FC2ブログ
2012-12-24(Mon)

クリスマスだってお仕事お仕事

今日はクリスマスイブ。
おまけに振り替え休日。
世間様は3連休という方もおられるかと思いますが、

こちとらそんなのかんけーねぇ・・・・お仕事です。


さて、今日は全国的に寒波が襲ったようでして、
クリスマス寒波なんて呼ばれてますが、
ここ数日毎日寒波に襲われている所にとっては、
クリスマスもへったくれもないんですけどね・・・
一体どこに対してのクリスマス寒波なんだよ・・・(泣


IMG_3327_縮小

えー今日はそんな寒波の影響で・・・晴れました。(笑

多少雪も降りましたけどね、ぱらつく程度。
ドカ雪降ってるとこもありましたねー。気をつけて下さいよ。

気温は、

IMG_3334_縮小

 
 
 


あーあーまちがえた。
こりゃあ自分の部屋の温度だった――(爆

部屋に暖房なんてもんはありません。
冷蔵庫より寒い所で生活してます。
ぶっちゃけ0度になる時もありますよ。
長時間部屋にいると自分の体温で気温上昇しますし(笑

ま、そんなことはどうでもいいとして、
今日は真冬日となりました当地。
ここ数日は最低が氷点下5℃以下になる日が多くなるらしく、
ウチでは水道管の水を落としても凍るなんて事が起きたりします。
そう考えると北海道の水道ってすげぇ。


あぁ、長々どうでもいい話題を書いてしまったか。
本題に入ります。

IMG_3324_縮小

ボイラーの取り付けも無事終わりまして、
温水システムが稼働し始めたんですが、
昨日の夜からなぜかボイラー内部に水が。

IMG_3323_縮小

黒くなってるのは灰が水に濡れているせいです。
また水漏れかと思ったんですが、新しいボイラーは内部で汗をかく
(結露をする)らしくてその影響らしいです。
まずはホッと一安心。

だけど次なる問題が・・

IMG_3325_縮小

この新しいポンプ、水を送る力が弱すぎる・・・
水をなかなか送れないので、

IMG_3326_縮小

水が沸騰しちゃってます。
まずいまずい・・・・

一応循環はできるものの、あまりに弱すぎる。
これじゃ熱交換がうまくいかなくて暖房効果が低くなっちゃうよ。
どうしたもんか・・・


IMG_3136_縮小

まあそれでもこうやって立派なキノコが出てるんですけどね。
発生速度がかなり遅くなってますけど・・・
デメリットも大きいんですけどね。

うーーむ・・クリスマスなんて言ってられません。
年末も正月もどうやら大忙しになりそうな予感です。

スポンサーサイト



2012-12-24(Mon)

椎茸が大きくなるまで 浸水から収穫

椎茸が育っていく所ってなかなかじっと見る機会がない。
ということで、一つのキノコが大きくなっていく所を
観察してみました。


IMG_3209_縮小
浸水から6日目の朝。
ようやく芽が出てきました。
棚に並べてから4日目の事。

IMG_3210_縮小
IMG_3231_縮小
なかなか同じ場所で写真がとれてないですね・・・
大きくなってるようですが、カメラの位置が少し近かったようです。

IMG_3233_縮小
IMG_3235_縮小
芽が出て3日後の朝。
だいぶ太っちょに。

IMG_3236_縮小
IMG_3237_縮小
IMG_3244_縮小
芽が出て5日目の朝。
笠が大きくなり、だいぶきのこらしい形に。

IMG_3249_縮小
IMG_3259_縮小
芽が出て6日目の昼。
この時点でA規格のキノコ。
十分出荷サイズ。
だけどまだまだ大きくしますよ――

IMG_3260_縮小
IMG_3261_縮小
この2枚は7日目の朝。
ここら辺から膜が切れ始めます。
これでB規格へランクダウンという事になります。
だけど大きくするのに規格は無いでよ。
まだまだ大きくしますよー

IMG_3279_縮小
IMG_3280_縮小
この2枚が7日目の夕方。
朝からすると、さらに膜が開いたのが分かります。

IMG_3283_縮小
IMG_3284_縮小
IMG_3286_縮小
芽が出て8日目の朝。
これ以上開いてしまうとよくないので収穫となりました。
立派な巨大キノコの収穫です。

IMG_3287_縮小
大きさは7センチ。
促成栽培ではなかなかの大物となりました。

実験というか観察したのが冬なので、
浸水から収穫まで2週間ほどかかりました。
夏の場合はこの半分程度の時間で成長します。
特に夏菌はびっくりするほど成長速度が速いです。
そのためきのこが薄っぺらなんて事もありますけど・・・

やっぱり促成栽培で椎茸の品質を求めるのであれば、
冬場のキノコがベストです。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村