FC2ブログ
2012-12-15(Sat)

曲がる椎茸

今年はよく物が壊れる。

温風機をこの間ようやく取り換えたと思ったら、
今度は温水システムの心臓、循環ポンプがイカレた。
ボイラーと言いポンプと言い、丸ごと取り換えか・・・
こういう事はなんでか連鎖するから恐ろしい・・・


さて、きのこって地面に対してどう成長するか分かりますよね。


IMG_2515_縮小

このように、ひだが下になって成長します。
これは胞子をちゃんと飛ばすためであります。
きのこはちゃんと重力を感知していて、このようになるらしいです。


問題は、成長している最中に重力方向を変えたらどうなるかです。


IMG_2655_縮小

このように地面に水平に並べられていたホダ木を、
棚をあけるために立てる事があります。
この時、重力方向は90度近く変ってしまいます。
そうなるときのこは・・・・


IMG_3239_縮小


曲がります。


もともと曲がってたわけじゃないですよ。
軸を見てもらえると分かるんですが、途中までまっすぐに伸び、
途中で90度曲がっています。


IMG_3240_縮小

ほとんど100%でひだを下にしようとして曲がります。
どうにもならない状態の物はこのように曲がる事はありませんが、
(完全な逆向きにした場合とか)
正常な状態に戻ろうと頑張ります。


植物はストレスを受けるとおいしくなるらしいんですが、
(スパルタでトマトが甘くなるとか、わざと曲げて植えたネギがおいしいとか)
椎茸もこういう事でおいしくなったりするもんなのかな??
どこかにこんな研究したデータとかないもんだろうか?


スポンサーサイト



2012-12-15(Sat)

融雪剤

IMG_3139_縮小

冬場に入るとこういった「融雪剤」をまき散らす車が走ってくる。
この車が来ると、「しょまぎきた(塩まき来た)」と言います。

このまき散らしている物は塩。
確か「塩化カルシウム」じゃ無かったかな?

これをまいているため、ここら辺の車というのは
下回りがとても錆やすく、廃車までに必ずと言っていいほど
マフラーが外れます。

春先にものすごい音を立てて走っている車を見ると、
案の定マフラーが下がっています。


IMG_3140_縮小

塩まいたら余計凍りそうなんですが、
ちゃんとこうやってとけるんですよね。
ただ、朝に凍っていた道路に塩まいて雪が溶けると、
昼あたりにはベチャベチャになり逆に走りづらくなる事も。


雪道にはとても有効なんですが、
一つ気がかりなこともあります。


それは、塩をまいた雪を畑に投入される事。
ここら辺では、ロータリーという雪を飛ばす車が来るんですが、
道路の端に寄せられた雪を容赦なく田畑に投げ込みます。
これはまあ大雪が降るここいらの暗黙の了解というやつなんですが、
塩を畑に入れるという事はとんでもなく「ヤバい」ことではあります。


まず、土の団粒構造が崩れます。
後はよく言う作物の塩害。

私担当のところでは雪の投入が無いので問題ないのですが、
婆さまが耕作している所では、塩害らしきものが起きる事もあります。

でもまあ、塩害「らしき」ものです。
つまり塩分濃度が薄まってしまうほどに雪が降るってことでもあります。
どさっと大量に投入されるわけでもないので、
ここの大雪パワーでどうにかなってるのかもしれません。


雪道の安全のためにまいている融雪剤。
車がだめになるっていうもろ刃の剣なんですが、
豪雪地帯で暮らしていくためには、必要な「知恵」なのかもしれません。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村