FC2ブログ
2012-11-09(Fri)

F103の発生始まる

今年植菌した103の発生が始まりました。
相変わらずの発生量です。
それがこちら・・・



IMG_2971_縮小

植菌穴からの発生ばかりですが、
穴という穴から発生しております。


IMG_2972_縮小

もう「ボコボコボコボコ」大量発生。
これは初回発生量が半端ではない品種なので、もう慣れてしまいましたが
相変わらずの発生量には唖然としてしまいます。


IMG_2974_縮小
IMG_2975_縮小

このように、一つの穴から株になって発生するのも特徴。
収穫するときはあまりにきのこが多くて、
引っかかって採らなくていい物もとれてしまう事も。


明日あたりから収穫が始まります。
婆さまが、「このキノコを採るのはうんざり」
とまで言わしめた発生量の椎茸。
1日おきの少量浸水でないときのこが発生しすぎて大変になるF103。
これを浸水している間は、収穫で忙しくなりそう(確率100%だけど)です。

スポンサーサイト



2012-11-09(Fri)

寒さで成長が遅れ始めてきた

雨・雨・雨・・・・・・
全く憂鬱になるほど雨ばかり。
天気が悪いと気分が乗らなくなるのは本当ですね。

来週には雪が降る予報も出ています。
立冬を過ぎ、あれだけ暑かった日々がどこへ行ったのか、
長い長い冬を迎えようとしています。



さて、天気が悪い毎日、気温の上下はさほどではありませんが、
椎茸の生育には気温が低くなっていまして、
今までのサイクルでは収穫終了に間に合わなくなってきました。

IMG_2970_縮小

立てておいてあるものが発生終了に間に合わなかったホダ木。
右側の棚に並べてあったものですが、
次の発生操作をしたホダ木を並べるのに邪魔なため、
仕方なく立てるという手法をとります。

きのこが付いたままでは休養舎への移動ができませんので、
発生が終わらないものは必然的に取り残されます。

今はまだこの程度ですが、
もっと寒くなると棚丸ごと動かせない状態になり、
浸水作業や棚に並べる作業がストップします。
なので、冬の期間はどれだけ温度を上げられるかが勝負。
ただ、それが難しいのでウチは仕方なく作業ストップが起きてしまいます。


温風機やら何やらフル動員で温度を上げるか、
寒い時には寒い時なりの発生を考えるかの2択になると思います。
灯油の値段が安い時の2倍近い現在、
温度を上げまくるというのは赤字垂れ流しでキノコを作るってことなんすよね・・・
かといって生産効率下げる方にもシフト切りづらいし・・・

こういった寒い地方での「加温」というものは
実に大変な問題なんであります。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村