FC2ブログ
2014-04-13(Sun)

蔵出しブルーベリー

今日は快晴。
しかも風がようやく止んでいい天気だ―

いい天気の日曜と言う事で、
惰眠をむさぼり・・・
これではいかんと昼前に起きて小屋にしまってあるブルーベリーを外に出した。

あ、蔵出しってこういう意味ね(汗
別にお蔵入りした写真を出してくるという訳ではないよ―


P1010962_縮小

うーーい、ごちゃごちゃー
これが玄関前にセットされるわけだ(汗
ウチの玄関ジャングル地帯。
訪問者驚きだわ(笑

P1010963_縮小

小屋越冬では凍害その他全く問題なし。
ただ越冬中全く水気がないので、なるべく早く水かけないとまずいけどね。
剪定はすでにやったので後は肥料をまくことくらいか。
増税前に肥料買っておけばよかったなと後悔(汗


P1010964_縮小

小屋の中でも気温の変化を感じてはいるようで、
すでに花芽がほころんできている。
今ほころんでるくらいだから南の地方では考えられないことだろうけどねー
開花は5月以降です。

P1010965_縮小

一番早いのはやはりミスティーか。
ミスティー、開花は速いんだけど、収穫が遅い。
なかなかおもろい品種だよねー
樹勢が弱いという話ですが、やはり時間がたてばかなり強健なものだと思います。
品種同定しやすいしね。


P1010966_縮小

蔵出しに対してこちらは玄関先越冬したブルーベリー。
玄関先の方が日当たりがあるため動きだしは速いみたいだ。

P1010967_縮小

蔵出しのやつらはまだだけど、
玄関先のやつらは葉芽が動き出していた。
太陽熱と日光で動き出しは変わるもんなんだね。

と言う事でベランダ越冬隊と比較。

P1010927_縮小

葉芽はすでに展開。
やはり差があり過ぎだろうよ(笑

P1010928_縮小

開花しそうなブルーゴールド。
花の形が分かるほどになってきた。
外越冬との差は約1カ月と言うところか。

P1010929_縮小

枯れ葉とともに新芽。
落葉しないやつはホント落葉しない。
寒いとこでは落葉しない=雪害ひどくなる原因
特に栗の木は落葉が遅くて毎年どこぞでぶっ倒れてるね。
あの川に突っ込んだ根こそぎ倒木も落葉前の降雪でああなった。
なので降雪地帯での越冬はしっかりと囲わないといけない。
私はそれが面倒で(汗)小屋越冬してますが。
ちゃんとできない場合は、落葉しない品種はやめた方がいいかもね。


こうしてみると、
ベランダ越冬>>玄関先越冬>>ハウス越冬
という具合で動き出しに差があることが分かる。
こっちで収穫を早める事を考えるのであれば、
何らかの施設がないと無理だということだろう。
まあ個人の趣味で収穫はやめてどうすんの、だけどね(汗
出荷考えるなら促成は手であるかもしれないけど。

まあとにかく今年もブルーベリー栽培が無事スタート切りました。
今年は去年の悲劇を乗り越え、大量収穫&巨大果の収穫を目指します。


スポンサーサイト



2014-04-13(Sun)

バジルの芽ぞろい

P1010934_縮小

ようやくバジルの芽がそろってきた。
と言ってもまだまだ小さな芽だけれども。
ひとまずこれで芽出しの段階であれこれ気をもむことはなくなった。
あとは苗物戦線までにどれだけ大きくできるかだな。
ゴールデンウィークまでにいい感じにできるべか―


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村