FC2ブログ
2013-06-18(Tue)

種まき オクラ編

昨日、雨予報が出ていたため、急いで畑で畝づくりをした。

P1000261_縮小

急いだ理由は、雨が降れば作業ができなくなり、
種まきがどんどん遅くなってしまうから。
すでに6月も下旬に入ろうとしているのに、
夏野菜の種まきが一向に進んでいないからね。

昨日畝作りしたものに、早速今日種まき開始。
今回はオクラについて。


IMG_3847_縮小

今年から育てていくのは「楊貴妃」という白オクラ
白オクラといっても完全な白ではなく、薄い緑色のオクラ。
オクラというと赤か緑かしかないと思っていたけど、
探してみたらこういった品種がある事が分かった。
しかも固定種らしい。
これは即決した。


まずは1日種を水に漬けておくことから始めた。
オクラは発芽しにくいものらしいね。
ホントに20年くらい前に近所の店から買ってきた種をまいて以来なので、
全く知識が無い(汗

そして、水につけたものを今度はあったかくして発根を促します。

P1000273_縮小

これには1日くらいかけたいところですが、急いでたんで半日で。
ひもとうがらしでやった人肌催芽でやってみた。

P1000275_縮小

やはり早かったね。
まだまだ発根していないけどしょうがない。

P1000274_縮小

1個だけ出ている物はあったので、
多分なんとかなってくれるだろうと甘い考えで種まきへ。

P1000276_縮小

袋には15粒と書いてあったけど、
2袋買って入っていたのは41粒。
あれ?3割増量セールだったのか?(笑
という事で、4粒ずつ10か所にまくことになった。
オクラは1株で育つよりも、多めに育った方が成長が分散されて
大きくなるのが鈍くなり、収穫も楽になるらしいね。
成長が早いと、早速に大きくなってしまい、何度も見て回らなくなるそうなんで・・


今回のまき方は、
30センチ畝に50センチ間隔で4粒ずつの点まき。
これで大丈夫かどうかは分からないが、
まあオクラ初年度、ものは試しだ。
育ってくれよ、楊貴妃!!


スポンサーサイト



2013-06-18(Tue)

ナメコ満タン入りました―

今日は雨から曇り。
ついに今日当地でも梅雨入りが発表されました。
平年より4日遅く、去年より9日遅い梅雨入り。
今年は各地で空梅雨気味ですが、
当地も例にもれず、空梅雨になりそうな雰囲気が漂ってはいますが・・・


ジメッとした空気の中、
いよいよ本伏せが始まろうとしています。
椎茸の前にまずはナメコから。

P1000262_縮小

今年植菌したものを、去年作ったナメコ用ホダ場に放置。
放置ってのはおかしい表現か。
ナメコは地面に接地させて置いておきます。
接地というよりも、むしろ半分くらい埋めるといいんですけども。
そうすることで、地際からの発生がよくなりますからね。

ここだけでも200本弱くらいあるかな?
去年のもありますのでね。
その他にもいろんな所に点在しています。
3・4年くらいは発生するので、常に300くらい維持しているのかもしれないです。
まとめて発生した時の収穫は半端なく大変ですが(汗


ナメコは季節発生なので、出る時期以外は特に気にかけなくていいのでいいですね。
これは家庭栽培の椎茸にもいえますけどね。
出る時期に出たものを食う、これが一番の贅沢でしょう。
このナメコの木、来年には沢山発生してくれる事だろう。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村