体が8月収穫なんですけど、
さてさて自分のジャガイモはいつごろ収穫しようかな―

P1110288_縮小
P1110289_縮小

まだ青々してますが、花の時期は終わりました。
幾分茎が倒れてきてますけど、さていつ掘ったらいいものやら。

P1110073_縮小
P1110074_縮小

花はどちらも紫なので、境目はっきりしてないとまずそうですね。
まあ肌の色とか別だからすぐわかるだろうけど。
どの程度できているのか気になる。


P1110268_縮小

一方で参考にしている農場のジャガイモはやたらもじゃもじゃ。
自分のものに比べるとかなり大きくなった。
ただし、土寄せが遅かったり1回しかやってなかったりと管理はおろそか(大汗
どうなってんだろうねぇ・・・

P1110265_縮小
P1110267_縮小

で、ここのジャガイモには実ができてました。
私のものには全く実ができてないんですが、品種かな?
そもそもジャガイモの実ってのはあまりできないもんだと思うんですが、
今年は暑いからできやすかったのかもしれないね。

P1110266_縮小

こちらのジャガイモもまだまだ青々しているので掘るのは先だろうけど、
虫がいない代わりにどうやら病気が起きているようだ。
こういうのもみないとわからんもの、参考になる。
実際私のとこでは病気はゼロ、テントウムシダマシの被害は大きくなってきてますがね(汗
何でも病気よりも虫の被害の方が大きいので、まだましな方ですね。


今年はジャガイモ→大根での栽培を考えているので、
できることなら8月前半で全てとりきってしまいたけれど、
果たしてそれまでには収穫適期がやってくるかな??
どちらもここらでは珍しい品種、沢山とれれば来年もやったるで―


2017-06-19(Mon)

ジャガイモ2回目の土寄せ

どもー
今日は実験農場周辺は暑かったんですがね、家のあたりは暑くなかったようです。
やっぱり山と平地じゃ気温が違うんだなーと。
作業中は汗だくだったんですけど、家じゃ汗かかなかったってね―
山の気候恐るべし(笑


さて本日はジャガイモの話題。
つい先日1回目の土寄せをしたばかりなんですけども、
農場で習った際に、
「花が咲くまでに土寄せは終わらせておく」
ということを聞きましてですね、土寄せ後のジャガイモを見に行ったところ、

P1100999_縮小
P1110001_縮小

ずいぶんと大きくなって花芽が出てたんですよ。
こちらははるか、じゃあタワラヨーデルはどうかなー?

P1110003_縮小
P1110002_縮小

はい、見事に同じく花芽が出てました。
どちらもあっという間に大きくなりましたね。
というわけで2回目の土寄せもさっさとやってしまいます。

P1110006_縮小

今回は追肥とかそういったことは全く考えないでいいのでただ土寄せ。
ワーッと埋めて完了。
これであとは収穫を待つのみだ。
ジャガイモは管理がそんなに難しくないので楽でいいね。
あとは病気が出ないようにすれば問題なし、と。

P1110004_縮小
P1110005_縮小

あいわからずタワラヨーデルはテントウムシダマシがつかないですねぇ。
はるかにはまだ時々ついてますけど、すごい品種だわ―と思った。
買ってよかったタワラヨーデル(笑

需要もあるし、珍しい奴ならなおさら引き手ありそう。
加工も保存もできるってことはかなりいいじゃないの、と思います。
来年はもう少し増やしてジャガイモ→大根ローテでがっつり生産してみようかな。
まずは今年このあとの収穫が多くなることを祈って。


おまけ。

P1110024_縮小

今日は仕事終わりに同期の人がやってる市民農園を見に行ってきました。
鳥海山がきれいでしたよ―
市民農園は・・・やっぱりそんなもんか―と思いましたわ(大汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村