FC2ブログ
2013-06-24(Mon)

モルガスコーピオンの生育状況

昨日のスーパームーンを見ただろうか?
いや明るかったねぇ。
でかかったねぇ。
当地は晴れたので無事見られましたよ―

P1000358_縮小

デジカメなんできれいには撮れましぇん(泣
というか腕のせいか・・・・・・
ギラギラと輝いていたのは伝わるかと。


こういい感じで晴れますと、放射冷却がひどい。
ようの最低気温は12度まで下がり、
毛布1枚で寝ていたら寒くて目が覚めた(汗

こう気温が下がると熱帯で育つトウガラシさんには酷な話になってくるが、
植え付けから早1カ月が過ぎた最強のトウガラシは・・

P1000347_縮小

でっかくなっちゃいました―――

葉っぱがものすごくでかい。
この段階ではまだ触っても大丈夫であります。

P1000348_縮小

葉の大きさは18センチ近く。
肥料を与えているせいなのかな?
ひもとうがらしを去年育てた時はここまで大きくはならなかったなぁ。

P1000349_縮小

こちらは黄色の実の方。
こちららも生育は順調だ。
樹高はどれも30センチを超えたくらい。
どれくらいで花がつき始めるものなのかな?


順調とはいえ、水やりも冷たい水をやらないとか気をつけなくてはいけないので、
(私が勝手にそう思ってるだけですが)
手間というものはかかる。
ただそれでも無事に実ができるまではしっかりと育てないとね。
今度は花の咲くあたりに報告します。


スポンサーサイト



2013-06-24(Mon)

招かれざる客が来始めた

ブルーベリーに限らず、害虫と言うものが飛来し始めた。
先日のひもとうがらしの青虫もそうだけど、
蛾や蝶の幼虫というものはたくさんやってくる。


P1000233_縮小

こういった大量に現れるのはウチではまれだけど、
明らかにいてはいけない虫だという事は分かる。
速やかに退去していただいた。

P1000336_縮小

この時期にはもうこのような大物が現れることもある。
マイマイガの幼虫である。
大きくなると毒針はないようだ。小さい時は注意しないといけない。
一応ドクガの仲間。
これも速やかに退去していただく。


あと今年は異様にバッタによる食害が多い。
ブルーベリーもラズベリーもそしてウラジロヒゴタイも。
特にウラジロヒゴタイの葉っぱは酷い事になっていて、
毎日バッタが常駐して食い荒らしてやがる。
見つけ次第クラッシュしています。

P1000362_縮小
P1000363_縮小

例外なく柑橘も。
バッタによって穴だらけになってしまった・・・
木酢まいて対処してみている。


招かれざる客も沢山いるが、
益虫もその分多くきてくれている。

P1000364_縮小

なかなか珍しい柄のテントウ虫がいた。
てんとう虫も、アブラムシを食べる物やうどんこ病の菌を食べるものなんかもいたりして、
かなり利益が大きい虫である。
ダマシもいますけどね・・


なんやかんやいっても、蛾の幼虫くらいはまだいい。
コガネ虫が現れるのが一番恐怖だ。
あとカミキリおよびコウモリガか・・・・
地上部はカミキリとコウモリガ、
地中のコガネムシ。
こいつらだけはどうしても完全対処しないといかん存在だ。
どちらも過去にお世話に?なったが、
もう二度と世話になりたくない最低の虫だ。
しっかり見廻りしてどうにか被害が出ないようにしたい。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村