FC2ブログ
2013-09-16(Mon)

今年も出現、そして巨大化し始めたスッポンタケ

今日は敬老の日。
休日の人もいるだろうが、今日に限ってはそれどころではなかっただろう。
各地の豪雨災害、そして突風とすさまじい被害をもたらした。

当地山内は、午後から夕方までの短い時間強風と大雨に見舞われた。
そこまで雨の量が多かったわけでもなく、
川の増水もそれほどでもない。
台風が早い段階で海に抜けてしまったからだろう。
各地の被害を見ていると、これほど被害がないのが幸いだとしか言いようがない。
被災された方にはお見舞い申し上げます。



さて、
2・3年前から出現し始めたスッポンタケ。
今年もまた同じ場所に出現していました。

P1000924_縮小

なめこのホダ木を置いている場所に定期的に出現するようになってしまった。
定期的って表現はおかしいか。
毎年秋になると出現する。

P1000925_縮小

まだスッポンタケ本体が出現してはいないけど、
その元になるものが多数。すでに10個以上確認済み。
そして今年はこの「元」が非常にでかい。
長雨のせいだろうか??

この「元」は大きさにしてテニスボール程度。
今年のは去年より2回りくらい大きい。
大体卵サイズが良く見るサイズだからね。


P1000926_縮小

面白いのが、根っこがあるってこと。
きのこにこんな根っこがあるって変な話だよねぇ-
ま、土に生えている物をしっかり掘ってみれば、
大体の物に長い根っこがあるもんだろうけどね。
これを根っこというかどうかは別としてですが・・


P1000901_縮小

似たようなのが畑にも。
これはすでに本体だけどね。
「ぶすきのこ」とか「けぶだし」とか言われます。

P1000902_縮小

上のが若い物、成熟すると茶色になり、
割れて胞子を出します。
この胞子を出すときの感じでけぶだし言われるんですね。
ホコリタケとかそういったものすべてひっくるめてけぶだしです。
方言ですね。


後再びと言えば、

P1000934_縮小

・・
ズーーーム。

P1000935_縮小

3度目のサルノコシカケ。
似たような所からよく出るもんだ。
そろそろ木がボロボロだろうにねぇ。
一体いつまで出るもんなのか。


同じきのこが何度も同じ場所に出るってことはなかなか貴重なことではないか。
マイタケや松茸のように、環境を維持できないと無くなってしまうものだろう。
スッポンタケが毎年出る=維持できている という事だ。
最近では山が荒らされていろんなきのこが出なくなってるという話を聞く。
貴重な恵みを頂くわけだから、
そこら辺はしっかりと注意しないといけないことだろう。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村