FC2ブログ
2013-06-02(Sun)

満開でござんす

今日は宣言通りトラクターで畑を掘った。
掘ってるとき気付いたけど、
サツマイモ畑が大きくえぐれていて、
そばには巨大なモグラが大の字になっていた。
去年から通じて初めてのモグラ被害だ。
あのカンカン照りから復活してきたサツマイモ、大丈夫だろうか・・・


それはまあ置いておいて、今ウチの玄関先ではブルーベリーが花盛り。
あまりに花咲かせすぎたな状態。
今度摘果とか摘花して調整しないといけないなと。
ホントは今日やるつもりだったんだけどね・・・
昼寝したら疲れが出て寝過ごした―(汗

IMG_4468_縮小

これはレカである。
いまいち調子よくない感じだね。
花と葉っぱが同時進行くらいがいいのだけれど・・・
やっぱりまだコガネの影響が大きいのかな?

IMG_4509_縮小

こちらはブラッデン。
これはサザンというかウチのブルーベリーの中を代表してもいいくらい樹性が強い。
樹勢が強く、花もきれいで紅葉もきれい。
あとはもう少し大粒の実だったらなぁ・・・
贅沢すぎるか。


この大量の花。
私は決して何もしない。
それでもほとんどが受粉して実がつく。
それくらいここには訪花昆虫が多いのだ。

触角の長いミツバチ

代表的なものと言えばミツバチだけど、
うちに来るのはなぜかこういった触角の長いものが多い。
なんという名のミツバチだろうか。
普通のミツバチも来るけれど、明らかに外見が違う。
ミツバチ言っても種類が多いんだねぇ。


すでに幼果ができ始めたものもあります。
これから生産調整して木の維持管理をしないとね。
今年の冬越しと去年の夏越しのせいか、
いまいち花芽が少ない気がするけれど、
やっぱりあの異常高温じゃしょうがないかと。
それでも収穫できる事はうれしい事ではあります。

スポンサーサイト



2013-06-02(Sun)

第一次ミント刈り上げ

ミントの成長は半端ではない事がよく分かった。
あっという間に5・60センチ到達したものがあり、
そこにアブラムシの大量繁殖ときたもんだから、
いったんバッサリいっちまう事にした。
これで風通しも良くなるし、アブラムシ対策もしやすくなるだろうからね。


IMG_4477_縮小

最もでかくなった「ブラックペパーミント」
そして最もアブラムシがひどいものでもある。
多分苗が来たときにもうすでについていたのだろう。
持ち込み型で増殖されるのが一番困るね。

IMG_4478_縮小

「グレープフルーツミント」
こちらも立性。おまけにもっさり型。
こういう株が風通しが最も悪い形。
あまり好ましくないねぇ。

IMG_4479_縮小

ぐでぇんぐでぇんの「バナナミント」
水やりのせいで倒れてしまった。
茎が細いので倒れやすいかも。
これはほふく型といえるかな。

IMG_4480_縮小

パイナップルミント。
これのにおいが一番好き。

IMG_4481_縮小

斑入りだから絶対に間違うこともない。
他のミントに比べると草勢は弱めらしい。
だけど刈りこみ出来るくらいにはなった。

IMG_4482_縮小

ケンタッキーカーネルミントとスペアミント。
左がケンタッキー。
ここらへん、同じような姿形で間違いそうだ。
名札は絶対になくされないね。

IMG_4483_縮小

キャンディーミントとクールミント。
左がキャンディーミント。
これも似ている。
嘘、大げさ、ではないが「紛らわしい
ジ〇ロへ電話だー(笑

IMG_4484_縮小

レモンミントとオレンジミント。
左がレモンミント。
なんだろうね、この似方・・・
大体が兄弟品種という事なのかね。

IMG_4485_縮小

最後は「ステビア」、「レモンバーベナ」、「アップルミント」。
アップルミントの草勢もけっこうなものだ。
最後に買ってきたミントなのにね―


IMG_4488_縮小

これらをぶった切り、刈り上げてやった。
これだけ見ると微妙だけど、結構切った。
切ったものは乾燥する。

IMG_4487_縮小

去年買った干し網を利用。
これは便利なものだ。
日に当てないように、日陰で陰干し。







4日後。



IMG_4523_縮小

だいぶ干せた。
ただ茎が太い物、葉が大きい物はなかなかパリッとなってはいない。
こういうものは後は電子レンジで仕上げ。

するとどうだ、
バチバチと異常にはじける。
原因はアブラムシのようだった・・・(汗
干したものにまだついてたのかよ・・・・・
まあこれは自分一人で消費するからいいけどさ、
多少虫いようが気にしない気にしなーーイ(笑


問題の味は・・飲んでのお楽しみ。
かなりいろんなものが混じってるから、
風味が微妙ではある・・・
更新途絶えたら当たったと考えて下され(汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村