FC2ブログ
2012-12-04(Tue)

洪水

今日は朝から忙しかったでよ・・
昨日から母が岩手に出張のため、朝の椎茸収穫へGO。
目覚ましかけたはずだったのになぜか鳴らず、
オヤジさんのモーニングコールで飛び起きた。

AM6時半から8時までかかり収穫作業を終え、
飯を食ってすぐにまた仕事へ。

で、今日は午前浸水(新しいホダ木は浸水時間を短くするため、朝に浸水する)なので、
オヤジさんが来てから浸水作業。
10時前には作業が終わったんだけど、そこで悲劇が・・・・


IMG_3150_縮小


あぁ・・・・またやっちまった・・・・

浸水の水槽に水を入れっぱなしで忘れてしまい、
水槽から大量の水があふれてしまいました。

風呂のようにあふれても排水溝へ、とはいきませんから、
こうなってしまっては手作業でバケツに水を入れて排水。
なんと無駄な時間か・・・



そんな無駄な作業もなんとかこなし、
あふれた水も大体は片付きました。

IMG_3152_縮小

うわーーオーブが・・・
と思ったら、これはたんに埃でしょう。
粉じんのようにまきあがりますからね。


こんなドタバタで意味無く時間を浪費してしまい、今日は大変だった。
一人いないだけで負担が3・4割増加ですよ。
今は仕事量が少ないので何とかなりましたが、
普通の量ならどうにもならなくなってたなぁ・・
これから先、この大変な仕事をどうやっていったらいいべ?

スポンサーサイト



2012-12-04(Tue)

柑橘をハウスに移動

もう当地では最低気温が氷点下は当たり前になってきました。
寒さに弱い柑橘類は椎茸の休養ハウスへ移動です。

IMG_3131_縮小

ホダ木が入ってくるので、鉢植えは端っこに置きます。
真ん中のパイプが温水を回しているパイプ、
後ろに見えるダクトが温風機の送風ダクト。

ただ、温風機は休養舎内の湿気とか、今年の暴風の被害で壊れてしまい、
今現在休養舎内で動いているのは温水システムだけ。
十分な加温システムがありませんが、
ただ外に置いておくよりはちゃんと温度がとれますので
ここでの冬越しには問題がありません。


葉っぱの色や、落葉加減を見てみると、
「ダイダイ」や「レモン・リスボン」は寒さには強いようです。
スダチ、カボス、レモン・ビアフランカは少し弱目かな。

これから温風機が入ってきたりするもんですから、
まだ下に敷くやつとかをちゃんとやってませんが、
とりあえず外の寒さからは退避できそうです。

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村