FC2ブログ
2013-02-01(Fri)

レモンの摘果

快晴快晴。
気温が3月並みの5℃弱。
3月並みで5℃って・・・・

まあそんな感じで時期的に気温が高かった今日、
そういやあ2月にはいった。
もう今年も1カ月終わっちまったよ。
もうすぐ年に一度の重大行事「植菌」が始まるでよ。
誰か変わって・・・なんてね。


さて、今日は去年からずっとなりっぱなしのレモンを摘果した。
あくまで「摘果」ですよ。
「収穫」じゃありません。

IMG_3551_縮小

去年導入したばかりのレモン。
初めの花は全部取っ払ったんだけど、
いつの間にかまた花が咲いて実ができてまして、
自然落下するだろうと思ってたら大きくなってしまい、
それじゃ黄色になるまで温室で・・・
なんてのらくらやってたんですが、
結局黄色にならないまま3カ月。
2月に入り、このままじゃ春まで行ってしまうという事で
ついに本日摘果となった。


IMG_3552_縮小

大きさは7センチくらい。
ちゃんとレモンという形をしている。
ガチガチに固いけど、いくらか果汁採れるかな??


その温室の柑橘類、
気温10度以上の中にいるのにまるで動くわけでもなく、
ただひたすら常緑。

IMG_3553_縮小

太陽光がないと成長は始まらないのかもしれないね。
とりあえずまだあと2カ月はこの中で生活してもらいます。
無事春になって成長してくれればいいんだけど・・・


スポンサーサイト



2013-02-01(Fri)

折り鶴

先日の新聞に、
「秋田に鶴が飛来」
というのが載っていた。

鶴が飛来するなんて珍しい。
実物を見てみたいものだ。
近所の人が「鷺」を鶴と間違えたという事はあったけど、
ここらを鶴が飛んでるなんて言う事はまずないからね。


さて、そんなこじつけから折り鶴の話題行きます(汗

折り鶴といっても、ただ紙でおるという事には飽きていまして、
適当なものを見つけては折り紙を折る。

IMG_3445_縮小

今回の材料はこの包装紙。
こんなことしてると暇なんだなと思われるでしょうが、
そうです。
休憩中は暇ですよ。

IMG_3446_縮小

開いてみると長方形。
でもそんなの関係ない。
畳んで正方形にしてしまえばいいんです!!


IMG_3447_縮小

工程飛ばして完成品だよ。
なかなかピシっと折れたね。
ナイロンみたいのは折筋つきづらいけど、きれいに折れた。

これ折れそうだなと思ったらとりあえず折ってみるので、

IMG_3575_縮小

スケルトン鶴。
これはどら焼きの包装紙。
なかなか折れなくて苦労した。


折り鶴作るのは体に染み付いてしまったので、
紙さえあればいつでも折れる。
小さいのだと8ミリまで折った事があるけど、
きれいに折れないので投げ出しまくってた・・・
千羽鶴折った事もあったなぁ。
人間、生涯でどれくらい鶴折るもんなんだろう??


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村