FC2ブログ
2012-09-07(Fri)

イタリアントマトを収穫する

IMG_2212_縮小

イタリアントマトが色づいたので収穫・・・

おっと!!

偽物ですな。
これは白っぽいゴーヤが熟れたやつです。
今年のゴーヤグリーンカーテンは散々でした。
ゴーヤは収穫できたんですが、カーテンには・・・
みなまで聞かないでください・・・・


IMG_2108_縮小

と、気を取り直してイタリアントマト。
腐れてしまうやつが多くて、収穫できるのはごくわずか。
これはその中でもかなり上もの。

あと何個収穫できるかは分かりません。
はっきり言って今年のイタリアントマトは激レア。
腐りかけたやつも含め、の間カラスが食ってましたし・・


加熱調理向き(加工向き)らしいんですが、
自分ではまともに調理しませんし、
ただ焼いてくってもうまいもんなんでしょうか?

料理のできない自分にとってみりゃ、
調理法の見当たらない食材ってどうしようもない品物。
料理してもらえるという事はありがたい事ですよね・・・
スポンサーサイト



2012-09-07(Fri)

紫インゲンが復活し始める

ひもとうがらしとともに植えた紫インゲンの「パープルホープ」
水やりをしなかったせいか、まるっきり成長せず、
黄莢インゲンとは対照的に実がまるで収穫できませんでした。


ところが!!



あまりにも雨が降らないため、ひもとうがらしに灌水するついでに
一緒に水やりをしたところ、復活し始めまして
現在実が結構つき始めています。


IMG_2275_縮小

実がある程度大きくなると紫になります。
とはいっても最初のほんのちょっとだけ緑で、すぐに紫になります。
ここは黄莢インゲンとは大きな違いです。

IMG_2174_縮小

紫インゲンと黄莢インゲン、ひもとうがらし。
この紫インゲンは丸さやですね。
色を比べるとすごいです。
紫というか「黒」ですね。


IMG_2277_縮小

花も見事に紫。
ピンクっぽい事もない事はないけど紫です。

IMG_2278_縮小

茎だって紫。
紫インゲンはほとんど全部が紫。
すごい改良ですよ。


実は熱を加えると緑になってしまいます。
そこがもったいないんですよねー
調理したら普通のインゲンと同じって・・・

意味なーーーし(笑)
でもこういう珍しい物を作ってみる事が面白い事ですからね。
腹に入れば皆同じとか元も子もない事言ってみたり・・・
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村