FC2ブログ
2013-11-01(Fri)

ラッキョウ・アサツキの分球状況

今日から11月だ―
今年もあッちゅうまに残り2カ月。
そんなこと言ってるとあっという間に雪が降って大みそか来るねぇ(汗
はぁ・・またとしとるでよ・・・

今日は晴れましたので畑で・・と思っていたら、
いものこ(サトイモ)を手伝えとの業務命令。
午前中はずっと里芋の株分けって言うんですかね、
掘ったものを分解してました。

で、午後からは草むしり―
それとひもとうがらし、インゲン、ニンジンの収穫とまあやることだらけでござんして。
その合間にも作物の状態を見て回ります。
今日は種球物の様子について。


P1010188_縮小

まずラッキョウ。
葉の数が20枚になろうとしています。
一般的にラッキョウなどは葉の枚数が5・6枚で分球するみたいなので、
今現在3・4個に分球しているということになる。
植え付けから2か月ちょい。
地下ではどんどん分球が進んでいるんだね。

P1010254_縮小

分球状態が分かりやすいのがアサツキ。
右と左で分かれているのがわかります。

P1010255_縮小

ズームしてみると、さらにそれが分かれようとしているのがわかる。
アサツキは少し浅植えにしているのでこうして分球状態が良く分かる。
ワケギも同じだけど、ワケギはすでに地上部が枯れてしまったので、
今年はこれ以上分球することはないだろう。
あとは来年の成長を待つのみということだね。


こうしてみると、本当に分裂して育っていっているものなんだねぇ。
1つの種球がたかだか2カ月くらいで4つとかに分かれるとはなかなか信じがたい話だ。
しかも肥料気が全くない状態でもしっかり分かれてくれた。
これは来年も期待できそうかな。
球の大きさなどは掘り上げてみないと分からないけど、
じっくり育てれば肥料無し状態でも何とかなりそうだね。


スポンサーサイト



2013-11-01(Fri)

来年用のマルチへ利用 ソルゴー収穫

今年は稲のハウスを建てたため、
去年まで使ってた場所が使えなくなったんだけども、
育苗ハウスは田植えが終われば空きっぱなし。
(ビニールはさすがにとりますが)
使わないのはもったいないと、ソルゴーをまいてみた。

春にまいて、大きくなってきた塩梅の時、
オヤジさんが草刈りと称して伐採・・・・
少しは確認してくれよ・・ってなもんでしたが、
それから数日後復活。
流石イネ科とか感心してたんですが、
今ようやく種をつけ、収穫時期となった。


P1010244_縮小

なんだかこれだけ見ると気持ち悪い(汗
まあこれで来年も種まきできるかな。

P1010252_縮小

種の確保とともに、茎葉は来年使うマルチとして採取しておこうと思ってます。
草マルチは優秀なんですが、種がこぼれて草だらけとなりかねないもので・・
主に来年のニンジンマルチに使います。
今種がとれそうな状態のはまだ伐採しませんが、
種ができてないもの、できて十分熟した物は伐採、乾燥しています。

P1010251_縮小

結構立派立派。
ここ来年も育苗ハウスになるので、
根っこまで除去します。
だからなかなか大変なのよね。

P1010253_縮小

草だらけ、ソルゴーだらけの中、
ひっそりと「陸稲化」してしまったあきたこまちが実りを(汗
どうすんだろうこれ・・・
全部の作業終了後に耕運してすきこんどけばいいかな?
てか雪降るまでに作業終わるかね・・・(汗
なんにせよ少しずつ終わらせていかんとならんです。

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村