FC2ブログ
2013-06-30(Sun)

ペチュニアとマリーゴールドのポット上げ

今日も暑いにぇ~

こういう時は外に出歩きたくないわー

ということで、今日はお休み、ダラダラする事に。
まあ日ごろの疲れが出てきているので、
ゆっくり休むことも重要なお仕事だ(笑

それでも何もしないでいることはできない。
夕方には種まきしたものに水やりに出かけないと。
来週の木曜から3日マークがついたので、
それまでは自分で供給してやらないとね。

そして午前中。
種まきしたのにいつまでも忙しくて手をつけられていなかった
マリーゴールドとペチュニアをポット上げする事に。


P1000414_縮小
P1000415_縮小

まずはマリーゴールド。
これもけっこう徒長が激しい。
セルトレーで育てると、日当たり次第で水切れが激しいので、
どうも思い切って育てられないね・・
なので水が多くなり結果徒長してしまうんだろうね。

P1000413_縮小

ポット上げした後はこうやって下から水を吸い上げさせます。
これが一番いいと思う。
上からだとちゃんとしみわたるまで時間がかかるし、
何よりも倒れてしまう事が多いからね。

マリーゴールドは全部で6・70本なったかな?
一袋で結構な数出来上がった。
これは畑でコンパニオンプランツとして利用。
マリーゴールドは利用価値の高い花だ。


IMG_4520_縮小

次はペチュニア。
ありったけ小さい種まいて、出た芽もありったけ小さい(汗

P1000416_縮小

それが今はこれくらいの大きさに。
発芽率も悪くないし、なかなかいい感じではあります。

これもマリーゴールド同様のポット上げ。
しかしセルトレーの穴が小さいので、土食うね。
7・5センチポットだけど、なかなか大変だ。


ポット上げで気づいたことは、
水やり前にやった方がよいという事。
これはセルトレーでの事だけど、
水分が多いと土が固まって無くて取りにくい。
ある程度乾いた状態の方がやりやすかった。

去年もセルトレーで苦労したのに、今年はすっかり忘れてたよ・・・
ビオラまいたときのように育苗箱で作る方が楽だったかな。
来年種まきするときは育苗箱にまこうと思う。

スポンサーサイト



2013-06-30(Sun)

照り葉のナツメ

夏に芽が伸びるからナツメ、
なんて呼ばれたりするようですが、
今年導入の「中国大実ナツメ」、植え付けからすぐに伸び始めました。

ナツメは私自身は見たこともなく、
一体どういった成長をするのかも分からなかったんですが、
植え付けから2ヶ月半、色々と特徴が見えてきました。


P1000216_縮小

ナツメは直立性の強い樹木ですね。
真っ直ぐにどんどん伸びています。
また非常に分枝性が強いです。
主枝から伸びたものが、どんどん枝分かれします。
なので樹形がいい感じになってきています。

そしてタイトルにもしている照り葉。
日が当たるとものすごく照ります。
照り葉はブルーベリーにもいくらかありますが、
それらにも負けずに照っています。

P1000217_縮小

右がブルーベリーのダロウ、左がナツメ。
ダロウは照り葉ではないので、ナツメの照り具合と対照的だ。
よく言うテカッテカというやつか。


P1000389_縮小

最近ではこういったものができ始め、
これがナツメの花なのかなぁと。
沢山ついています。

P1000390_縮小

後はサッカーの出現。
接ぎ木苗だったので、サッカーは除去しないといけません。
でもナツメの台木って一体何なのかね?
ちょっと気になる――


今のところナツメの成長で困ったことはありません。
今は飛来型アブラムシがブルーベリーやら何やらたくさん飛んでくるので、
これがナツメにも来る以外は病気もなく順調です。
手がかからず今のところは優秀ですね。


2013-06-30(Sun)

ニンジンの発芽

P1000397_縮小

6月20日にまいたニンジン。
なおさんが9日くらいで発芽したという記事を書いていたので、
雑草マルチをどけてみてみた。
それが上の写真である。

雨降らず、全く駄目かと思っていたけど、
雑草マルチと水やりの成果か、発芽していました。

去年は発芽に気付かず、マルチをどけるのが遅くなったという事があったけど、
今年はいくらか発芽した段階で、すべて除去した。
つまりはまだ発芽がそろった訳ではない。
しかしながら、あまりマルチかけっぱなしだと今度は徒長してきてしまう可能性も。
去年の転び苗の多さは、マルチを遅くまでかけた結果
日陰の中伸びたことと、水分保持され過ぎて徒長に拍車がかかったのではないかと。
実際今年のは徒長していない。
これからどうなるかは分からないけどね・・・


まずは今年もニンジンのスタートを切った。
これから無肥料での育成だから、非常に時間がかかる。
1000粒ある内、どれくらいちゃんとしたものが採れるかは
天気次第かな?
草むしりと中耕くらいはしっかりやりたいですね。




椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村