FC2ブログ
2012-07-15(Sun)

きのこの害虫対策

以前きのこに入ってる虫を記事にしましたが、
入るのを分かってて対策をとらない訳ではありません。

最も虫が発生するのは「休養舎」
ここでは、追いばえしたものが腐ったり、
収穫した際の生え際のカスなんかがあるため、虫がわきやすい環境です。
(きのこをハサミで収穫する人がいるようですが、
 きのこの根「いしづき」が残るのでお勧めしません。)

IMG_1668_縮小

休養舎の中です。ハウスが飛ばされて虫が減ったんですが、
その後の自然発生が大量に腐り、また虫が多くなってしまいました。
黄色いのは粘着テープ。
ここにいるおもな害虫は「キノコバエ」でして、
キノコバエは黄色に集まるので粘着テープは黄色です。

IMG_1669_縮小

ズームするとかなりの量が張り付いています。
これで1000くらいはとれてるのかな?


IMG_1670_縮小

これが最終兵器「捕虫機」
ただこれは夏には使えないんです・・・
なぜならば、

カブトムシやクワガタが集まってきてしまうから
特にカブトムシは捕虫網をぼろぼろにしてしまいます。


さて、こうやって駆除を試みても捕まらないものが卵をうみ、
ホダ木に幼虫がつきます。
幼虫はなぜか浸水しても死なないんですよ。
(10数時間水の中にいても死なない)
それが発生舎に持って行かれきのこにつくわけです。

IMG_1586_縮小

幼虫は軸の部分になぜかいるんですよ。
種類によっちゃあ笠の部分にいる事もありますが。

IMG_1587_縮小

これが上のキノコにいた幼虫。
多分「クロバネキノコバエ」の仲間。

こうやって対策はするものの、根絶は難しいのが「虫害」
薬を使えないため大量発生すると大変。
きれいな食品の裏にはこういった努力がある事を分かってください。
スポンサーサイト



2012-07-15(Sun)

虫さされ

本日当地は雨であります。
最近雨続きで畑を見に行けないのがつらいところでありますが・・・
いやあ今の大雨にはまいってしまいますね。
被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。


さて、こう雨が降りますと、どんどん雑草が繁殖してきまして、
草むしりをしても追いつかないほど茂ってしまいます。

雨が上がっている時は極力草むしりをしているんですが、
そういう時に必ず「蚊」がやってくるわけです。
あの目の前をうろうろと飛び回るやつは本当にいらいらします。

最近なぜか蚊を見なくなったなあと思っていたんですが、
噂をするとなぜか現れるんですよねぇ・・・

IMG_1748_縮小

そんでもって2か所刺されました。
ここまで腫れるのは久しぶり。
蚊に刺されてもかかないんですが、今回はかかなくてもこんだけ腫れました。
熱があってかゆいんですよねー。
これも1種の「アレルギー」なんでしょうけど、反応ですぎ。
やっぱり外で作業するときは虫対策は必要ですね。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村