FC2ブログ
2013-08-10(Sat)

散水の重要性を再確認する

今日もざっと強い雨が降ってすぐに止んだ。
いやはや昨日は酷い雨だったねぇ。
土石流にまきこまれた人たちは本当に残念です・・
ご冥福をお祈りします。


さて、雨続きーとかいうこともあって
休養中のホダ木にあまり散水してなかった。
そしたらそのせいかきのこの発生が少なくなった。

水かけられなかった理由としてポンプがうまく動いてくれないという事があった。
ポンプが故障して新しいのにしたものの、
どうもうまく水が上がらず、エンジンポンプで代用してたわけなんですけども。


そんなこんなで散水がおろそかになっていたんですが、
これではいかんだろうという事で対策をし、
散水を続けてみたわけです。

P1000733_縮小

そしたらまあ発生しましたよ。
散水管理は非常に重要だという事ですね。
夏場で湿度があっても、気温が高ければホダ木から水は抜けてしまう。
しっかり散水してホダ木に水分を含ませておかないと
きのこの元がうまくできないという事だね。
改めて管理の重要性を再認識しました。


スポンサーサイト



2013-08-10(Sat)

莢インゲンを収穫

今日もまた腐った部分の除去作業を継続。
あと3列くらい、明日も休日返上でやらんといかんですね。

その黄莢インゲン、
莢インゲンとして収穫する用の物に、莢がついていた。

P1000738_縮小

ありったけ徒長した苗だったから、
ざまーと言われて仕方ない・・・
今莢ができていたのは2次播きのもの。


P1000740_縮小

あれこれと忙しかったので全く見なかったので、
まさかまさかの状況だった。
今日の収穫は500グラムちょっと。
株がありったけ小さいので収量がかなり少ないだろうな・・・

この黄莢インゲンの収穫はなかなか難しい。

P1000741_縮小

黄莢だから黄色になってからとりたいんだけど、
あまり黄色になると固くなってしまう。

P1000742_縮小
P1000743_縮小

かといって早どりは片面しか色づいてなかったり。
タイミングが難しい。
茹でても色が黄色のままだから、
なるべく色づいた状態で採りたいんだけどね。


P1000744_縮小

色づき方も様々。
先端からとか腹から、片面からとかね。
一辺にきれいに色づけば楽なんですが、そうもいかず・・・


去年食べた時は茹でただけで結構な甘さがあった。
色づけてから採ったので茹でるのにありったけ時間かかったけど(汗
今年の食味はどうかねー??


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村