FC2ブログ
2013-08-23(Fri)

金魚が死にました。

最近私の巡回しているブログの中で
ペットが死んでしまうという記事を結構目にする。
それが昨日私の元にも降りかかった。

死んでしまったのは金魚すくいで持って来た和金。
小赤とよんだ方がいいだろうか。

異変に気付いたのは昨日の朝。
どうも餌も食わずに泳いでいる。

いや、異変はそれよりずっと前にあった。
「鼻あげ」である。
これは水中の酸素が不足しているという事だ。
夏場はよくなるので、1カ月に1回くらいは水かえで対応してたんだけど、
今年はほかのことで忙しく手をかけてやれなかった。
今度の日曜あたり・・と思っていたんだけど・・


朝にバケツに入れ薬浴。
昼に帰ってきてから水槽の水かえ。
ここで失敗したのだ。
死んでしまったというよりも殺してしまったが正しいかもしれない。
バケツにフナも入れてしまったのだ。

フナはよく暴れる。
出目金を一緒に入れてた時、体当たりし過ぎて出目金が死んでしまった事がある。
それがバケツの中で起きたのだ。

水かえ後、水温を調整するため1日置き、
今日の朝バケツを確認したら動かなくなっていた。
昨日のうちに死んでしまっていたんだろう。
かちこちに固まっていた。

飼い始めてから10年ちょっと。
人間にすれば40代くらいだろうか。
フナよりも遅く入ったのにフナを抑えて餌を食い、
いつの間にやらフナたちのボスと化してた和金。
強靭で飼いやすかった。
あぁ・・たらればがよぎるね・・・
まだまだ生きれただろう和金。
もったいない事をした。


スポンサーサイト



2013-08-23(Fri)

アサツキ、ラッキョウも発芽

今日は「処暑
暑さが収まる時期である。
しかし列島はまだまだ猛暑続き。
暑さが収まるのはいつなのだろうか?

当地はですが、
この間の大雨の要因「秋雨前線」の影響なのか、
あの後から急に朝晩が涼しくなった。
どうも風が涼しく、太陽は暑くてもすごしやすい。
これぞ秋の空気ってやつか。

今年は去年に比べたら極端に暑いという事はない。
まちがいない。
だってねぇ、35℃1度も越えてないんだもーーン
避暑地として秋田へどうぞ(笑


そんな涼しくなった当地、
植え付けからすぐに芽が出たワケギに遅れること2週間。
アサツキとラッキョウも発芽してきた。

P1000775_縮小

まずアサツキ。
これはワケギと同じような発芽。
ただ違うのは涼しくなってくると発芽するってことだけ。
朝晩気温が20℃以下になる日もあるので、動き出したのか?

P1000774_縮小

こちらラッキョウ。
これは独特な発芽だ。
とう立ちのようなものが出てきた。
なにぶん初めてなんでこれが普通なのかどうかな分からんけれど、
これが通常ならば面白い成長の仕方だなぁと。
このまま花咲いたりしてね(汗


P1000801_縮小

最初に発芽したワケギはすでに20センチ近くまで成長。
まだ発芽していないものもあるけれど、
大体が生えそろってきている。
今年中に収穫できるだろう。
それが普通なんだろうけど(汗


球根物も一応今のところ成長している。
肥料がない状態下でどれだけ分球するか、または肥大するかは不明。
そもそも種で育てるわけではないので、
球根も無肥料に適応してくるのかも不明。
色々と実験要素が多い栽培だ。
うまくいけば球根物を増やすことも考えられるから、
この栽培は結構重要になりそうだね。



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村