FC2ブログ
2014-05-14(Wed)

春子の乾燥作業始まる

今日は晴れ、暑い。
東北でも場所によっては真夏日となったようだ。
ついこの間まで雪、桜が咲いたと思ったら真夏日、
春がリニアの様なスピードで過ぎ去っていくーー(汗

今日はジャガイモ植えの手伝いをしたり、畑の畝作りしたりとまあ忙しかった。
畝はもう少し、ニンジンの分ができれば終了。
さすがに3年目ともなると鍬づかいも慣れてきたようで、
ジャガイモ植えで溝を掘るのがやたら早く、機械みでんた(みたいだ)と(笑
慣れって大事だわ。


畑が忙しくなりつつあるけど、
椎茸だってなかなかに忙しい。
今の時期は自然発生するキノコの収穫(今の時期の自然発生を春子と言います)、
そして乾燥作業があるからだ。
今年は生売りするきのこはないものの、山の乾燥用椎茸は収穫しに行かないといけない。
ついこの間も収穫してきたんだけど、
それの乾燥作業が本格化。

・・と思いきや、
1年ぶりに動かした乾燥機に火がつかない・・・(汗
これじゃ乾燥できないよーって修理。
ちょこっとしたことでバカ高い代金ぼられ(笑)1日ふいにした乾燥作業スタート。

P1020183_縮小

じっくりじっくり乾燥していきます。
乾燥するのもなかなかに単純ではなくて、
低温域でじわじわ温度を上げてじっくり仕上げでパリっと
みたいな様子を見つつ調整が必要。
芯までしっかりいい感じに乾燥させるのは技術があるわけだね。


こんな感じで粒のままの乾燥もあれば、

P1020163_縮小

スライスしたものの乾燥も行われる。
スライスは開きすぎた大きいものが主に使われます。

P1020165_縮小

網に並べたものを反射ストーブ式の乾燥機で乾燥。
スライスは乾燥しやすいのでこれで大体1日で完成。
粒に比べて乾きやすいけど、その前の下準備が大変なので、
労力はどっこいどっこいなのかな?
足切ってスライスしてを何百何千とやってるととってもくたびれる(汗



今年は生売り物がないのでスライスも少なめ。
秋に発生すればそれを利用できるけど、それでも量はかなりないかも。
スライス確保が大変になりそうだ。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村