FC2ブログ
2013-02-12(Tue)

今度はスギタケ?

この間はハナビラニカワタケの事を記事にしましたが、
今度はホダ木に「スギタケ」らしききのこが発生しました。

発生したホダ木はF103。
浸水作業中に母さんが発見して採って来たので、
私はホダ木についてたのを見てはいないんですが・・・


IMG_3600_縮小

これがその「スギタケ」
笠にささくれがあり、杉の葉や樹皮に似ているのでスギタケ。
スギタケだから杉に生える訳じゃないようだ。
私が知ってたのだと食用だったけど、
調べてみると有毒になってた。
まあ「人によっては消化器に異常が起きることも」という事らしい。


IMG_3601_縮小

ヒダは見る角度で色が違って見える。

IMG_3602_縮小

上と下じゃ印象が違うから不思議。
目の三角、いや錯覚か??


椎茸のホダ木にこういったちゃんと笠のあるキノコが生えるって珍しい。
ホダ木がだめになると「ウラベニガサ」というきのこが生える事はあるけど、
椎茸菌がピンピンしてるときに出てくるとは・・・
おまけに103のホダ木だし。
こういう自然にあるきのこ菌がきのこを発生させるまで
椎茸のホダ木にいるってすごいよね。
植えてもいないものが自然発生するって、
どれだけ生命力が強いきのこたちなんでしょ。



スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村