FC2ブログ
2013-07-12(Fri)

アスパラと菖蒲の関係 続編

今日も大雨。
テレビでもやってたけど、かなり川の水かさが増しています。
山内は山間部なので、水が増えても早々に洪水状態にはならないんですが、
下流の横手は危なくなりますね。
こう雨が降ると、必ず洪水になる地域というものがありまして、
由利本庄や秋田市内ではあふれるのも時間の問題か。
低い土地というのは厄介ですねぇ。


さてさて、
雨が降るため畑での仕事ができないので、
全く記事になるような真新しい事が・・・・・
インゲン植えも早くしないとヤバいズラーー(汗

そこで、先日紹介した菖蒲はコンパニオンプランツになるものか?
記事はこちら⇒菖蒲はコンパニオンプランツになるものか?
その続編をお伝えします。


先日の記事では「菖蒲の所に生えるアスパラがいつまでも太い
なんて言う事を書きましたが、
アスパラについて少し知識を得たうえで続編にします。

アスパラは雄株雌株に分かれているそうだ。
しかしながらこれを判別するには、
実ができてみないと分からないそうで、
小さいうちに判別して植えるという事が出来ないらしい。

どちらの方がいいのか、ということだけど、
雄株の方が実ができないために、種を作る栄養を奪われないため、
株としてはいい物になるらしい。


それを踏まえてのこの写真。


P1000504_縮小

ここの菖蒲と一緒に生えているのは「雌株」だ。
雄株もあるけど、雌株が多い。
それでも長い年月延々と発生し続けている。
しかも細くならずに太いものがだ。


このことから分かる事は、
菖蒲と一緒に生えていると雄株であろうが雌株であろうが関係なく、
太い物の発生が長期間確保できるであろうということか。
一体どういった仕組みでこうなっているんだろうか?
科学的根拠というものがあるのかな~
謎な生態系があるもんだ。

スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村