FC2ブログ
2014-05-13(Tue)

ツルナの発芽、ようやく始まる

種まきから約2週間、ようやくツルナの発芽が始まった。


P1020166_縮小

冷蔵後に種まきをしても発芽までの時間短縮にはならないようだ。
これから発芽率がどうなるかということに注目するべきか。


P1020184_縮小

今日で24ポット発芽。
大体4分の1くらい発芽したのかな?
今のとこ順調に発芽してるかなってとこ。
7割いければ万歳くらいとみてみる。


去年は発芽までやたら時間かかってしまったけど、
ポットまきで管理すればとりあえず2週間で発芽させることができるようだ。
これで食味次第だけど、来年以降の対策を打てるってもん。
やっぱり種の発芽管理はしっかりしないと、その後の計画が狂うので、
発芽管理、苗作りは重要だなあと実感します。



そのほかの種まきした者の状況についても。



P1020178_縮小

こねぎ。
種は去年の余り。
発芽率はまだまだよく、まだ残っている分もまいてしまったほうがいいか。
もう少ししたら球根物のとこに定植しようかね。

P1020179_縮小

ようやく発芽揃ってきたうまい菜。
でもまだ発芽率50%。
冷蔵法使っても発芽率が悪いってどうなの・・・
フダンソウは発芽率の悪さが問題だわー
相変わらず徒長気味になった(汗

P1020180_縮小

こちらも相変わらず徒長するルッコラ。
なんでか葉ものを育てると徒長する。
同じようにやってもトマト(過去)もかぼちゃもひもとうがらしも大丈夫なのに・・・
こうなりゃかいわれ作るか(笑

P1020181_縮小

こちらも徒長してるレタス。
1個だけ発芽しなかっただけで発芽率極良。
そろそろどっちか片方残して苗作りしないと。
今回は転び苗で枯れることはないようで安心。

P1020182_縮小

最後はバジル。
これはそんなに徒長してないけど、いかんせん成長が鈍い。
今ようやく小さな本葉が出てきた。
これいちばん最初に種まいたんだけどなぁ・・・
なんでこんなに遅いんでやんしょ?
そろそろ第2次種まきしておいたほうがいいかもねぇ。
こんだけ遅いと時差つけて追いつくの大変そうだー


今のところはまあまあ成長してきてます。
発芽まで時間かかってるものが結構あってなかなか今年も計画通りには・・
ま、それは管理が悪いってことだろう。
温度管理できる設備を駆使してるわけではないので
こればっかりは天候次第といわざるを得ないからね。
今年は晴れ続きで気温高かったからもっと早くに芽が出ると思ったんだけどなぁー


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村