FC2ブログ
2012-10-20(Sat)

久しぶりの草むしり

草むしりはとっても久しぶり。
といっても、夏場に採れなかったものは種を残してほぼ枯れてしまい
今出ているのはその種と、畑を掘った事で表面に出てきた種。
特に大根のところはすごい事になっています。

IMG_2754_縮小

どうしてこうなった・・・

すごい量の細かい草が密集しています。

IMG_2749_縮小

大根の周りは小さい草で覆われ大変。
草をとろうにも、
・土が水びたしである事
・草の根が思いのほか多い事
などで作業は難航。


IMG_2750_縮小

今生えているのはこのイネ科タイプと

IMG_2751_縮小

葉っぱタイプ。

イネ科はひげ根で非常に厄介で、葉っぱは根がとても長くとりづらい。
おまけに密集。作業は困難を極めました。


IMG_2752_縮小

全体をすべて取り除きたかったんですが、
全てとなると恐ろしい時間がかかり、遅くなった所ではさらに作業が難航してしまうと思い
仕方なく大根の周りの草だけをまずは除去。
その場しのぎですが、養分を無駄に吸収させるのは阻止できるとは思います。

しかしまあ、2時間以上仕事したのに10分の1も進まないってひどいっすわ。
どうして雑草というものはこんなに強いんだろう??
スポンサーサイト



2012-10-20(Sat)

早速廃ホダから椎茸発生

先日から廃ホダにしている3年物の5K。
分かり切っている事ですが、椎茸が発生しています。

IMG_2744_縮小

古い5Kは外にも出しているため、ここに置いた総量は2山と半分。
この廃ホダも大量にあるように見えて、
毎日火を焚くと1山が約1週間でなくなります。
よく考えるとすさまじい量の木が少しの期間でなくなってるわけですよね・・・


IMG_2745_縮小

こうやって置くのはいいけど、結局追いばえが大量発生。
5Kは絞りとる事がなかなか難しいです。
というか、普通に採ることも難しいんですけどね・・・(汗

まだまだこれから「優実」「103」「055」と大量の廃ホダが出て、すべて灰と化します。
なんだかとってももったいない話ですが、
冬場の燃料を確保しなければならない当地としては
廃ホダというものは格好の燃料。
それでも一冬を乗り越えることは難しいほどここの冬は長いのです。

毎年毎年の事ですが、なかなか廃ホダまでにすべてを絞りとる事は困難です。
これさえうまくやれればもう少し収益も上がるんですがね。
やはり長い冬というのは農家にとってはつらい壁であります。

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村