FC2ブログ
2014-02-01(Sat)

インゲン選別佳境

*今日・明日は予約投稿になります。


去年収穫したインゲンおよび小豆選別がまだまだ終わっておりません。
家に帰れば小豆選別、小屋での休憩中にはインゲン選別。
寝ても覚めても仕事してるのかってくらいなんだかいろいろ忙しい。
2月終わるまでにできないと5月までかかるわな・・・
植菌始まれば手回せないよ――

まあしかしながら、
インゲンの方は7割がたできていますので、
インゲンはどうにか2月半ばまでにはできるだろう。


P1010634_縮小

去年は収穫前から長雨が続いたので、莢が腐るなどで収量は減少。
それでも株にして500以上あるので数はあったわけで。

これを
 A・全く問題ない豆
 B・多少の色付き不良、へこみなど
 C・結構色づき不良、キズもの
 D・芽が出たり、変色著しいもの、つまりは廃棄処分のやつ

と細かく4つに分類。

特に今回のは長雨の影響で豆がしっかり黒くならず、茶色~焦げ茶色のものが結構ある。
よく見ないと黒かどうかわからないようなのもあり、
それが混じると今度は結構目立って駄目なので、
選別は慎重に行っています。


P1010635_縮小

こちらがA品
このマメは黄色い莢インゲンで豆は黒と言うものです。
豆は結構つやがあるので見た目がよろしい(笑
雨さえ降らなかったらかなりいい物になってたのにねぇ・・・


ところでこの豆選別してて思ったんだけど、
豆の収益性って・・ひどくないか??
10アール当たりの収量は大体100~200キロくらいみたいだけど、
(1アールにすれば10~20キロくらいってことだね)
ダイズの単価って60キロ2万円前後。
つまりキロ300円ちょいだ。
1アール作ってもうまくて6000円程度かよ・・・

まあ豆の種類でも単価が違うけど、種類違えば収量も違うしね。
家庭菜園で自家消費用に収益考えないといいけれど、
商品として考えると・・・う――むやっていけないか?


このインゲンマメはもう今年で3年目に入るので、
無肥料で種採りした大事なものになっていますし、止めようとは思いませんけども、
収益考えると豆よりも別なものを考えないといけないかねぇ。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村