FC2ブログ
2012-07-02(Mon)

葉物を育てる 大和真菜編

去年プランターで初めて挑戦した野菜作り。
そこで知った「アブラナ科」の栽培の大変さ。
あそこまで青虫がいがひどいとは思いませんで、ルッコラが全滅しました。


あれから1年。
ルッコラやバジルとともに買った葉物野菜「大和真菜(やまとまな)」
まいたはいいけど、播きどきが遅すぎてろくに育たず、去年の収穫はゼロ。

固定種という事もあってか、種が馬鹿みたいに余りまして、
種の期限(種も生き物なので消費期限がある)が過ぎてますので
先月の頭に試しまき。

発芽率が悪いだろうと思い厚めにまいたんですが、
思いのほか発芽しまして、現在は・・・

IMG_1617_縮小

うほほ、大量。
種をまいてからずっと不織布かけっぱなしにしています。
防虫ネットも買ってきてたんですが、本に「不織布かけっぱなしでよい」
との情報があったのでかけっぱなしにしています。
効果は抜群だ!!(〇〇モン風)

青虫はつきませんけど、今日の間引きの際「なめくじ」が隙間から侵入して
葉っぱが穴だらけになってました・・・
(ナメクジはしっかり処理しましたよ)
不織布の下は

IMG_1618_縮小

こんな感じ。
数日に一辺間引きをして大きくしています。
でも家庭菜園の間引きと商品の間引きは違うんですね。
家庭では「大きくなったものから順に」で
商品は「小さい弱小を間引いて他を大きくする」なわけです。

だから、家庭菜園では固定種を育てた方がいいと言われます。
固定種は「そろいが悪い」ので長期間収穫できますので。
もちろん味もいいんですが。


さて、この「大和真菜」字のごとく「大和」の固定種。
つまり奈良県の固定種。
形状は大根の葉に似ています。

固定種っていうのは脈々と長い間伝承されてきたものですから
味に関してはうまいです。
ただ、固定種の難点「もろい」という事があります。
間引いてる時も、隣の茎がぽきっと行ってしまう事もあり
商品としてだすにはちょっと難があります。
家庭で消費する分に関しては問題ありませんけど。

大和真菜の本来のまきどきは秋。
まだ種が余っているので、「本来の味」を食してみたいです。



スポンサーサイト



2012-07-02(Mon)

レカが色づいて来た

蒸します。
この間までのからっとした気候から一変。
気温は快晴時より5℃も低いのに不快度は2倍以上。
もう無駄に汗をかくやら、べたべたとうっとおしい・・・


さて、当地でもようやくブルーベリーに色づきが。

IMG_1609_縮小

ようやく、です。
まだまだ色づきは始まったばかり。

IMG_1610_縮小

本当に「レカ」だけが色づいています。
レカって早生だっけ?
ベランダで冬越ししたので他のよりも早く目覚めたからかもしれません。


今年はブルーベリー大量収穫の年。
早くたくさん採ってたくさん食べたいものです。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村