FC2ブログ
2012-07-09(Mon)

夏が来れば思い出す byコウモリガ

この時期になると嫌な奴を思い出してしまいます。

私がブルーベリーを育て始めた4年前、順調に育って
株元からシュートが出てきていたルーベル。
ある日なんだか萎れてるな?と思ってよく見ると・・・

IMG_0155_縮小


あーーーーーーー
穴が開いていました・・・
下手すると株ごとやられてたところです。

この時は犯人はすでに逃亡後。
実はブルーレイもやられかけてたことも判明。
(実際は枝をちょっとかじられたけだったけど、枝を切ってしまった)


その翌年に現れたのがこいつ。
IMG_0622_縮小

無差別爆撃型飛行物体コウモリガ
(コウモリガは飛行しながら卵をばらまきます
部屋の外で何かがばたついてる音がしたので見に行くとこいつがいました。
はたき落したんですが、

IMG_0625_縮小

流石は無差別爆撃、卵をばらまきやがります。

IMG_0626_縮小

もう容赦ありません。白い小さなものはすべて卵。
本体を捕まえて外に出したところ、

IMG_0627_縮小

ケツから出てるの全部卵。
怖すぎだよ―――(涙)
卵は一応拾えるだけ処理し、本体もすりつぶしの刑。
幼虫がいないかびくびくしながらの生活でしたが、
現れることなくほっと一安心。

その後は出現することはなくなりましたけど、
毎年イチゴ数鉢がクラウン丸ごと食い荒らされ枯れてしまうという
悲惨な事件は起きています。
(この幼虫の顎はすごくて、コンクリートをがりがり音たてて砕いた)

もう二度とこんなやつは現れてほしくないですが、
イチゴを辞めたので、今年はブルーベリーに現れるかも・・・
スポンサーサイト



2012-07-09(Mon)

イチゴ最終年 ~赤い実よさらば PART1~

さて、色々と果樹を育てていると、必ず通る(?)であろうイチゴ。
私が導入したのは2年前。今年で3年目。
でもね・・・手がかかり過ぎて、もう限界・・・

という事で今年で栽培を中止するイチゴのネタを出せるだけ絞り出します。


じつは、今年でやめようとは思ってもなかったんですが、
去年苗採り用(親株)と収穫用で分けたんですが、
(それまでは収穫後に親株にしていた)
30近く作ったものが、冬越し後に1つ死に2つ死に・・・
結果残ったのが4株。
これじゃあやる気も起きねぇということで中止となりました。


IMG_1607_縮小

去年の苗づくりから失敗してまして、
花芽が出てこない・・・
このイチゴも数少ない収穫イチゴ。


IMG_1608_縮小

これは小さいのしかついてませんが、大きい物を収穫した後。
ウチではなぜか茎が折れやすく、2,3個でぐにゃっと折れます。
茎折れで収穫できないのが2,3割でしょうか。


イチゴは手がかかると書きましたが、かかる内容はといえば、
・アブラムシの多発
・うどん粉病の多発
この2つがひどすぎです。
特にうどん粉病は、なった実の7.8割がかかってしまい、
全く収穫量が上がらないという最低最悪なもの。


今年は株が少ないからなのかうどん粉病は出ませんでしたが、
風通しやら雨に当てないやら工夫しても大量発生するのでお手上げです。

アブラムシも、とってもとってもとってもつくのでお手上げ。
今年はブルーベリーへの飛来が止まらないんですけど・・・
スパンが1年以上というのも負担になります。
今年で終了したらどれだけ負担が減るのやら・・・
気が向いたら・・また復活するかもしれませんけども。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村